関東エリアのマダコ専用竿

FUNETATSU 船タコ攻【アルファタックル】 ◉問い合わせ/エイテック☎ 03・3963・8451 ◉ HP / https://www.alphatackle.com/ リーズナブルな価格設定が魅力のアルファタックルの沖釣り専用竿FUNETATSU(船の達人)シリーズにマダコ専用竿「船タコ攻」が新たに加わった。 根周りを攻めることが多い東京湾や、ゴロタ場を探る茨城県など関東エリアに的を絞った1 本で、頑丈な胴は生かしつつ穂先に感度を持たせており、テンヤと餌木の両方を小づくことができる。 ■ FUNETATSU 船タコ攻 ・全長= 1.8m ・継数=2本 ・自重= 147g ・先径/ 元径= 1.1/14.8mm ・オモリ負荷= 40 ~ 120 号 ・価格=1 万4000 円

ガス糸巻き仕様の プラヅノ

ミッドスティック ミラーGASタイプ【ダイワ】

◉問い合わせ/ダイワ70120・506・204
◉ HP/ http://daiwa.globeride.co.jp/

ダイワのイカ釣り用人気プラヅノ・ミッドスティック ミラーに糸巻き仕様の「GAS タイプ」が新登場。
赤と白のガス糸巻きを施したレッドヘッド柄で、海水で濡れるとボディのカラーが浮かび上がりイカにアピールする。
サイズはヤリイカ用11 センチとムギ&スルメイカに最適な14、18 センチ、カラーはケイムラ、ピンクケイムラ、ライトブルー、若草の4種。
■ミッドスティック ミラー GAS タイプ
・ツノサイズ= 11、14、18cm ・カンナ= 0.6mm、5 本立て(11、14cm)、0.8mm、5 本立て(18cm) ・カラー=4色 ・価格=オープン

 

5万人を超える来場者が見込まれる、西日本最大の釣りの祭典

フィッシングショーOSAKA2019
インテックス大阪にて2月1~3日に開催!

大阪釣具協同組合が主催する釣具とアウトドア用品の見本市「フィッシングショーOSAKA2019」が、2月1~3日の3日間、大阪市住之江区のインテックス大阪にて開催される(1日は終日バイヤーズデイ。一般入場は不可)。
今年のテーマは昨年と同じく「水辺で出会う夢・感動~」。出展数は157 社、会場に展開される小間数は775 小間。大変な盛り上がりが予想されている。
会場となるインテックス大阪の6号館A・B ゾーンおよび3号館、イベントが行われる4号館を合わせた3万1207 平方メートルには、国内外の釣具メーカー各社が様ざまなブースを出展するほか、フィッシングショーOSAKAの特徴の一つである釣具即売会を開催。
期間中、4号館にて行われるフィッシングスクールでは、様ざまなジャンルのプロや達人たちを招き、セミナーを実施。特設プールでは女性や中学生以下を対象としたマス釣り体験、ほか仕掛け作りや釣り方などを学べる「体験仕掛&釣り方教室」も行われる。
さらに空くじなしのお楽しみ抽選会、子供たちに好評のスタンプラリー、「こどもお祭り広場」では釣り堀ゲーム、福袋釣り、キャラクターすくい、輪投げ、魚のおもちゃを時間内にたくさん釣って競うバトルフィッシングなどが行われる。

グルメコーナーでは毎年好評のマグロ解体ショー、紀州・黒潮市場で販売されている特産品を扱った黒潮市場名店街、日本各地のグルメを味わえるまんぷく屋台村などが企画されている。
また前回より導入し好評を博した、大阪市営地下鉄「コスモスクエア駅」からインテックス大阪西口・ロータリーまでのシャトルバスを2月2日と3日の一般公開日に運行する(片道100 円)。
<イベント詳細>
■フィッシングショーOSAKA2019
・開催日=2月1~3日(1日は業者商談日) ・開場時間=2日、3日とも9~17 時 ・会場=インテックス大阪6号館A・B ゾーン、3号館、4号館(大阪市住之江区南港北1丁目5-102) ・入場料=前売り一般1人1200 円、当日一般1人1400 円(税込)。中学生以下は入場無料。

