10月, 2016年

イイダコ〜カワハギ大会

2016-10-11

3連休でしたね。10日のカワハギ大会以外、予定は入っていませんでしたが、週末になってから急きょイイダコほかの予定を入れ、本来は3連チャン釣行の予定でしたが、9日はあまりに天気が悪いので諦めました。

 

8日(土曜)は久しぶりのイイダコです。前回は浦安出船だったので、今回は目先を変えて富津港のH丸からとしました。当地はスッテ禁止なのでテンヤオンリー、同行は前回と同じく釣り仲間のおかっぴ君、スミレチャンです。

 

6時出船。初めのうちは曇りだったのですが、中盤から雨〜土砂降りに変わりました(写真を拡大すると土砂降りがよく分かります)。前回のイイダコと同じですが、今回は新品のレインウエアを着ているので雨もなんのその、です。

 

肝心のイイダコは、始めのうちこそポツポツと乗ってくれましたが、中盤からはバッタリ。11時半までがんばって25杯、船中9人でトップは34杯でした。今一つ納得いかないので、もう1回釣行する予定です。でも行ける日があるかなあ。

 

翌日は午前タチウオへ行く予定でしたが、強風と雨の予報で中止。家でブラブラ、久しぶりに帰ってきた息子と一円パチンコに行って時間つぶし。釣りのない日は本当に暇です。

 

10日(日曜)は日刊スポーツ主催、金谷〜保田カワハギ釣り大会に参加しました。参加者は113人、金谷港をベースに9隻の船に分乗しての出船です。

 

北東風がやや強いものの、釣りには支障がない程度。7時に出船し13時までの釣りタイムでした。

 

同船にはこんな方も。

 

優勝は釣り仲間のカツノリ君、さすがです。

 

同じくYちゃんはレディース賞。ちなみに翌日のDKO(ダイワカワハギオープン)予選はトップ通過したそうです。すごいね。

 

ワタクシの結果、釣りの模様などは11月1日発売の本誌、拙稿連載にて紹介します。

 

さて、16日(日曜)はDKO勝山予選に参加します。自信はないけれど、恥ずかしい結果だけは残さないようがんばります。その前に13日(木曜)つりタメ、ボートハゼの取材、15日(土曜)日釣振主催、アジ釣り教室のお手伝いがあります。何かと忙しいわ。

韓国食い倒れツアー〜ヒラメ取材

2016-10-06

企画〜予約したのは2カ月以上前、ついにその日がやってきました。もう何回目になるか分からないけど「韓国食い倒れツアー」に9月30日〜10月2日の2泊3日で行ってきました。

 

釣り仲間が集まっての韓国ソウルツアーですが、目的が変わっています。釣りはもちろんなし、観光地さえ行きません、ただ飲んで、食べて、歩いて、寝るだけ。初めて行ったのは5年くらい前かなあ、いつもこんな調子です。

 

今回のメンバーです。30日の9時過ぎに羽田を出発し、機内食を食べたばかりだというのにホテルにチェックインしたらすぐにここ。有名な「チンハルメタッカンマリ」で昼食です。右下の女性がいたく気に入っている店で、この方と行くとツアー中2回は連れて行かれます。マミンコは酒は苦手だけれど、あの細い体でよく食べます。鉄人Tさんは韓国でも釣りスタイル、汗を吹き出しながら次から次と口に放り込んでいきます。

 

タッカンマリは簡単に言えば「鳥鍋」なんですが、ダシと薬味(唐辛子とニンニクベース)が抜群の味。この後鳥をチョキチョキ切って煮込んでくると、日本ではまず食べられない極上の味に変わります。

 

ユッケの専門店にはレバ刺し、センマイ刺しもあります。値段も格安で美味。

 

屋台もあちこちにあり、行けば必ず2軒は行きます。ワタクシが食べているのはスンデ。

 

テールスープのうまい店も発見しました。これは収穫です。

 

昨年末も行ったカンジャンケジャン(ワタリガニの醤油漬け)の専門店。新鮮で美味、行列ができるのも分かります。

 

そのほかにもたくさんの店に行きました。一日平均5軒、1軒行ったら次のうまそうな店を探しにウロウロ、締めはホテルに帰っていっぱいやりながら反省会の繰り返しで最終日を迎えました。1軒目はカフェで朝食、2軒目は再び「チンハルメタッカンマリ」麺とライス付き、そしてまだ1時間もたってないうちに3人は明洞餃子とラーメンを食べに行くと言ってます。

 

恐るべし3人の食欲、ワタクシはここでついにギブアップ。一人で韓国マッサージに行くことにしました。終わって合流すると、初めて「腹一杯になった」と3人。そしてまた帰路の飛行機で機内食を食べるのでした。

 

そういえば中日にも昼食が終わった後、スイーツを食べに行くというので、ワタクシはホテルで待機していたこともありました。いやはやたいした食欲、なんと燃費の悪い人たちなんでしょうかね。まあ、それでも気心の知れた3人なので、旅行中はホント楽しかったですよ。今度はいつかな。冬のソウルも味わい深いし、キムチがうまい季節となります。Fショーが終わったころかな〜。

 

帰った翌日はグッタリしながら仕事。翌4日(火曜)は外房大原の初栄丸さんからヒラメ取材でした。主役はこの2人。

 

ヒラメはよく釣れて取材は大成功。帰りにA丸の前を通ったらさなぎと福ちゃんが午後マダイの出船準備。「一緒に乗ろうよ」と誘われましたが、通しで乗るほど若くないとお断りしました。まだ疲れも残っていたしね。

 

さて、今週末の3連休は2日釣りの予定が入っています。10日の日刊スポーツ金谷カワハギ大会が目玉、新しい竿でとりあえず船中優勝を狙います。

Newer Entries »

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.