つり丸さん(^◇^)

2012-11-13

先日、10月末に忠彦丸からの

午前カワハギ釣行の際、

たまたま、つり丸さんの取材が入っており、

同乗することになり、写真を撮ってもらいました(^◇^)v

11月15日発売号の、釣りアイドルの「ひなたさゆりさん」のページに写真載っています♪

是非、釣り具屋さんで立ち読みして探してみて下さい☆

ちなみにですが、小さな話ですが、

名前が小堀友里華となっています。(笑)

正しくは、小堀友理華です(>A<)

里と理の間違いがかなり多いです(笑)

かなり良く間違われます…。

ちなみに、最近の間違われた事件では、

仕事関係のお手紙で、宛名が小堀 友華理 様。

漢字は完璧なのですが…おしい!!!!(@_@;)

並びが…×!!!

こんなことが茶飯事となっています(苦笑)

確かに”ユリカ”という名前は変換で1発で出てきませんが、

私の名前は難しいのでしょうかね??笑

ちっちゃな話ですが、少し複雑な今日この頃です(笑)

 

 

 

 

Bookmark this on Google Bookmarks
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

コメント8件

  • 坂ちゃん | 2012.11.13 15:42

    気持ちは、解ります。

    自分もよく間違われるので(>_<)

    やっぱり名前は、正しく読み書きして欲しいですよね。

  • 家元 | 2012.11.13 19:31

    趣旨は違いますが・・・自分の場合、街で双子の弟と間違われ、全く知らない人から声を掛けられる事がたま〜にあります(笑)

  • 番長 | 2012.11.13 23:22

    通常は『つり情報』を愛読してますが
    今回は『つり丸』も買いますよ~

  • 小堀 友理華 | 2012.11.19 16:39

    坂ちゃんさん~

    そうなんですか!!!
    間違われると複雑ですよね…。

  • 小堀 友理華 | 2012.11.19 16:40

    家元さん~

    そうなんですか!!!(@д@)ダブルビックリ!!!

    確かに双子だとそうゆうことに遭遇しますよね!!
    双子ならではですね♪

  • 小堀 友理華 | 2012.11.19 16:41

    番長さん~

    本当にチョビットしか出てませんよ(笑)
    つり情報も合わせて宜しくお願い致します(>▽<)

  • 中村 勲夫 | 2015.09.29 17:27

    はじめまして、60歳過ぎの考えるのがにがて・準備も雑つり下手、しかし魚食べるのが大好きおやじです。
    いろいろ気が多いのですが、最近は比較的つれるアジ・イサキ・ハナダイに絞っています。
     もしよろしければ、ハナダイの久里浜でのウィリーのポイントをおしえて頂けるとうれしいです、他のこませはトップの1/4はつれるのですが、ウィリーは他の方みているのですが、1~2匹と話になりません
     釣りガールの中でも剛腕の小堀さん、以前相模湾ウィリー豊富な経験をコメント頂けると幸いです。
     数年前のフィシングショーでおみかけしたのですが、とてもよく働いて
    いる姿に感心し、声をかけれませんでした。

  • kobori | 2015.10.02 15:56

    中村様
    コメントありがとうございます。^^
    ウイリーの釣りでしたらお任せ下さい!笑
    基本的には、ウイリーと言うのはテンポ良くシャクッてなんぼの釣りです。
    オキアミエサの場合は、待ちで食わせますが、ウイリーは動かさないといけません。
    (もちろんウイリーも待ちで釣る場合もありますが。)
    あとは、コマセの出る量ですね。大体タナを2往復あわよくば3回出来るくらいに調整します。

    どのタナで食ってくるかわからない場合は、指示だなを1~3秒ほどの速さでシャクッテ探りますが、
    それでも当たらない場合は、2~3回しゃくって食わせる間を与える・・・で釣ったりします。
    指示ダナの天辺まで来たら、ワンテンポ置いてから落とし込むのもイシダイとかだと有効でしたね^^
    その時にどんな誘いが有効かを早くわかると数が伸ばせる気がします。
    また、魚もコマセでお腹いっぱいになってくると段々口使わなくなるので、アジとかイサキは
    小さなモタレのアタリを取っていく感じになるでしょうね・・・^^;
    あとは、船上での手返しを良くやるのも大切ですね!
    やっぱりベストな状態の仕掛けが水中に入っているかに比例しますので・・・
    とまぁ、参考になるかはわかりませんが、是非、ご参考にしていただけますと幸いです。

コメントを書く







コメント内容



+ 7 = 十四

プロフィール

小堀 友理華
1987年2月27日生まれ
栃木県出身

小学生の頃から野池や堤防で釣りをしており、大学時代にで船釣りと出会う。 学生時代の4年間は平塚・庄三郎丸で中乗りとして週2~3、多い時で1週間毎日沖に出て季節ごとの釣りを楽しむ。今でも週1回の釣行は欠かさない。

カレンダー

2020年8月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

最近のコメント


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011 Yurika.Kobiori All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.