PRESENTs 10/15号愛読者プレゼント

【第一精工】 つり情報オリジナルフリースタンドLT 1名 ●チョイ置きアームとロッドスタンドが一体化した多機能スタンド。ライトタックルの釣り全般に便利。つり情報のオリジナル・ロゴマーク付き。 ■問い合わせ先=第一精工☎ 06・6971・7666   【ヤマワ産業】 船用便利アイテム・セット 3名 ●船用便利グ ッズや 、カワハギ&フグ用アイテムなど多彩で魅力的な商品ラインナップで知られるヤマワ産業より、小物の収納に最適な「マルチラバーケース」、タチウオ仕掛けがスマートに作れる「結べるワイヤー(#44 5m)」、集魚効果も期待できる「ホロカジシンカー(25、30 号)」、視認性が抜群の「ビビッドフラッシュパイプ」をセットにして読者3名にプレゼント。 ■問い合わせ先=ヤマワ産業☎ 0572・22・0633 ●締め切り= 10月15日 続きを読む

今年もヒラメの食いっぷりよく早揚がりに!

第23回九十九里漁協沖釣大会
優勝は5.17キロを釣った西岡氏に!

去る9月10日、九十九里片貝港で「第23回九十九里漁協沖釣大会(主催・九十九里漁協)が開催された。
この日は好天で、絶好の釣り日和。参加者は254 名。13 軒、14 隻の協力宿に分散し、5時半に出船。沖揚がりは11時の予定だったが、昨年同様ヒラメの食いっぷりがよく、イワシが足りなくなったため今年も早揚がりになった。
この大会は釣ったヒラメ1枚の重量で競われる。帰港後すぐに検量が行われ、5.17キロを釣り上げた西岡順さんが総合優勝を果たした。

恒例のハマグリ、イセエビのオークション、表彰式、豪華賞品の大抽選会、ジャンケン大会と大盛況のうちに幕を閉じた。大会結果は以下のとおり。
<大会結果>
総合優勝=西岡 順(幸辰丸)5.17kg 2位=石井慎治(増栄丸)4.02kg 3位=大野 晃(喜美丸)3.61kg レディース賞=渡辺けいこ(喜美丸)2.56kg 大物賞=鐘ヶ江秀秋(洋一丸)ソイ1.01kg
※敬称略

日釣賑東京支部と東京湾遊漁船業協同組合が共催

東京湾羽田沖と若洲海浜公園沖に
カサゴの稚魚2万5000尾を放流!

9月12日(公財)日本釣振興会東京支部(常見英彦支部長)と東京湾遊漁船業協同組合(飯島正宏理事長)の共催で東京湾羽田沖と若洲海浜公園沖にカサゴの稚魚2万5000 尾が放流された。
当日は出船地である大田区平和島の地元、大田区立大森第一中学校の1 年生98名が総合学習の一環として参加し、稚魚放流を体験した。
5隻の組合所属の遊漁船に分乗し、東京湾羽田沖に中学生の手で1万8000尾が、若洲沖に同支部スタッフにより7000 尾が放流された。

今回放流されたカサゴの稚魚は平均6.1センチで、2万5000尾の内2000尾にタグが打たれており、同組合ではタグ付きの魚の追跡調査も行っている。
タグ付きのカサゴを釣り上げた方は、組合に報告し所定のアンケートに答えるとQUOカードがもらえる。

女性&男女ペア限定 で10月21日開催!

隼華プロジェクト
タチウオ船釣り体験会
参加者募集中!

「釣りの魅力を女性に伝える、広げる、応援する」をコンセプトに(株)ハヤブサがプロデュースする女性アングラー集団「隼華(はやか)」による女性対象の「タチウオ船釣り体験会」が10月21 日、浦安の吉野屋で開催される。
テクニカルなタチウオ釣りも、コツを覚えればとても楽しくなる。参加は女性1人でも、男女ペアでもOK。釣り初体験でも、隼華メンバーやスタッフがアシストしてくれるので安心だ。
<イベント概要>
■タチウオ船釣り体験会
・開催日= 10 月21 日(7時半~ 15 時半予定) ・船宿=浦安・吉野屋(☎ 047・351・2544) ・参加資格=女性もしくは男女ペア(男性のみの申し込み不可)・参加費=女性9000円、男性1万1000円(仕掛け、オモリ、テンビン、エサ、氷付き) ・参加人数= 20 名(定員になり次第受付終了) ・申し込み締め切り=10月6日 ・問い合わせ先=ハヤブサ☎0794・73・0212

カワハギ3枚の合計長寸で勝負!

