ラーメン4題

2012-06-11

たまったラーメンネタを吐き出します。いつも会社周辺でスミマセン。取材先でもよく食べに行くのですが、店の数が少なく、すでに紹介済みのところばかりで、どうしても会社近くになってしまうのです。それでも秋葉原〜上野周辺はまさにラーメン激戦区、まだまだ行ったことない店もたくさんあるようです。

 

まずは秋葉原、中央通りから一本裏に入った所にある「福の神食堂」です。ラーメン通にはかなり評判の店、オーダーしたのは中華そば(680円)です。大山鶏と魚介のミックススープ、細麺の組み合わせは薄味で後味サッパリ、健康によさそうなラーメン、二日酔いの後にはよさそうです。ランチタイムは鳥そぼろご飯が無料、これもいいですね。ただ個人的にはもう一つパンチがほしいところ、根が濃い味系のせいでしょうか。

 

湯島の人気店、大喜の前にあるのが「美羽」です。この場所は以前「ぽっぽっ屋」があり、「るどるふ」に変わり、そしてまた現在の店になったわけです。これまではインスパイア系でしたが、今回は醤油豚骨の家系に近い味となりました。オーダーしたのは濃厚魚介ラーメン(700円)です。太めのストレート麺に魚介豚骨、それほど濃厚な感じはしませんでした。この手の店は競争率が高いもの、もう一つ特長がほしい所ですね。

 

次はワタクシのお気に入りの店の一つ、上野と御徒町の中間くらいにある「壱慶」です。ここは以前、京都ラーメン「ますたに」でしたが、独立して現在に至っているようです。京都のラーメンは細麺で意外に味が濃いうえ脂も濃く、九条ネギを使う所が特長です。オーダーしたのは中華そば(700円)です。麺の硬さ、背脂の量、唐辛子の量もすべてオーダー時に聞いてくれます。大きくて太い支那竹もワタクシ好み、お近くにお出での際はぜひ。

 

最後は末広町にある「田中そば店」です。ジャンクショップが建ち並ぶ裏通りの一角にあるので見逃してしまうかもしれません。オーダーしたのはネギそば(880円)。デフォルトの中華そばに脂で絡めたネギが乗っています。基本の味は塩味に煮干しと豚骨を絡めた澄んだスープ、麺は中太の平打ち。やや濃いめで味もしっかり、いや〜ワタクシのストライクゾーンにスッポリです。

テーブルには「特製唐華」という唐辛子とラー油を絡めたような薬味があって、入れ放題。ラーメンによく合います。ただ脂が強いので、苦手な方は「あっさり」と言った方がいいかも。逆に「こってり」もあって、オーダーすると背脂が別に付いてきます。足立区に本店があるそうですが、そちらはうすくち醤油、こちらは塩味主体が違いのようです。いずれにしてもワタクシの好み、2日連続で行ってしましまいました。

 

さて、日曜日はプライベートでマルイカへ行ってきました。買ったばかりのリールに0.4号の道糸を巻き、皆を出し抜いてやるつもりでした。

こういう状況でしたから、想像できると思います。結果は4杯(それでも次頭)、でも周りの方がたが釣り仲間や知り合いの方ばかりでしたので、釣れないとはいえ本当に楽しい一日でした。

さて明日から取材攻勢。たくさんラーメンを食って体調を整えないと(笑)。

 

 


コメント2件

  • 浦安高級外道屋 | 2012.06.12 21:19

    市原のサービスエリアで、ソフトクリーム食べてましたよネ〜 私は、友達とセンターでイサギ。 大アジ餌12号ハリスぶち〜 でした

  • negishi | 2012.06.13 16:17

    高級外道様
    Tさんですね。声をかけてくれればよかったのに(笑)。

コメントを書く







コメント内容



− 4 = 五

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.