釣り上げたカワハギ2枚の合計長寸で順位を決定!

「第8回 鋸南町
  カワハギフェスティバル」
11月3日に開催!

来る11月3日、内房勝山港で「第8回 鋸南町カワハギフェスティバル」が開催される。詳細は以下のとおり。
<大会概要>
■第8回 鋸南町カワハギフェスティバル
・主催=鋸南町カワハギフェスティバル実行委員会 ・後援=鋸南町、鋸南町観光協会、鋸南町商工会、千葉県遊漁船連盟 ・特別協賛=クレハ合繊株式会社、グローブライド株式会社 ・開催日=平成30 年11 月3日(荒天の場合は中止) ・集合場所=内房勝山漁港魚市場 ・参加定員= 150 名限定(小学生以上) ・参加費=1人1万円(乗船料、むき身エサ1パック、氷、簡易傷害保険料含む) ・対象魚=カワハギ ・釣り方=胴つき仕掛け3本バリまで(カットウ釣りは禁止) ・検量方法=選手が当日釣り上げたカワハギ2枚の合計長寸を計測、各船ごとに優勝者を選出、その中で最も長かった選手を総合優勝、以下3位までを表彰 ・タイムスケジュール=受付開始5時、出船6時半、競技開始7時、納竿12 時、帰港&検量12 時半、表彰式&閉会式13 時半 ・申し込み方法= 11月2日までに以下の参加船宿へ電話で申し込むこと。

<参加船宿>
・新盛丸 ☎ 090・6086・3239
・利八丸 ☎ 090・2526・3837
・萬栄丸 ☎ 090・3210・6258
・庄幸丸 ☎ 090・4934・8427
・宝生丸 ☎ 0470・55・2777

PRESENTs 11/1 号愛読者プレゼント

【第一精工】
つり情報オリジナル
フリースタンドLT

チョイ置きアームとロッドスタンドが一体化した多機能スタンド。ライトタックルの釣り全般に便利。つり情報のオリジナル・ロゴマーク付き。

■問い合わせ先=第一精工☎ 06・6971・7666

 

【つり情報社】
色いろ詰まってる
お楽しみ!大漁袋

仕掛けにライン、クッションゴムにテンビン、スッテなど、多彩なターゲット&釣法に対応できる様ざまなアイテムに加えて、キャップなども入った大漁袋を愛読者2名にプレゼント。ナニが入っているかは、お楽しみだ!

●締め切り= 11 月1 日
●当選発表= 12 月1 日号

続きを読む

連載・宮澤幸則の釣りは楽しく真剣に!5

読者プレゼント!
10月ライトマダイ編

宮澤さん、没収します!【シープライヤー190H】を2名様にプレゼント!

★サビに強く、PEラインもカットできるスプリットリングオープナー付きのプライヤー。

※当選発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※11月14日まで募集

続きを読む

3種のLED を 搭載した多機能ライト

Xtrada X8
マルチライト
【ルミカ】

◉問い合わせ/ルミカ☎ 03・5569・6080
◉ HP / http://www.fi shinglumica.com/

ルミカから3種類のLED を搭載した多機能コンパクトライト「X t r a d a X 8マルチライト」が登場。メインで使う明るい高輝度白色ライト、夜光カラーの餌木やルアーなどに照射して蓄光させるUVライト、夜釣りで身に着けておくと暗闇で目印になる赤色マーカーがあり、スイッチ一つで切り替えられる。
■ Xtrada X8 マルチライト
・サイズ=幅44mm ×高さ74mm ×奥行34mm ・自重=約34g( 電池別)
・価格= 1600 円

 

玉屋つり具開店 40周年記念特別 秋のタマ祭り イベント開催!

「自分だけのオリジナル
偏光グラスを作ろう!」

東京都調布市菊野台にある玉屋つり具店では10 月21 日まで開店40 周年を記念した特別セール「秋のタマ祭り」を開催中。そのイベントとして21 日の13時から18 時まで、相模原市のメガネショップ「宅配のめがねやさん」による度付き偏光グラス受注会を開催する。
レンズはタレックスまたは伊藤光学製を使用し、フレームはオークリー、zeal、ポリス、オリジナルなどの最新モデルが100 本以上展示され、この中から選べる。また、店内で視力検査を実施しており、近視だけでなく乱視や遠近両用も作成できる。
●問い合わせ先=玉屋つり具店☎ 042・488・4330

いよいよ最終戦!年間チャンピオンが決まる!

