7月 23rd, 2012年

週末は夜ムツ

2012-07-23

夜ムツはワタクシの大好きな釣り物の一つ。すでに10年以上、釣行回数は少ないものの毎年恒例行事となっております。今年の初釣行は1カ月前に予約を入れた7月21日、内房勝山のM丸にへ釣り仲間のTさんと一緒に乗船しました。もちろん、土曜日なので満船の14人です。

 

この日はベタナギ。これまでの経験から言うと、夜ムツはほとんど船酔いしていたのでこれほどありがたいことはありません。暗くなるまでは大型のポイントを狙いましたが、残念ながら船中不発。いつもの釣り場に戻ってから釣れ始めました。

 

釣れてくるのは30〜40センチ級、通常よりやや型がいいものの、今回はバラシに泣きました。海面まであと少しというところでバレたり、ガンガンとアタリがくるのに掛からなかったりが多発しました。今まであまり経験のないこと、よほど食いが浅かったんだろうか。

 

やっぱりムツ釣りは楽しい。なんとか納竿までに40センチ級の良型も含めて9尾、食べるには十分な数、Tさんも11尾を釣って竿頭。お互いに満足した釣行でした。シーズン中にあと1回くらいは出かけるつもりです。

 

翌日はKさんのお招きでTさんともども亀有の「さかえ寿司」に釣ったクロムツを持ってお邪魔しました。さっそく刺身にしてもらい、これをあぶりでいただきます。

 

これは煮付け。身がとろけるように柔らかく、脂もたっぷりでとても上品な味。

 

同席したTさんたちは茨城にフグ釣りへ行って、身とたっぷりの白子を持参してくれました。痛風の身にはまずい食材ですが、はしを出さずにはいられません。

 

2軒目は近くの小料理屋。自宅から近いので最後までと思いましたが、なぜかアルコールの回りが早く、11時ごろ中座させていただきました。

 

絶品料理もありましたが、新たに4人の釣りファンと知り合いになれたことが収穫。また飲みに行く機会が増えそうです。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2012年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.