新着情報

ヤリイカ取材〜帰郷

2018/02/13

大阪Fショーが終わったといえ、2月は28日までしかないので仕事は押せ押せ。のんびりするはずの3連休も2日、船に乗っちゃいました。ちょっと長くなりますが、2月6〜12日までの様子を紹介します。

 

6日(火曜)は外房大原港の長福丸さんからサバ&ヤリイカのリレー釣りです。主役はこの2人、風が強くウネリも高い日でしたが、西風なのでなんとか出船。どちらもたくさん釣れていい取材になりました。ワタクシも片手間にヤリイカだけ竿を出して18杯、型がいいので十分お土産になりました。

 

7日(水曜)は箱根湯本の吉池旅館で日刊スポーツ共栄会の懇親会に参加です。たくさんの船長、知り合いの方たちと3次会まで付き合ってヘロヘロ。翌日の仕事に少し影響しました(笑)。

 

10日(土曜)は館山のK丸さんからカワハギ、右端の方の写真撮りを兼ねています。数日前まで大釣りが続いていたのですが、この日はウネリが高く水温が下がったせいか食いは今一つ。それでもSさんは24枚、ワタクシは16枚で満足。

 

11日(日曜)はちーむ錦の例会で、長井新宿港のK丸さんからマルイカです。ワタクシにとってこの釣行が久しぶりのプライベート、こんなタックルと仕掛けで狙います。本当はもっとのんびりできる釣りにしたかったけれど、兼ねてからの予定ではやむを得ません。

 

総勢14人、ワタクシは左舷胴の間で始めのうちは釣る気満々でした。ところがこの日は相模湾とは思えないほどの高いウネリ、加えて右舷のトモにかけては乗りが遠く、次第に疲れてきます。

 

昨日に続きSさんトップで29杯。ワタクシはせっかくのプライベートだというのにわずか4杯でケツから3番手というだらしなさ。でも昼寝もできたし、キャベツももらったし、みんなでワイワイ楽しかったたしで、この日も満足です。

 

12日(月曜)は予定どおりの帰郷。というか、イベントやら仕事の都合で、1月からつい最近まで田舎であった葬儀、一周忌などの行事に参列できなかったからです。ご覧のように黒白の袋3枚を持って、3軒の家にお寄りして焼香。1枚くらい赤白があってもいいと思うけど、この歳になると黒白ばかりですわ。

 

さて、久しぶりのプライベート釣行があのていたらくだったので、今週末こそもっとのんびりできる釣りにします。ポカポカ陽気、片手にビール、置き竿が理想ですが、はたしてどうなることやら。

大阪Fショー

2018/02/05

先週末は「フィッシングショーOSAKA2018」でした。今年は1泊だけでさっさと帰ろうかと思ったけれど、釣り仲間に誘われて結局は2泊。疲れたけれど、楽しくておいしい3日間でした。

 

2日(金曜)、8時発の新幹線に乗って大阪へ向かいます。久しぶりのせいか、新大阪駅〜中ふ頭駅まで、通常なら3回の乗り換えですむのに、7回も乗り換えてしまい、会場に着いたときにはグッタリ。ボケたかなぁ。

 

1日目はお仕事。業者日なので会場はスカスカ、ブース周りや担当者へのあいさつもスムーズにいき、半日でほぼ目的を達成。いったんホテルに戻ってチェックインしてからがお楽しみ。

 

まずは梅田の近く、路地裏の名店「入道」という小料理屋で魚づくし。刺身、煮付け、ワタリガニなどを満喫しました。

 

2軒目は同行した某メーカーの社長のお供で、あやしい店が建ち並ぶ街へ。ここではカラオケ三昧でした。

 

歌いすぎたせいか小腹がすいたので、ホテルに近いなんばの「金龍ラーメン」で締め。宿に戻ったのは、いつもにしては早い12時過ぎごろでした。

 

3日(土曜)からがショーの本番。朝からすごい人出で、場所によっては身動きが取れないほど。当日の目的は撮影主体だったので、なんとか仕事にはなりました。

 

いつも無駄に買い物をしてしまうので、今回はサラッと見るだけにしました。それにしても安い!

 

三石忍はがまかつとマルキユーブースで活躍。

 

宮澤さんのカワハギトークショーも大盛況でした。

 

5時に閉場となって、大阪の釣り仲間と関東からの遠征組合わせて6人で泉南市にある居酒屋さんでお疲れさん会。取材拒否の店で写真なし、安くておいしい大阪ならではの店でした。泊まりは近くの友人宅、もちろん家飲み2次会が始まって終了は12時を過ぎてたかな。

 

翌日は7時に出発、会場には寄らずに帰京です。JR阪和線〜新幹線と乗り継いで、自宅に着いたのは12時半ごろでした。ちょっと二日酔い〜。

 

ともあれ、東西Fショーが終わってホッとひと息。今週はダラダラとと思っていましたが、6日は大原で取材、8日は葬儀で帰郷とのんびりする暇もなし。3〜4月あたり、ゆっくり休みを取って海外逃亡したいけどなぁ。

マダイ〜アカムツ取材

2018/01/31

フィッシングショーが終わって、たまった仕事がどっさり入ってきました。2日から大阪フィッシングショーもあるので、それまでにかたづけておかなければなりません。ということで、ナギ日を選んで2回の取材とプライベート釣行1回をこなしてきました。

 

26日(金曜)は金沢八景のあさなぎ丸さんからマダイ取材、同行はこの方。カワハギが得意なのは知っていたけど、コマセダイも相当好きなんですねえ。かなりうんちくもお持ちです。

 

久里浜沖のマダイ、釣れてますね。これほどとは思いませんでした。ワタクシも竿を出させていただいて、たっぷりマダイの引きを味わいました。

 

これはトップの方、軽く2ケタ釣りです。プライベートでもぜひ行ってみたいと思いました。詳細は2月15日発売号にて。

 

1日置いて28日(日曜)は富津のK丸さんからスポットの食わせフグ乗合へプライベート釣行です。先日の浦安釣行でわずか1尾だったので雪辱戦、でも苦手な食わせ釣りです。加えて朝から極寒、エサはむけないわ、体は動かないわで始めのうちはダメダメでした。

 

少し暖かくなってから、今日のワタクシはちょっと違いました。K氏に作っていただいた竿がよかったのか、順調に釣れてくれます。

 

放流サイズをのぞいて10尾、トップ11尾の2番手はできすぎでしょう。またいこっと。

 

翌29日(月曜)は九十九里片貝港の正一丸さんからアカムツ取材です。年末にプライベートで行ったときはわずか2尾、今回も雪辱を期しています。釣り場には飯岡港からの船も来ていました。

 

こんなサイズ、釣ってみたかった。当日は全般的に今一つの食いでしたが取材はバッチリ。

 

ワタクシはゲストの小キンメ3尾だけ。まあ、取材だから致し方ありません(言い訳)。これも2月15日発売号にて紹介します。

 

さて、大阪フィッシングショーは金曜日の昼くらいから会場入りします。予定では土曜日までですが、もしかしたら日曜日までいるかもしれません。せっかくの大阪ナイト、1日だけではもったいないですからねえ。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.