4月 29th, 2013年

GW前半の釣り

2013-04-29

いよいよ待望のGWがやって来ました。天気も最高とあれば、釣りファンならジッとしていられないでしょう。ワタクシは27〜28日に釣行してまいりました。

 

初日の土曜日は浦安のY屋さんから午前ライトアジ。なぜこの釣り物を選んだのかは理由があります。わが社の新入社員に釣りとカメラの使い方をレクチャーするため、つまり新人研修です。アジはコマセ釣りの基本、大手船宿の賑やかな船上なら被写体も豊富にあると考えたからです。

 

5時半に出船。1時間ほど走って20メートルダチからスタート。開始から順調に釣れてきます。いつも思うのですが、アジ釣りって本当におもしろいですね。思わず研修を忘れてしまうほど没頭してしまいます。

 

この写真は途中経過。おいしそうな金アジが釣れているのが分かりますか。たっぷり土産を確保して12時前に沖揚がり。

 

カミさんにアジのタタキと塩焼きを作ってもらいました。脂たっぷり、やっぱり東京湾のアジはうまわい、再認識させられました。また行こっと。

 

翌日は富津のH丸から生きエビのスズキ釣り、同行は三石忍です。彼女の写真を撮りたかったための釣行で仕事少々、ほとんどがプライベートでした。

 

エビスズキは10年以上前に2回経験しただけ、本当に久しぶりの釣りです。忍はもちろん初めてです。でもマゴチとヒラメをミックスしたような釣りですから、すぐに勘を取り戻しました。

 

アタリから合わせまでのスリリングなヤリトリ、たまりませんね。11時まで釣ってワタクシは2本、忍は5本で竿頭でした。さすがです。

 

昼前に揚がれるので渋滞知らず。富津の潮干狩り場にはたくさんの人があふれかえっていました。ひとあし先に帰れるので自宅まではスイスイ。この日一日釣りや午後釣りで千葉方面に行った人は、ものすごい渋滞にあったようです。

 

さて最終日は所用を済ませに会社に。このところ2時、3時起きばかりが続いたので、この日も4時に目が覚めてしまいました。そこで朝5時に出勤してさっさと仕事を済ませ、10時前には帰社。だれもいない社内、電話一つありませんから仕事も進みます。帰りはA釣具に寄ってお買い物。早朝出勤、早帰り、こんなスタイルもありかもな〜。

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2013年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.