2月, 2013年

自宅で誕生日会

2013-02-26

先週末から風邪気味。ひどい咳から始まって、いずれインフルかノロかと思いましたが、どうやらただの風邪だったようです。釣りから帰って久しぶりに爆睡したら、すっかり咳は収まってました。風邪にはやはり睡眠ですね。

 

日曜日は地元周辺の友人が自宅に集まって、ワタクシの還暦パーティを祝ってくれました。地元の友人というのはワタクシが以前江東区の北砂5丁目団地に住んでいるときに知り合った古〜い飲み仲間です。もう20年来の家族的付き合いで、ほとんどの友人が子持ち。孫のいる者もいます。

 

写真に写っているのはすべて2代目、この中にワタクシの子も2人います。自宅で宴会するのも数年振り、中には初めて自宅に来た者もいました。

 

総勢十数人。自宅にこれほど集まったのは初めて。宴会は3時前にスタートして午後9時過ぎまで続きました。全員大酒飲み、ほとんどが喫煙家なので、何本の酒ビンが空いたか分かりません。家の中もたばこの煙で充満していました。

 

みんなからいただいたのは赤いチャンチャンコならぬ赤いダウンベストと小銭入れです。釣りに行くときは重宝しそうです。感謝、感謝。

 

風邪気味で調子が悪かったので、宴会の後はバタンキュー。でも咳がひどくてほとんど眠れませんでした。

 

翌25日は久比里の巳之助丸さんからアジ釣りの取材です。カワハギでは数え切れないほど乗船したけど、アジでは初めてです。

 

えんやとっと(ハンドルネーム)さんも駆けつけてくれました。アジは期待どおりたくさん釣れて取材になりました。詳細は3月15日発売号に掲載します。

 

睡眠も大切ですが、今になって新鮮な潮風が効いたのでは思ってます。風邪には釣り、ということですかね。

ヒラメ、リベンジ

2013-02-18

月曜が祝日だったせいか、あっと言う間の1週間でした。日釣振の会議やライターさんとの打ち合わせなどもあって、毎日飲んでばかり。とは言いつつ何もない日でも飲んでますけどね(笑)。

 

16日の土曜日は予告どおり11日のリベンジ、同じ船宿、ほぼ同じメンバーでヒラメの再取材です。

 

この日は前回と違って海況は真逆。朝のうちは北西風が10メートルくらいでしたが、沖揚がり近くは20メートルくらいありました。おまけに潮速は2ノット近く、ライトでは厳しい釣り条件でした。2メートル以上あるウネリが押し寄せてくるのがお分かりですか?

 

それでも時間いっぱいまでがんばり、なんとか取材になりました。彼女も船酔いしながらもよくがんばってくれました。詳細は3月1日発売号にて掲載しますのでお楽しみに。おきれいな方ですよ。

 

昼に揚がって、そのまま午後はプライベートでマダイ乗合に乗る予定でしたが、あっさり出船中止。何もすることがないので、釣友のTさんと一緒に九十九里「太陽の里」で温泉に入ってきました。初めて行ったスパですが、なかなかいいですね。今度、前乗りで大原へ行くときは仮眠もできるので、ここを利用しようかなと思います。

 

翌日は大原のフグ釣り大会。いち早く前乗りを決め込んだ釣友3人、地元のYちゃんと居酒屋へゴー。「竜」というもつ焼き屋ですが、ネットにも載っていないマイナーな店ですが、味はグッド。5時間近く居座ってしまいました。

 

宿泊は大原港の近く、いつもの「伝九郎」さんです。4時に起きて会場に向かいます。開会式は賑やかなメンバー、右から司会の忍、ひなたさゆり、あべなぎさ、鈴木新太郎さんです。例年ならどこかの船に乗船するのですが、この日は都内で祖母と祖父の法事があり、開会式だけ顔を出して帰りました。

 

その法事もさっさと済ませて、親戚一同と昼の2時過ぎから大宴会。結局4時間くらい飲んだでしょうか、家に帰るころはヘロヘロです。さすがにその晩は一滴も飲まずに寝ちゃいました。このところ取材もプライベートもろくな釣りをしていません。いつになったら満足できる釣行となるのやら……。

 

 

久しぶりのプライベート釣行

2013-02-12

釣りは1月29日に行ったきりでした。大阪フィッシングショーやヤボ用が重なって土日さえ動けなかったからです。3連休も初日は仕事、ようやく中日の10日だけ休日が取れました。

 

色いろと悩みましたが、11日が大原の取材だったので、前日の午後釣りに乗ってそのまま大原に宿泊というコースを取ってみました。

 

乗船したのはC丸のひとつテンヤ午後釣り。余裕を持って家を9時に出たのですが、休日の京葉道路は大渋滞。いつもの倍近く時間がかかって船宿に着いたのは12時ごろで危うく乗り過ごすところでした。車の運転も2週間ぶりだと、通い慣れた道を通り過ぎたりして変に違和感を感じます。「釣りをサボっていたからですよ」という天のお告げを受けました(笑)。

