3月 1st, 2016年

マダイ取材〜泣きの深場釣り

2016-03-01

寒い1週間でしたね。取材1回、プライベート2回の釣行のほか、様ざまなことがありました。

 

24日(水曜)は勝浦川津港の良幸丸さんからマダイ乗合、いつもの一つテンヤではなく、久しぶりのタイラバなので船長に教えてもらいに行きました。つまりタイラバ修行です。北東風10メートル以上、曇りのさむ〜い日でした。おまけにウネリも高く、魚の活性は今一つ。でも収穫は十分、いい勉強になりました、高寺船長に感謝です。

 

25日(木曜)は釣りビジョン、つりステーションの収録でした。久しぶりの出演で、ちょっと緊張気味。あまりうまく口が回らなかったのは27日の放映を見た方ならお気づきでしょう。やっぱりカメラは苦手、2人の美女に囲まれたせいもあったかもしれません。

 

26日(金曜)は一つテンヤの取材で九十九里飯岡港の長五郎丸さんに乗船しました。同行は忍、でもこの日は体調不良で今一つ元気がありませんでした。想像以上に風も強く、またしてもさむ〜い一日となりました。

 

釣り仲間のおかっぴちゃんも同行。初めての飯岡沖で、バシバシとマダイ、ハナダイを掛けてましたよ。

 

もちろん忍もしっかり釣ってくれて取材は成功。ワタクシ? もちろん釣りましたよ、タイラバで良型を。詳しくは3月15日発売号にて。

 

長五郎丸さんの沖揚がり定食。昨今、カレーが多い中、これは豪勢でしょう。心も体もあったまります。

 

27日(土曜)は釣り仲間5人と剣崎松輪のN丸さんからキンメ乗合へプライベート釣行です。久しぶりの深場釣り、キンメもクロムツも期待していたのですが……。

 

釣り場は沖ノ瀬の350〜400メートル。朝のうちは強風でしたが、中盤からはいいナギ。でもいつまでたってもアタリなし、キンメ、クロムツ、メダイなどがポツポツ釣れたに終わりました。もちろんワタクシはデコ、何も釣れないと返って気持ちいいものです(言い訳)。

 

27日(日曜)もどこかへ行こうと思っていましたが、突然の訃報。アリゲーター技研の代表、筒井努さんが逝去されました。享年72歳、まだまだ活躍できたはずです。社長とは長いお付き合い、アリゲーターの竿も2本持っています。通夜は相模原市の橋本総合センターにてしめやかに行われました。業界関係、船宿、親族など多数の方が参集され、故人の冥福を祈りました。合掌。

 

バスケスの加藤雄二さんが亡くなられたのも2月、最近は喪服の出番が多いようです。季節の変わり目なのかなあ、皆様もくれぐれもご自愛のほどを。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.