9月 4th, 2019年

テンヤマダイ〜テンヤタチウオ

2019-09-04

何かと忙しくしばらくサボってました、いつもの言い訳です、スミマセン。約10日分の取材とプライベート釣行の模様を一気に放出します(あ〜、すっきり)。

 

8月24日(土曜)は九十九里飯岡港のY丸さんから、午後釣りの一つテンヤマダイに行ってきました。翌日が片貝の大会なので、前乗りついでに釣りというわけです。

 

Y丸さんでは数日前から生きエビが使えるようになり、好釣果が続いています。ワタクシもそれにあやかって、久しぶりの一つテンヤです。

 

ところがこの日だけは食い渋り。いくらやっても釣れないので、タイラバを出したら釣れちゃいました。船中では大ダイと中ダイが1枚ずつ。あとはこのサイズがポツポツでした。

 

26日(日曜)は「九十九里漁協沖釣り大会」、ヒラメが対象魚です。ワタクシは正一丸3号船、右舷ミヨシ2番での釣りでした。

 

いきなり良型が釣れちゃいました。しばらく攻めていないようなので、ヒラメの食いは活発です。

 

同行の鉄人T氏も順調に釣っています。この大会は1枚の重量勝負なので、数は関係ありません。そんな時に限ってよく釣れちゃうのです。ワタクシ7枚、T氏6枚を釣りましたが、いずれも賞には絡みませんでした。

 

26日(月曜)は金沢漁港の忠彦丸さんからタチウオ、ショート船での取材です。

 

同行は晴山由梨さん、さすがタチウオ釣りが大好きとあってよく釣りますね、この日は竿頭でした。この模様は9月15日発売号にて掲載します、ファンの方ぜひともご一読を。

 

30日(金曜)は三浦半島剣崎間口港の喜平治丸さんからキハダ、カツオ取材です。この日は豪雨と雷に苛まれた一日でした。

 

パヤオ周りでのカツオはよく釣れました。そんな一日だったので、船団も少なめでした。

 

こんなメンバーでの取材でした。詳細はこれも9月15日発売号にて掲載します。

 

9月1日(日曜)は内房勝山港のM丸さんからキハダ、カツオ、竿もリールも借り物という年に1回のプライベート釣行です。

 

ベタナギ、休日とも重なってこの日は大船団、どの船も満船に近い釣り客です。

 

当船ではキハダ2本のみ。もちろんワタクシにはアタリ一つきませんでしたが、いい経験をさせていただきました。

 

3日(火曜)は三浦半島走水港の高取丸さんからテンヤタチウオの取材。ワタクシはプライベートで参加させていただきました。

 

テンヤタチウオをまともに一日釣るのは初めて。リール以外はすべて用意していただきました。この釣り、おもしろいですね、何かカワハギ釣りに共通している部分もあります。大型も釣れたし、数も釣れました。ちなみにこの写真は納竿合図が出た直後です。詳細は10月1日発売号です。

 

さて、ワタクシにとって今週からカワハギシーズンに入ります。7日ステファーノ勝山予選、8日がまかつカワハギ釣り大会と続きます。今年は各地とも今一つでモチベーションも上がりませんが、当たって砕けろ、ぶっつけ本番で臨みます。参加される方、よろしくお願いいたします。

 

 

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.