4月, 2017年

五目釣り〜マダイ

2017-04-24

先週はほとんど社内業務でした。来るべきGWに備えて、先出し原稿の整理や予定調整もあって外に出る間もありませんでした。まあ、これも今週で終わるはず(?)。GWは田舎でゆっくり休んで、後半は釣りというのが今のところの予定です。

 

20日(木曜)だけが取材でした。三浦半島宮川港の二宮丸さんからの高級魚五目です。釣り物は4種目のリレー釣りで、すべてうまくいきましたよ。詳細は5月15日発売となります。お楽しみに。

 

昼過ぎには揚がって、メンバーと三崎口にある「ずいずい」でラーメンです。以前、佐原のヤギタ釣具店の隣にあったときはよく行きました。ここへ移転してからは2度目ですね。家系の中ではトップランクだと思います。写真はザーサイラーメン(900円)並です。

 

22日(土曜)は勝山港のM丸さんからコマセダイ乗合です。仕掛けもたっぷり作って、早く行ってトモを抑えて、準備は万端だったんですがねえ。曇り空で潮の流れもまずまず、でもまったくアタリがきません。

 

貸し竿のお姉様に唯一3キロ級のマダイが1枚、他に船中塩焼きサイズが2枚だけという不調日に当たってしまいました。ほかの船も釣れているところはあまり見えませんでしたね。また日を改めて出直しです。

 

そのまま勝山に泊まって、釣り仲間と船長15人で大宴会。でも朝が早かったんで10時ごろまでしか持ちませんでした。弱くなったものです。

 

さて、今週も社内業務が続きます。アナゴは始まったし、マダイも上向いているようなので、プライベートで釣行します。いずれにせよ連休まではお預けですとなりそうです。

ハードな1週間

2017-04-17

ブログの更新がだいぶ遅れたことをお詫びします。まあその理由も読んでいただければ分かると思います。かなりハードな1週間でした。こんなスケジュールを組んだワタクシの自業自得ですが、言い訳すれば同行者の都合でもあったわけです。

 

まずは11日(火曜)は日立久慈港の釣友丸さんからスロジギの取材です。この日は大雨と風の予報で他地区はほとんど出船中止。よく出られたねとも言われました。沖へ出るとすごいウネリ、久びさに気持ち悪くなりました。

 

10時ごろから雨も降りだし、やや早めの沖揚がりとなりました。今一つの釣果だったけれど、この人ががんばってくれて取材は成功。ちょっと先ですが5月15日発売の拙稿連載にて紹介します。だれが出るのかもお楽しみに。

 

港に戻って飯岡へ向けて走ります。途中、常宿の「銚子・太陽の里」でひと風呂浴び、飯岡の民宿には午後6時着。下道で走ると日立〜飯岡は遠いですね。

 

12日(水曜)は飯岡港からマダイ取材です。朝、港に着いてみると閑散としています。先行の船が出船したかと思ったらすぐに引き返してきました。4メートル以上のウネリで撤収したのです。もちろん、当方も出船中止となりました。港の中は無風、いい天気なのになあ〜。

 

とはいっても同行者の都合で予備日はなし。さてどうするかで考えた末に、京急大津まで走り、午後釣りへ乗船することとなりました。時間的には十分余裕あるけれど、体力的に辛い!昨日も一昨日もほとんど寝てないし……。

 

3時間ほど走って着いた先はいい天気、いいナギです。同行者もこんな薄着になっちゃいました。午後1時、後のない取材の始まりです。

 

東京湾のマダイは一か八か的なところもありますが、この日はいいほうに傾いたようです。これは同船者が釣った1枚目、これからバタバタと釣れて取材は大成功。よかった、よかったと喜んだけれど、体は限界です。

 

13日(木曜)はつりタメの取材&収録で、走水港の吉明丸さんからアジです。ハットリくん、そらなさゆりさんもノーマルのビシアジ初めてです。

 

このところ今一つと船長は言いながらも十分すぎるほど釣れて、これまた取材は大成功。12時に揚がってからは午後8時からのスタジオ収録まで、長い一日でした。

 

月曜日は群馬県高崎市へインタビュー取材。火曜日から日立〜飯岡〜京急大津〜走水と回り、ほぼ出ずっぱりの1週間、われながらよく働いたものと感心します。木曜日の夜は久しぶりの爆睡でした。

 

土曜日は自宅でゆっくり休養し、16日(日曜)は1カ月も前から予約していた山中湖のワカサギ釣行です。「撫岳荘」さんのドーム船、ワタクシにとっては10数年振りのドーム釣りです。

 

同行はいつも楽しいササピー、スミレちゃん、その他3人のおばさまがたです。

 

ササピーはドーム船どころかワカサギも初めて。2回目のスミレちゃんが教えていますが、こんな真剣な表情もめずらしいほど釣りに熱中してました。でも、本当にこの方は笑いを生むのが上手です。ほおっておいてもドジをやらかしてくれるので、笑いの絶えることがありません。いずれ本人がブログで紹介してくれるでしょう。ともあれ、この方のブログを一度のぞいてみてください。腹を抱えますよ。

 

7時から3時まで釣って117尾。いいのか悪いのか分かりませんが6人のトップはカンコさんの140尾台でした。空揚げうまかった。

 

行きはよいよい、帰りは……で、御殿場インターの前から大渋滞が始まり自宅に着いたのは8時、約4時間かかりました。この方面の道路事情にうといせいでしょう。あと1時間早く出れば、でしたね。

 

今週は会社で原稿書きがメインです。取材に行けば行くほど原稿量は比例していくのはお分かりですね。さっさとかたずけて飲みに行くしかない日々が続くのでした。

ヒラメ〜マダイ

2017-04-07

週末は天気が悪そうですね。土曜日、日曜日と予定を入れていますが、果たしてどうなることか。シケだったら飲んだくれているつもりなので、遠慮なくお誘いください。

 

2日(日曜)は葉山あぶずり港の秀吉丸さんより、LT泳がせ乗合の取材でした。同行はこの方、次の写真を見ればお分かりでしょう。

 

8代目アングラーズアイドルの波木井桃子さんです。この方、歴代アングラーズアイドルの栄冠当時と違って初めから沖釣り経験が豊富です。この日も一切のアドバイスなしで結構釣ってました。詳細は4月15日発売号に掲載しますのでお楽しみに。

 

4日(火曜)は剣崎松輪港の一義丸さんからマダイ取材です。アレッと思うかもしれませんが、大原から鈴木新太郎さんも駆けつけてくれました。

 

コマセダイはかなり久しぶりとのことですが、釣りがうまい人は何をやらせても上手です。この日もポンポン釣ってました。

 

もう一人はスミレちゃん。彼女もコマセダイは久しぶりとのことでしたが、当日はマダイのご機嫌もよかったようです。調子よく釣ってましたよ。この模様は5月1日発売号に掲載です。

 

さて、来週からGW進行。予定では火曜日から3連チャン取材です。まあ天気次第なのですべて順調にいくかは不明ですが、あまり予備日もないので心配です。それよりプライベート釣行、いつになったら行けるのかなあ。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2017年4月
« 3月   5月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.