コストパフォーマンスに優れたPE ライン付きベイトリール

ジンベイ【プロックス】

◉問い合わせ/プロックス☎ 06・6827・0007
◉ HP / http://www.proxinc.co.jp

攻蛸Ⅱ、攻棚ⅡといったPE ライン付きの両軸リールをリリースしているプロックスから、コストパフォーマンスに優れ、沖釣り入門モデルとして最適な「ジンベイ」が登場。
ラインナップはPE2.5 号約250 メートル付きモデルとリール本体のみのスタンダードモデルの2種類、それぞれ右巻きと左巻きがあり、合計4モデル。
強度と耐久性の高いアルミフレームのボディ、大型のEVA ノブが付いたパワーハンドル、ギア比6.2 のパワーギア、6個のステンレスボールベアリング、そしてPE 3号300 メートル、4号200メートルのラインキャパシティを誇る。最大ドラグ力も10 キロと強力、青物やジギング、マダコなどにも対応する。

■ジンベイ
・ギア比= 6.2:1 ・糸巻き量= PE3号300m、PE4 号250m ・自重=260g ・最大ドラグ力= 10kg ・最大巻上長= 68cm ・価格=1万500 円(スタンダードモデル)、1万1000 円(PEライン付きモデル)

タイラバ用カスタムパーツ

桜幻 極細ネクタイユニット【がまかつ】

◉問い合わせ/がまかつ☎ 0800・222・5895
◉ HP / http://www.gamakatsu.co.jp/

桜幻 シリコンネクタイとサーベルポイント ファインマスターをカスタムスイベルHD で接続した、LUXXE 桜幻鯛ラバ用のカスタムパーツ「桜幻 極細ネクタイユニット」がリリースされる。
ショートとロングの2タイプ各1組入り。ショートは2本の極細ショートカーリーが微波動を発生させマダイを誘う。

ロングは極細ピンテールと極細ロングカーリーの2種類のネクタイを組み合わせ、ゴカイなどの環虫類や小魚などを演出。ベイトを積極的に捕食しているマダイを狙うのに効果的だ。
■桜幻 極細ネクタイユニット
・入り数= 2 組入り ・カラー= 5 色
・価格= 900 円

新型ソーラーセルカウンター付き手巻きモデル

バルケッタ SC【シマノ】

◉問い合わせ/シマノ 0120・861130
◉ HP/ http://fishing.shimano.co.jp/

カウンター付き手巻きリールでおなじみのシマノ「バルケッタ」シリーズに、太陽電池を採用した電池交換不要のソーラーセルカウンター付きタイプ「バルケッタSC」が登場。
タナを記憶できるメモリー機能付きで、再投入時に仕掛けがタナに近づくとアラーム音で知らせてくれる。
ドラグの滑り出しが滑らかなカーボンクロスワッシャ、サビや塩がみに強いシールドタイプのボールベアリングSA-RB を搭載。スプールには下巻き目安ラインがあり、付属の下巻きゲージを使えば道糸が適量に巻き込める。ハンドルアームにはハンドルを取り付けられる穴が2つあり、60 ミリと79 ミリにハンドル長を変えることができる。
アイテムは800 ~ 3000 番までの4種。アジ、マダイ、イサキ、タチウオ、ヒラメ、青物など幅広く対応できる。

■ バルケッタ
SC 800
・ギア比= 5.1 ・最大ドラグ力= 5.0kg ・自重= 390g・糸巻き量(PE)=3号250 m、4号200 m、5号150m ・最大巻上長= 67cm ・価格=2万3000 円

■バルケッタ SC 1000
・ギア比= 5.1 ・最大ドラグ力=5.0kg ・自重= 380 g ・糸巻き量(PE)=3号300 m、4号250 m、5号200 m、6号150m ・最大巻上長= 67cm ・価格=2万3500 円
■バルケッタ SC 2000
・ギア比= 5.1 ・最大ドラグ力=5.5kg ・自重= 395 g ・糸巻き量(PE)=4号300 m、5号250 m、6号200 m ・最大巻上長= 67cm ・価格=2万4000 円

■バルケッタ SC 3000
・ギア比= 4.6 ・最大ドラグ力=8.0kg ・自重= 455 g ・糸巻き量(PE)= 5 号370 m、6 号300 m、8号200 m ・最大巻上長= 72cm ・価格=2万4500 円

最新釣法対応の最高峰マルイカロッド

極鋭マルイカ EX AGS【ダイワ】

◉問い合わせ/ダイワ 0120・506・204
◉ HP/ http://daiwa.globeride.co.jp/

ダイワの極鋭マルイカがさらに進化、「極鋭マルイカ EX AGS」として新登場。同社のテクノロジーをすべて結集して作られた、最高峰のマルイカロッドだ。
穂先部は感度に優れる超弾性チタン合金のSMT で、竿先がモタレる、戻る、震えるといったマルイカ特有の小さなアタリを確実にとらえてくれる。ブランクは軽くて強度の高いSVF ナノプラス、ネジレ防止構造のX45、ガイドはRタイプフレームに薄肉のNリングを搭載したAGS、リールシートはカーボン強化樹脂で軽さと剛性を両立したエアセンサーシートを採用し、感度をさらにアップ。