 

当日はベタナギ快晴。大原ではめったにない釣り日和です。12時半に出船して大根の30メートルダチで釣り始めましたが、そこはウマヅラ牧場、エサは秒殺です。マダイの模様もよくないので船はさらに沖のナカ根という、大原からもっとも遠い釣り場に移動しました。水深は40メートル前後です。

 

ここでようやく釣りらしくなってきました。30センチ前後のマダイに交じって多彩なゲスト。とくにフグは35センチ前後の大型ばかり。カットウを持ってくればと思ったほどです。

 

これは同乗した方が釣った4.5キロ、大ダイはこの1枚だけでしたが、他船でも5キロ前後がかなり釣れていたようです。ワタクシは小型のマダイ6枚にハナダイ、ハタ、フグなどでした。

 

ナカ根という釣り場はナギの日限定だそうです。ほとんど手の付いていない釣り場ですから、もし行けたらラッキーと思っていいでしょう。その代わり港から1時間以上かかりますので、船に弱い人は難しいかも。

 

終わってからのお楽しみ。地元船長さんに案内されたのは流石(さすが)という店、ワタクシも初めてでした。ここは刺身からもつ焼き、寿司まであるオールマイティの居酒屋ですが、安くてボリュームタップリ。これはしめ鯖、まるで刺身のような新鮮さです。

 

ホルモン焼きはシャベルを使っているのがおもしろいところ。辛口でウマウマでした。タップリ飲んで食って11時には終了。明日の釣りに備えます。

 

この日も晴天ベタナギ、同港のH丸さんからのヒラメ取材です。ところが天気晴朗なれど潮動かず。横流しで釣っても糸が出ていかないほどです。

 

ドクモ取材につき、主役はIさん。終始竿を握ってがんばりましたが、本命の型見ず。船中でもパラパラと釣れただけの惨敗に終わりました。後ろにいる方は最近LTヒラメにハマっているとかで、付き添いで来てくれましたが、せっかくのアドバイスも動かぬ潮には功を奏しませんでした。

 

ワタクシも最後の1時間くらい竿を出しましたが、アタリひとつありませんでした。ということでリテイク、本誌の取材ではよくあることです。次回こそは大ビラメでと雪辱を期し、トボトボと大原を後にしました。

 

 

 

 

 

 

フィッシングショーOSAKA

2013-02-05

2月1〜2日にかけて「フィッシングショーOSAK2013」に出かけてきました。今年は新入社員を引き連れて各メーカーさんへのあいさつ回りといった感じ。それにしても、よく歩きました。

 

1日は朝8時の新幹線に乗って、会場に着いたのが11時半ごろ。いつもは寒い寒いと縮こまる季節ですが、今年のインテックス大阪は意外なほど暖かでした。

 

着いた先からメーカーさん回りです。ダイワのブースでは宮澤さんが迎えてくれました。この日だけで約30社近くをあいさつ回り、昼飯はカップラーメンをすすりながら(大阪でこれを食べたくなかった)閉場の5時まで目いっぱい動きました。携帯に付いている万歩計は約1.5万歩、普段あまり運動をしないワタクシにとってこれは間違いなく記録です。

 

6時にホテルに戻り、いよいよ大阪ナイトの始まりです。まずは某メーカーSさん行きつけのフグ屋さんでフルコース。やっぱり本場は安くてうまい!

 

2軒目は新地のスナックK、ここは釣り業界御用達の店で、行けばだれか必ず関係者がいます。この日もM社ご一行がカラオケ大会。私たち全員はお疲れモードで、11時には撤収しました。

 

宿泊は弁天町にある「ホテル大阪ベイタワー」という高級ホテル、のはずでしたが、ネット予約したら6000円台で泊まれちゃいました。夜景が一番きれいというのが売り、部屋も広くてきれい、なぜかダブルの部屋でした。写真は39階の部屋から見た大阪の街です。

 

翌日は9時開場でしたが、ワタクシが着いたのは9時半ごろ、でもうこの状態。何かいつもとまったく違う光景です。

 

事務局をのぞいてみたら大阪釣具協同組合の大藤理事長が入場者の数字を見てご満悦。ただ最終日の3日はやや伸び悩み、前年度+約4千人となりました。

 

4時ごろ会場を離れ、自宅に着いたのは9時前。この日の万歩計も軽く1万歩を超えていました。われながらよく仕事したなあ。

 

震災から約2年、釣り業界も少しずつ上向いてきたと言えるでしょう。この勢いで「ジャパン・フィッシング・フェスティバル」も大入り満員となってほしいものです。近々発表しますが、今年のつり情報ブースはひと味違いますよ、お楽しみに。

 

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2013年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.