10月 31st, 2016年

午前午後連チャン

2016-10-31

先週末は日曜日に法事があったので、釣りに行けたのは土曜日のみ。どうせ一日だけなら思う存分、と考えて午前午後の連チャンを敢行しました。釣り物が違えば新鮮みがあるだろうとの考え、予感はズバリ当たって楽しい釣りを満喫しました。

 

29日(土曜)は金沢八景のB屋さんにお邪魔しました。当初は午後釣りだけの予定でしたが、朝起きたのが4時。これなら午前釣りも間に合うから行ってしまおうとなったわけです。

 

まずはタチウオです。先週も釣行して4本、今回はそれ以上を目標としました。釣り場は同じく大津沖の65メートルでしたが、なかなかアタリがきません。ミヨシの方は調子よく掛けているのですが、とにかくアタリが出せないのです。

 

例によって周囲にはタチウオ船団。でもこの日は今一つ食いがよくなかったみたいです。ワタクシは納竿までにまたも4本。ミヨシの方が10本でトップでした。この日使った切り身エサは10切れもなかったでしょう。これだけエサを余したのは初めて、まだまだ修行が足りませんね。

 

12時前に船着き場に戻り、今度は餌木スミイカの船に乗り換えます。12時半に出船し、近場の12メートルダチで釣り開始。今期初のスミイカ、通常のタックルはこんなものですが、今回ワタクシはもう一つタックルを持参していました。

 

まだおおっぴらにはできませんが、湾フグ用のスピニングタックルです。この釣り方がとてもおもしろくて、すっかりハマってしまいました。

 

このタコを釣ったときはとくに気持ちよかったですわ。

 

300〜450グラムと型もよく、釣り味は上々でした。釣果は4杯でしたが、珍しく竿頭もいただきました。タックルを見ていただくと、一見ティップランですが、釣り方が違うんです。2.5号の餌木にも少し細工をしてあります。何度か試してうまくいくようなら本誌でも公開するつもりです。

 

ということで、3日の休日も餌木スミイカに決定。この釣り方をもう一度試してみるつもりです。その前に1日(火曜)は大阪出張、某メーカーに顔を出し、その後は大阪ナイト。某港の船長さんグループと一緒なので、夜はとんでもないことになりそうです。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.