「カワハギ1DAYバトルin 東京湾」
TKB vol.6を12月2日に開催!参加者募集

ダイワ(グローブライド株式会社)と東京湾奥の12船宿が主催する、東京湾最大のカワハギバトル「TKB vol.6」が、今年も開催される。昨年より予選を廃して1DAYのみに変更されたが、一発逆転が可能なルールは継続。個人、チームで参加でき、だれでも優勝のチャンスはあるので気軽に参加してみよう!
<大会概要>
■TKB vol.6
・参加資格=性別、年齢不問(20歳未満は保護者の承諾書が必要。中学生以下は保護者が同伴すること) ・参加費=男性1万円、女性・中学生以下8000円(いずれも乗船料、エサ1パック付き) ・参加条件=当選者に限る。リール、ロッドともダイワ製品使用(予備竿も含む。受付時にタックルチェック) ・競技方法=竿は1本。オモリの号数は各船宿に確認。ハリ数は3本。エサはアサリのみ。釣り座は当日抽選(グループ参加の場合も横並びの席取りは不可) ・審査方法=3枚のカワハギの合計長寸で一番長かった者が優勝。チームバトル(参加船宿毎で順位を決定)、船別個人(船別の個人成績で競う)、総合個人(参加者全員の成績で競う)、早掛けなどで表彰 ・募集受付=9月19日~ 10 月9日 ・申し込み方法=参加申込書に必要事項を記入し、ダイワ東京営業所へFAX(042・475・4411)にて申し込む(応募者多数の場合は抽選。抽選結果は10 月23 ~ 29 日に当落の結果を郵送) ・参加船宿=第二泉水(葛西橋)、伊藤遊船(行徳)、かめだや(羽田)、つり幸(川崎)、えさ政釣船店(羽田)、まる八(平和島)、伝寿丸(羽田)、松陽丸(川口)、内木丸(船橋)、いわた(品川)、ミナミ(大田)、須原屋(東葛西)順不同 ・問い合わせ=大会事務局(グローブライド株式会社・東京営業所)☎ 042・475・2124

最新テクノロジー満載のスピニングリール!

サステイン
【シマノ】

◉問い合わせ/シマノ 0120・861130
◉ HP/ http://fi shing.shimano.co.jp/

シマノから強さと感度をコンセプトに最新テクノロジーを満載した新型スピニングリールが新発売された。「HAGANEギア」&「HAGANE ボディ」による高耐久度に、高感度を実現する「NEW マグナムライトローター」、そして高い防水性能を誇る「Xプロテクト」により海水、淡水と幅広いフィールドで活躍。アイテムはC3000HG、3000XG、4000XG、C5000XG の4機種。
■サステイン
・ギア比= 6.0 ~ 6.2 ・最大ドラグ力=9.0 ~ 11.0kg ・糸巻き量=ナイロン4号100 ~ 190m、PE2号180~ 300m ・最大巻き上げ長(ハンドル1回転)= 88 ~ 103cm ・価格=3万6000 ~3万7000 円

連載・宮澤幸則の釣りは楽しく真剣に!4

読者プレゼント!
10月ワラサ編

宮澤さん、没収します!

【リーディングアームⅡ750mmとタフロン船ハリスEX4号】

をセットで2名様に!

★リーディングアームⅡはアームからハリスまで一直線になる形状記憶合金製のテンビン。ワラサのほかコマセダイなどにも!

