新着情報

カワハギ〜タチウオ

2021/01/15

緊急事態宣言が発出されました。今のところ『つり情報』では取材も平常どおりに行っておりますが、これまで以上の感染対策を施すのが条件となっております。編集部員はほぼテレワーク、ワタクシはバイク通勤での出社、連日ガランとした社内、外出も居酒屋も控える毎日、いつまで続くんでしょうかね。

 

10日(日曜)は釣り仲間数人と内房金谷港のK丸さんからカワハギです。3連休の中日とあってほぼ満船、ワタクシは右舷胴の間から竿を出しました。この日は宙一本で釣ると決めていましたが、無謀な挑戦に終わりました。トップはツ抜け、ワタクシはわずか3枚に終わりました。もういい加減、宙釣りは諦めたほうがいいと感じました。

 

翌11日(月曜)はこの方と内房勝山港のM丸さんからまたしてもカワハギ釣りです。昨日の轍は踏むまいと、この日は底釣りメインに釣り続けました。

 

やっぱり釣れますね、カワハギはオモリを底に着けて釣るのが基本です(笑)。一時は入れ食い状態もあって、18枚も釣れました。トップはSさんの27枚、上の女性に昨日やられましたが、今日はキッチリお返ししてやりました。

 

13日(水曜)は東京湾奥川崎のN丸さんからテンビンタチウオ取材です。ここへきて復調気配との情報に偽りはありませんでした。

 

開始からアタリが途切れません。早ばやと取材を終えてワタクシも竿を出すと、なんと15本も釣れてしまいました。Sさん、Iさんもクーラーいっぱいで、予定より30分以上早く納竿となりました。

 

コロナ感染者は増えるばかりですが、せめて釣りだけは変わらず楽しめるよう改めて感染対策を徹底しましょう。ワタクシも肝に銘じて釣行いたします。

 

 

年末年始の釣り

2021/01/06

昨年、義母が他界いたしましたので、新年のあいさつは控えさせていただきます。皆様、本年もつり情報、本ブログともどもよろしくお願いいたします。初ブログとなりますので、年末の釣りから直近の釣りの模様をお届けいたします。

 

12月27日(日曜)は内房勝山港のM丸さんからカワハギです。年末休暇のせいか、ほぼ満船です。ワタクシは左舷ミヨシ3番、当日は宙で釣ることを念頭に釣り続けました。始めのうちはポンポンと3枚釣れたのですが、後が続かず7枚で終わり。トップは16枚、まだまだ修行が足りませんね。

 

29日(火曜)は九十九里片貝港のS丸さんから釣り仲間2人とアカムツ。ベタナギの好天、まさにアカムツ日和でした。H先生、始めから多点掛けの連発で9尾の釣果。

 

鉄人T氏はなんと3尾掛けを含めて7尾。昨日まで下田にいたというのが信じられないほど元気でした。

 

オマツリばかりで辟易していたワタクシも一度だけダブルがありました。クロムツ5尾、アカムツは4尾に終わりましたが、ナギよく楽しく釣りができたので大満足です。

 

本来なら沖揚がり後、そのまま飯岡に走ってマダイ釣りで納竿しようと思っていたのですが、シケで中止。くしくもこの釣りが納竿釣行となりました。まあ、田舎の土産にもなったことだし、不満のあろうはずがありません。

 

実家には大晦日〜元旦、一泊しかしない帰省も初めてですが、仕方ありません。母親は2日が誕生日で94歳、元気で何よりでした。

 

2日(土曜)は初釣り、内房富津港のK丸さんよりからの出船で食わせフグです。この日もベタナギの釣り日和、新年1尾目は放流を習わしとしていましたが、すっかり忘れてしまいました。釣れたフグは2尾、シロギス4尾の貧果でしたが、気持ちよく釣りができたので満足です。

 

小社は4日が仕事始め。ですがこのご時世で編集部員は全員テレワーク。ワタクシと総務関係のみの寂しい社内でした。

 

前日にやるべき仕事をすべてかたづけ、5日(火曜)は急きょ三浦半島剣崎松輪港のK丸さんからカワハギ釣り。左舷胴の間から、この日も宙釣りメインにと思いましたが、アタリのなさに途中からくじけました。釣果12枚のうち、宙で釣れたのは8枚、トップは24枚でした。

 

6日、都内のコロナ感染者が1500人を超えたとの報を受け、緊急事態宣言も発出されるとなれば今後の展開が大いに気になるところ。ともあれこの時点では変わらず釣りに行けることを願うばかりです。

 

 

本年最後です

2020/12/26

2020も残すところあとわずか。当方は28日が仕事納め、新年は4日が仕事始めです。とはいうものの、年末進行がいまだ片づかず休日出勤を余儀なくされております。一応、年内の取材は終了、残すはプライベート釣行2日、今から楽しみです。

 

19日(土曜)は内房金谷のK丸さんから午後カワハギに行ってまいりました。金谷から午後釣りは初めてかも、カワハギ船には9人の乗船者でした。

 

13時半に出て実釣時間は3時間弱、いや集中できていいですね。大好きなジャングルで数をのばせなかったけど合計10枚、なんと竿頭でした。こういう短時間の釣り、私のような体力の衰えた者には向いてます。

 

20日(日曜)はまたもカワハギ釣り、勝山港のM丸さんからの出船です。前日にちょっと飲み過ぎたけど、早めに抑えた右舷ミヨシの席がよかったみたい。ウネリがあって釣りづらかったけれど、いいペースで釣れてくれました。

 

富浦沖の深場狙いでした。途中まで船中トップでしたが、最後のほうで左舷ミヨシのO君にまくられて結果15枚で2番手、O君は17枚でした。2日間のカワハギ、自分ながらに納得の釣りができて大満足。やっぱりカワハギは楽しいなぁ。

 

22日(火曜)は茨城県日立会瀬港のことぶき丸さんからマダイ取材。主役の英さんがしっかり釣ってくれて取材は大成功でした。

 

23日(水曜)は内房保田港の東丸さんからコマセダイ取材。この日も鉄人T氏がしっかり釣ってくれて取材は大成功。上の分と合わせて1月15日発売号に掲載します。

 

コロナに振り回された一年でした。これまでにない一年でした。公私含めて色いろなことがありすぎた一年でした。皆さんの周りでも想定外の出来事にご苦労された一年だったでしょう。来年も無事に過ごせて、無事に釣りができることを祈るばかりです。ワタクシはあと2日、プライベート釣行を精いっぱい楽しんで2020年を締めくくります。本ブログが今年最後となります。この一年ブログに付き合っていただいた方がたに、改めてお礼申し上げます。

 

それでは皆さん、よいお年を。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.