12月 5th, 2016年

TKB〜フグ大会

2016-12-05

あわただしい週末でした。金曜日にちょっとした忘年会があって、それからTKB、フグ大会で行徳〜大原への移動もあって、2日間ほぼ睡眠不足。ちょっと疲れましたが、楽しい2日間でもありました。

 

3日(土曜)はTKB(東京湾カワハギバトル)、行徳の伊藤遊船さんからの乗船です。今年は1デイマッチ、3枚の長寸で勝敗が決まります。26人の乗船、ワタクシは左舷胴の間、隣にはDKOチャンプのKさんという不運。サポート役はツッキーでした。

 

今期初めての竹岡沖、ここは一番苦手な釣り場だけど、型勝負が唯一の取り柄。隣のKさんは絶好調、4枚釣ったときにワタクシはまだ型見ずでした。その後20センチ、26センチが1枚ずつ釣れて今年のTKBは終了、リミットもメイクできませんでした。

 

でも、26センチを釣ったときにちょうど早掛け賞の1番目にあたり、カップ焼きそば1ケースいただきました。これが唯一の収穫かな。

 

伊藤遊船に乗船の皆様、お疲れ様でした。チーム優勝できなかったけれど、みんなで楽しくが何よりでした。

 

表彰式が終わって船着き場に戻ったのが16時半、船橋まで釣りガールを迎えに行って、そのまま常宿の九十九里「太陽の里」に着いたのが7時過ぎ。サッと入浴してビールで乾杯したらバタンキューでした。

 

4日(日曜)は「いすみ市大原港ふぐかっとう釣大会」です。ワタクシは同港のC丸に乗船、隣は鈴木新太郎さんでした。

 

小社も協賛する大会、すでに9回を数えていますが、ほとんど毎回参加してます(もちろん優勝経験なし)。

 

前日まではまずまず釣れてましたけど、大会となると今一つとなるのが例年のパターン。この日も始めと終わりにポツポツで、ワタクシはまたもリミットの5尾に届かず4尾で終了。抽選会も当たるには当たったけどなんと小社が提供した「つり情報カレンダー」でした。

 

疲れた2日間だったけど、そんなこと言ってられません。5日夕方から再び大原に走って打ち合わせ、6日はメヌケorフグの取材、その夜7時からは吉野屋の屋形船で忘年会、6日ステファーノグランプリ決勝大会、7日アマダイ取材と続きます。ということで、ステファーノの決勝前夜は忘年会、当日は取材者兼選手、入賞の可能性は万に一つもありませんが、とりあえずがんばりますよ。

 

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年12月
« 11月   1月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.