7月 29th, 2014年

カワハギシーズン!?

2014-07-29

いや、暑いですね、この歳になると応えます。釣り好きではありますが、こう暑いと行きたくなくなります。外に出るのも嫌になるというのも久しぶりです。でも、仕事は待ってくれません。先週は2回の釣行、いずれもシーズン先取りのカワハギ釣りでした。

 

まずは23日(水曜)は小網代港の丸十丸さんからでした。メンバーはダイワのブロガーさんたちを含めた8名。同時に動画の撮影も入っていました。

 

仕切りは宮澤さん。新製品のタックル、仕掛けを使ってバリバリ釣ってました。ワタクシは1時間ほど竿を出して2枚。さすが名手ぞろい、皆さん平均2ケタ以上釣ってました。まだシーズン的にちょっと早いかなと思いましたが、カワハギはたくさんいるようで、8月からの乗合開始が楽しみ。この模様は8月12日発売号で紹介します。

 

26日の土曜日は暑くて家にこもっていました。友人から飲み会に誘われましたが、出かける気にもなりませんでした。TSUTAYAに行ってDVDをたくさん借りて一人鑑賞会。こんな休日もたまにはあっってもいいでしょう。

 

月曜日が取材なので、日曜日は今期最後のマルイカ釣りと決めて午後釣りの予約を入れました。朝10時に家を出て、港に着いてみると船長が×マーク。南西の強風で出船中止とのこと。やむなく館山の「里見の湯」へ行って温泉に浸かり、その夜は釣り仲間のFと編集部加藤と3人で岩井にある居酒屋「みやけ」でいっぱい。ちょっと飲み過ぎたかな。

 

翌28日(月曜)は勝山港萬栄丸からまたもカワハギ取材です。マルイカ乗合は満船でしたが、カワハギ乗合はひっそり。まだシーズン初期だからでしょう。朝の涼しいうちに釣りができて、昼で揚がるのはワタクシ向きと言えます。暑さに弱いカワハギファンにおすすめです。

 

それほどの大釣りは期待していませんでしたが、ふたを開けてニンマリ。中大型中心にポツポツ釣れて取材は大成功。トップは32枚、ワタクシ20枚くらいでしたが、とても中身の濃い釣りでした。この模様も同号で紹介します。

 

さて現在はお盆進行の真っ最中。15日発売が12日に繰り上がるからです。ワタクシも31日から8月上旬にかけて取材の連続。暑さ寒さも彼岸までと言いますが、それまで体が持つかどうか。なるべく日陰、なるべく早出の船を選んで行きたいところですが、取材はそうもいきません。防寒着で釣るころがなつかしいなあ。

 

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.