アイテムは極鋭マルイカ レッドチューン AGS で高評価を得た、浅場から深場まで対応するオールラウンドモデルのF 調子、ゼロテン釣法に対応したMC調子の2種類で、どちらも自重わずか60 グラムという超軽量設計だ。

■極鋭マルイカ EX AGS F
・全長= 1.45m ・継数=1本 ・自重= 60g ・先径/ 元径=0.7/9.5mm
・オモリ負荷= 10 ~ 60 号 ・価格=7万2500 円
■極鋭マルイカ EX AGS MC
・全長= 1.55m ・継数=1本 ・自重= 60g ・先径/ 元径= 0.6/9.5mm
・オモリ負荷= 5 ~ 50 号 ・価格=7万2500 円

高いグリップ力と防寒性、船で活躍するラジアルブーツ

ウインターラジアルデッキブーツ【ダイワ】
◉問い合わせ/ダイワ 0120・506・204
◉ HP/ http://daiwa.globeride.co.jp/

極寒の沖釣りで、つま先から冷えてきてつらい思いをした経験はないだろうか。これから真冬の沖釣りにおすすめしたいのがダイワから登場した防寒用フィッシングブーツ、「ウインターラジアルデッキブーツ」だ。
ウールフェルトにアルミ反射材を蒸着したインナーソックスを内蔵し、保温性が抜群。オリジナルの波形ラジアルデッキソールには水を排出しやすいスリットが付いており、グリップ力抜群で滑りにくい。防寒着をたくさん着込んで動きにくいときでもサイドループを使えば履きやすく、かかとにキックオフがあるので脱ぐのも楽だ。

■ウインターラジアルデッキブーツ
・サイズ= S、M、L、LL
・カラー=グレー/ オレンジ、ネイビー/ イエロー ・価格=1万2400 円

 

職人手作りの東京湾のスミイカ用テンヤ

スミイカ職人&スミイカ用江戸前セット【フジワラ】
◉問い合わせ/フジワラ☎ 0138・48・7788
◉ HP / http://fishing-fujiwara.com/

安定した状況が続く東京湾のスミイカ。テンヤ釣りに欠かせないスミイカテンヤが、フジワラの「スミイカ職人」だ。
一つ一つ職人が手作りされており、落とし込みでのアピール力が高く、着底時の安定性も抜群。太軸のハリで大型にも対応する。オモリは20 号と25 号の2種で、カラーはそれぞれ夜光とパールホワイトをラインナップ。
またテンヤ用のパーツ「スミイカ用江戸前セット」竹1組、ハリ2本、巻き付け用の糸1本、綿糸1本、輪ゴム1本が同梱され、テンヤを修理、またはカスタムするのに最適。

■スミイカ職人
・サイズ= 20 号、25 号
・カラー=2色 ・価格=1000 円(スミイカ用江戸前セットは320 円)

7:3調子のテンビンタチウオ専用ロッド

サーベルマスターテンビン【シマノ】

◉問い合わせ/シマノ 0120・861130
◉ HP / http://fishing.shimano.co.jp/

東京湾ではテンビン仕掛けを使ったエサ釣りが主流のタチウオ。季節や釣り場の水深、船宿により使用するオモリは変わってくるが、シマノから発売された「サーベルマスター テンビン」はフルシーズン、どんな状況にも対応できる3アイテムをラインナップ。
L165 はオモリ30 ~ 40 号を使う夏の浅場に最適、オモリ40 ~ 80 号に対応するM165 は浅場から深場まで使えるオールラウンドモデル、オモリ60 ~100 号にマッチするH165 は深場の釣りに向く。

いずれも操作性を重視した全長1.65メートルのショートタイプで、使用オモリが違っても同じ7:3調子となるため、どのアイテムを使っても同じ竿を使っているような感覚で操作できる。
■サーベルマスター テンビンL 165
・全長= 1.64m ・継数= 2 本 ・自重= 89g ・先径/ 元径= 1.0/6.6mm
・オモリ負荷= 20 ~ 60 号 ・価格=

3万7500 円
■サーベルマスター テンビンM 165
・全長= 1.64m ・継数= 2 本 ・自重= 94g ・先径/ 元径= 1.1/7.5mm
・オモリ負荷= 30 ~ 80 号 ・価格=3万8000 円
■サーベルマスター テンビンH 165
・全長= 1.64m ・継数= 2 本 ・自重= 96g ・先径/ 元径= 1.2/8.3mm
・オモリ負荷= 40 ~ 100 号 ・価格=3万8500 円