6月 28th, 2012年

ラーメン4題

2012-06-28

浮き沈みの激しいのがラーメン業界の特徴です。上野〜秋葉原にかけてもこれまで何軒の店がたたんだことか。早いときには3カ月で閉店です。それも小規模店にかぎりません、会社の周りでも山頭火、大勝軒という大手さんも早かったですね。このブログでは基本的に一度紹介した店は載せません。いつかネタ切れすると思っていましたが、次から次と新店がオープンしているのでブログネタには困りません。

 

康竜はあちこちにあるチェーン店ですから、ご存じの方も多いでしょう。秋葉原店はUDXビルの2階、電車からも見えます。この店の特徴は麺の硬さ、太さ、辛さなどを紙に書き込んでから頼むシステム。オーダーしたのはラーメン(700円)、太麺、辛さは5倍です。普通の豚骨ラーメンですが、自分仕立の味で頼めるのがいいですね。

 

会社の近く、上野広小路駅からすぐの所に新しくオープンしたのが「壱π」です。メニューはラーメン(700円)1種類、トッピングも何もありません。なのに券売機で購入するというのもおかしな話。ただし替え玉は何杯でも無料という太っ腹。ワタクシは替え玉が苦手なので頼みませんでしたが、これ1杯で700円はちょっと高め。味は普通の豚骨ラーメンでした。気になるのは立地条件、いくつの店がこの場所を通り過ぎていったか……。

 

湯島とお茶の水の中間くらいにある、このあたりでは老舗的なラーメン屋が小松屋です。昼飯時はけっこう込んでます。つけ麺が有名なようですが、シンプルなラーメン(630円、写真はネギトッピング)もなかなかです。魚介系の味がたっぷりきいてワタクシ好み。中太麺は麺硬がおすすめです。どうも歳のせいですか、最近はこの手のラーメンがお気に入りです。

 

肉そばけいすけの7店舗目が秋葉原にある「七代目けいすけ」、サブタイトルに「極辛BLACKつけ麺」とあるように、肉より辛さが特徴のようです。辛さは1〜5まで選べます。オーダーしたのはラーメン(780円、今回は4辛)辛さと言っても花椒、黒胡椒、七味が混ぜ合わさった辛さで、後味がスッキリしています。でも脂はちょっと強すぎました。炒めた野菜にカレイの空揚げが載っているのがミソ、意外に合います。ゆで卵(2個まで)とご飯が食べ放題もいいですね。

 

そろそろ1泊人間ドックの日が近づいています。中性脂肪と尿酸値が高いのは分かっていますが、あまりにも悪いようでしたらラーメンを控えなければと思ってます。それでも週2回でしょうけど。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2012年6月
« 5月   7月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.