※当選発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※10月31日まで募集

続きを読む

PRESENTs 10/1号 愛読者プレゼント

【白十字・つり情報社】 らく釣 M~LLサイズ あらゆるフィッシングシーンに対応し、あなたの腰を守ってくれるウエスト&ヒップガードベルト。素材は厚さ5ミリのクロロプレンで優れた防水性とクッション性を備えている。1名様にプレゼント。   【幻の酒】 魚拓酒「真鯛」「伊勢海老」 美術魚拓の「竜の子会」と幻の酒のコラボレーションで生まれた特別な日本酒。魚に合わせた純米大吟醸を杜氏が厳選、竜の子会の美術魚拓をまとい、化粧を施し、桐箱に納められた逸品。今回は「真鯛」と「伊勢海老」をそれぞれ1名、計2名様に。 ■魚拓酒 ・純米大吟醸720ml ・価格=真鯛8640 円、伊勢海老7560 円 ■問い合わせ先=幻の酒☎ 025・378・2631 ●締め切り= 10月1日(当日必着) 続きを読む

最高峰の耐衝撃強度で大型魚も怖くない!

鮪力YURIKI
【デュエル】

◉問い合わせ/デュエル☎ 092・283・5556
◉HP/ http://www.duel.co.jp

キハダ、キメジなど、大型回遊魚の釣果を左右するのがハリス。水中での自然ななじみ具合の決め手となるしなやかさ。そして、強烈な引きに耐えられる強度。その2つを高次元で実現したラインがデュエルよりリリースされた「鮪力」だ。
魚の瞬発的な引きに耐える力に注目し、独自の評価技術を確立。素材および製造方法を見直し、号数毎に最適化されたライン設計を施し、釣り糸にとって最も重要な魚の急激な引きに対する抵抗力に優れたフロロカーボン・ハリスに仕上がっている。
さらに、水中での光の反射を抑え、カモフラージュ性をアップ。ステルス効果で魚に違和感を与えない。アイテムは25、50、100、300、500 m巻きの5種。

■鮪力
・号数= 10 ~ 150 号 ・カラー=クリアー ・価格=オープン

つりジェンヌ主催のカワハギ釣り大会!今年も開催

「第5回女性だけのカワハギフェスタin 三崎港」
11月12日に開催。ただ今参加者募集中!

つりジェンヌとは、1人でも多くの女性とその家族に釣りの楽しさと自然の豊かさを体験してもらうことを目的に、平成14年に発足したボランティア団体。そのつりジェンヌが毎年秋に行っている大好評のイベントが「女性だけのカワハギフェスタ」。通算5回目となる今回は11月12日に三浦半島三崎港にて開催。
当日は剣崎間口港と松輪港に所属する船宿8軒が協力するほか、本誌連載でおなじみの三石忍さん、上野ひとみさんや、つりタメのそらなさゆりさんなど著名な女性アングラーが招待選手として参加、大会を盛り上げる。ただ今参加者を募集中。詳細は以下のとおり。
<大会概要>
・開催日= 2017 年11 月12 日(※荒天の場合は12 月10 日に延期) ・会場=三浦半島三崎港(三崎口からバス利用。駐車場は三崎港近くにある「うらり」の有料駐車場を利用) ・参加船宿=剣崎間口港・喜平治丸。剣崎松輪港・一義丸、大松丸、伝五郎丸、成銀丸、棒面丸、新徳丸、瀬戸丸 ・参加資格と募集人数=釣りに興味がある小学4年生以上の女性のみ100名以上(小学4年生以上の女性のみ参加可。男性は子供でも参加不可。18歳未満は保護者の承諾が必要。同伴する保護者は女性に限る。当日の募集はしない) ・参加費=大人9000円、中学生以下6500 円(乗船料、傷害保険料、氷、アサリのむき身1パック代を含む) ・道具や仕掛けについて=同時に使用できる竿は1本まで(予備竿の持ち込みは可。レンタルタックルも用意)。仕掛けのハリ数は3本まで。オモリは25号もしくは30号で、当日の船長の指示に従うこと。エサが足りなくなることが予想される者は各自で用意すること。ライフジャケットは必ず着用すること(船宿レンタルあり) ・審査方法=当日釣り上げたカワハギ3枚の合計重量。各船の1位を帰港後、同じ検量機にて再検量して順位を決定。同重量の選手が2名以上いた場合はジャンケンで決める ・表彰=優勝以下8位までを表彰する(横取り方式)。当日は豪華賞品が当たるお楽しみ抽選会なども行われる ・申し込み方法=つりジェンヌホームページ(http://tsurisienne.com/)内にある応募フォームから申し込むこと。イベントについての質問は、ホームページ内にある「お問い合わせ」から行うこと