2月 9th, 2012年

ラーメン5題

2012-02-09

このところご無沙汰していたラーメンネタいってみます。これ以外にも色んな店に行ってますが、紹介するのは一応ワタクシがおすすめするラーメンということでご了解ください。

ますは那古船形、というより館山自動車道終点の富浦IC近くにある「やまき」です。地元の有名店ということで、名前は知っていましたが訪れるのは初めて。実に分かりにくい所にありますが、昼前にもかかわらずほぼ満席。

オーダーしたのはシンプルなラーメン(550円)です。鶏ガラで取ったシンプルな味はワタクシ好み。やや硬めの細めちぢれ麺によく合います。今度は野菜炒めがどかっと乗った野菜ラーメンを食べようと思ってます。

地元、新小岩の大人気店「麺屋一燈」のてこ入れでオープンしたのが「燈郎」です。郎が付いているのでご想像できると思いますが、二郎インスパイア系です。と言っても店員の応対はとても親切で二郎とは比べものになりません。

オーダーしたのはラーメン並(700円)、野菜チョイ増しです。麺は極太ストレート、やや脂の強い豚骨醤油にはよく絡んでまずまずの味。チャーシューも厚いのが1枚、これで十分という感じ。同行した息子は野菜増しを頼んで、半分も残してしまいました。だらしない。

来集軒に行ったら休業、やむなくトボトボ歩いていて見つけたのが「富白」、以前は立ち食いそば屋でした。看板も地味で、とてもラーメン屋とは思えません。店内にはオーナーが一人、ひっそり営業している感じです。

オーダーしたのは鶏塩辛タンメン(700円)。鶏ガラ、鶏チャーシュー、鶏油(ラー油ではありません)と鶏にこだわり、麺は浅草開花廊という組み合わせ、実に完成度の高いラーメンでした。これから人気店になる可能性十分と見ました。

御徒町という所に会社を設立してはや18年、それ以来通っているラーメン屋「来集軒」です。看板もボロボロ、店の作りはお世辞にもきれいとは言えませんが、店内は狭いながらもきれいです。

この店の一番人気はワンタン麺ですが、あえて今回はもやしラーメン(480円)をオーダー。魚介系のダシと細ちぢれ麺がよくマッチ、まったく飽きない味です。浅草にも同名の店がありますが、やはりこちらが最高です。お近くにお寄りの際はぜひ、といいたいところですが、突然の休業が多いのが欠点。その場合は「富白」を保険に。

再び地元新小岩、駅からはちと遠い平和橋通り沿いにある「八木屋」です。最近地元もラーメン激戦区、交通至便とは言い難い所ですが、すぐそばにも3軒ほどの店が構えている状態です。

この店のラーメンには「あっさり」と「こってり」の2種類があります。オーダーしたのはらーめん、こってりです。すり鉢状の容器なので、写真より量があります。薄めのしょうゆ味に背脂が少々、好みですね。

週に4〜5日くらいはラーメンを食べていますが、なぜか最近はしょうゆ味がほとんどです。ラーメンはしょう油に始まってしょう油に戻る、を実感しています。それとも年齢的なものかしら……。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2012年2月
« 1月   3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.