1月 13th, 2015年

キンメ取材とカワハギ大会

2015-01-13

ただ今、病院のベッドの上で更新してます。午前中に大腸ポリープ切除を終えて、入院を余儀なくされているというわけです。iPadを使っての更新は久しぶりだなあ。
 
 
 9日(金曜)、今期2度目の釣行は小坪の太郎丸さんからキンメ取材でした。ただし一眼レフで撮ったので写真はまだカメラの中、アップできませんでした。ご了解ください。そこで少し感じたことを。
 
 
 深場釣りでは知られた船ですが、ワタクシは初めての乗船でした。朝、着いてみてちょっと驚きました。釣り座にはタオル、エサ、エサ切り用のまな板、灰皿、投入用の磁石板、氷がきれいに置いてあります。キャビンにはカップラーメン食べ放題、レンジやコーヒーなども飲めるようになっています。こうしたサービスはもう珍しくありませんが、初めての船宿だっただけに嬉しくなってしまいました。
 
 
 キンメは順調に釣れました。ワタクシは釣り座に余裕があれば竿を出そうと思いましたが、ほぼ満船で断念。それにしても3連休の前日に満船とは、さすが人気の船宿ですね。
 
 
 10〜11日は家でおとなしくしてました。11日の夜は横須賀で久しぶりの友人たちといっぱい。ただしワタクシは入院前の食事制限で、ほぼヤッコだけで飲んでました。その夜はカプセルに宿泊です。
 
 


12日は剣崎松輪のカワハギ大会、シケで延期してこの日を迎えました。参加者は190人ほど、ワタクシは喜平治丸に仲間2人と乗船。抽選で引いた釣り座はまたもや胴の間、おまけに日陰の左舷です。新年早々ついてないわ。
 
 
 7時に出船、城ヶ島沖の30〜35メートルが釣り場でした。3枚の重量勝負、数釣り賞は全船トップ1人だけです。初めのうちは寒さもあってまったく釣れません、中盤からポツポツと釣れて11枚でフィニッシュ。
 
 
 中型中心で重量では遠く及ばずにカス。でも数では釣り仲間が13枚でトップ、ワタクシは2位か3位でした。全般的に食いは今ひとつ、この釣果はまずまずのようで、個人的には満足。ちなみに数釣り賞は25枚でした。
 
 
 今期のカワハギ大会は個人的には終了です。カワハギ釣りもエサが付けづらいと感じるようになると、ひとまず終了するのがならわし。次の狙いはマルイカですが、もう少し時間がかかりそうです。今度休みは何を釣ろうかな。
 
 
 入院といっても明日には退院の予定。それより朝から何も食べてません、夕食は重湯だけだそうです。退院しても1週間は酒も香辛料もダメとのこと。もちろん守れるとは思ってませんが。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2015年1月
« 12月   2月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.