2018 AUTOBACS SUPER GT第8戦「MOTEGI GT 250kmRACE GRAND FINAL」ペアチケット5組10名様に!

第6戦菅生にてジェンソン・バトン/山本尚貴組(ホンダ)が優勝しランキングトップに立ったGT 500、同じく菅生では上位勢にトラブルが続出し最大ウエイトハンデを背負いながらGT 300 ランキングトップ死守に成功した高木真一/ショーン・ウォーキンショー組(ARTA・BMW)。第7戦九州の結果にもよるが、この2チームがシリーズチャンピオンに最も近い。
毎年11 月に開催される第8 戦、SUPER GT 最終戦は獲得ポイントによるウエイトハンデを取り除いて行われるガチレース。距離も250 キロとほぼスプリントとなるため、マシン、ドライバー、チーム最高レベルのバトルを見ることができる。

もちろん元F1ドライバーと地元出身ドライバーのGT 500 初制覇も注目だが、やはり本誌としては釣り人レーサー・高木真一さんの最多勝更新と2 度目のGT 300 シリーズチャンピオンに期待。その瞬間をサーキットで祝おう!
●開催日= 11月10 日(予選)11 日(決勝)
●開催場所=栃木県・ツインリンクもてぎ

●締め切り= 11 月1日
※当選発表はチケットの発送をもってかえさせていただきます。

続きを読む

3本バリ対応の マグネット式 フックプレート

マグ太郎Light
【大洋ベンダーズ】

◉問い合わせ/大洋ベンダーズ☎ 042・770・5688
◉ HP / http://www.t-vendors.com/

軽量・小型のマグネット式フックプレート「マグ太郎Light」が登場。ネオジウム磁石を採用しているので吸着力は抜群で、風などでハリが飛ばされる心配がない。ライトアジなどの3本バリに対応しており、仕掛けさばきが安定し手返しよく釣ることができるから数釣りに最適だ。
■マグ太郎Light
・全長= 300mm ・幅= 20mm ・厚み= 5mm ・自重=約90g ・価格=1500 円

総糸巻きのイカ直結釣法対応ショートロッド

ゴクスペシャル イカスペック
125-160 LBF Limited
【ピュアテック】

◉問い合わせ/ピュアテック☎072・240・3006
◉HP/ http://www.gokuspe.com/

ピュアテックのイカスペックシリーズからロングタイプのアルミバットを採用した先調子の特別仕様モデル「ゴクスペシャル イカスペック125-160 LBF Limited」が登場。
高い限界性能を持つイカ直結釣法に対応したグラスソリッドのワンピースモデルで、感度に優れわずかなアタリも敏感にとらえる。グラス特有の粘りでイカの乗りは抜群で、しなやさもあるのでバラしにくい。
ブランクには総糸巻きを施してあり、スルメイカの多点掛けに対応するパワーを備えており、リールシートはダブルリング締めのチャンネルロックでブレを最小限に抑えている。ガイドは小口径のローライダーガイドを多点式にしたオリジナル設定だ。

■ゴクスペシャル イカスペック125-160 LBF Limited
・全長= 125cm ・継数= 1 本 ・自重= 475g ・オモリ負荷= 100 ~ 200号 ・先径/ 元径:1.9/14.0mm ・価格=2万1960 円

初秋の相模湾を舞台に67 名の女性アングラーが参加

優勝は9.5キロのキメジを釣った和田さんに!

去る9月16 日、相模湾平塚港の庄三郎丸にてスポーツニッポン新聞社、東日本釣宿連合会主催、シップスマストの特別協賛による女性限定の大会「ShipsmastCUP レディース鮪チャレンジ2018」が67名の参加者を集めて行われた。
この大会は、当日釣り上げたキハダ、カツオ1 本の重量で順位が競われる。
参加者は4隻に分乗し6時過ぎに出船。当日は2本のキメジのほか良型のカツオが数多く釣り上げられ、13 時に沖揚がり、帰港後すぐに検量が行われた。

その後表彰式となり、9.5 キロのキメジを釣り上げた和田まりえさんが総合優勝を果たした。大会結果は以下のとおり。
<大会結果>
総合優勝=和田まりえ・キメジ9.5kg 2 位=宮島千佳・キメジ6.4kg 3 位=入稲福佳寿巳・カツオ6kg 4 位=林さつき・カツオ5.2kg(敬称略)

タングステン製のタチウオテンヤ

一刀両断 船太刀魚テンヤTG
フッ素コーティングフック
【ハヤブサ】

◉問い合わせ/ハヤブサ☎ 0794・73・0212
◉ HP / http://www.hayabusa.co.jp

ハヤブサのタチウオテンヤ、一刀両断シリーズに新モデルが登場。「一刀両断 船太刀魚テンヤTG フッ素コーティングフック」は、高比重のタングステン製で球体型のヘッドを採用し、沈下姿勢が安定。また、ダート幅を抑えたアクションでバイトを誘発させる。
フックはフッ素コーティングされていて、滑りがよく刺さりは抜群。また、エサの頭を固定するヘッドロックシステムと身をしっかりホールドするV 字ロックで身崩れしにくい。

■一刀両断 船太刀魚テンヤTG フッ素コーティングフック
・サイズ= 40 号 ・カラー=3色 ・価格=オープン