6月, 2011年

マルイカ釣行

2011-06-27

ようやくマルイカが釣れだしたようですね。と言っても昨年のような大釣りは見られていませんし、どこでも釣れるわけではありません。

メインの城ヶ島沖に続いて内房勝山沖でも釣れだしたというので、さっそく26日(日曜)にプライベートで行ってきました。実際には前日入りして船長や常連さんたちと遅くまで飲んでましたが(笑)。

この日は釣れだしてから初めての休日ということもあってか、M丸さんは2隻出しの盛況。写真にあるように、船上はまさにこの日を待ちかねたマルイカファンであふれています。また、初心者よりベテランの方が目立ったのも事実です。H丸には文さん、ミヤさん、いしさんなどのダイワカワハギクラブの方たちも乗船していました。

釣り場は勝山〜金谷沖。それほど群れが固まっている感じはしませんが、各ポイントでポツポツと乗ってきます。隣には同宿のベスト3に入る凄腕、マルキチさん、右側に昨日剣崎で25杯を釣って竿頭になったブチさん、ワタクシの釣る分が危うくなる釣り座でした。

加えて仕掛けやスッテは去年のまま、チェックもしないまま来てしまったので、カンナが錆びているのもだいぶありました。

それでも両雄に挟まれながら18杯、マルキチさん31杯(トップ)、ブチさん20杯ですからよしとしましょう。初物のマルイカは刺身にして食べました。やっぱりうまい! 間違いなくイカの王様ですね。

遊漁船連盟の懇親会

2011-06-25

23日(木曜)は千葉県遊漁船連盟の総会、兼懇親会に出席しました。千葉中央駅の近く、ほてい屋というレストランの2階を借り切っての集まりです。

ワタクシは仕事の都合で総会の終盤戦より参加、いくばくもなく懇親会が始まりました。文字どおり、参加者のほとんどが千葉県内の船長さん、それも飯岡から外房方面の船長さんが多かったようです。知り合いの船長がたくさん来ていたので、楽しい会話は途切れることがありませんでした。

懇親会は立食形式、写真手前でピースマークを出しているのは左から大原港のS丸、保田港のM丸、F港のK丸各船長です。

約2時間の宴会のあと、散会となりました。と言っても、ここで帰ってしまう方はほとんどいません。翌日が大シケ予報というのもありますが、近くは栄町の歓楽街。気の合う方同士連れ合って、ネオン街へと消えていくのでした。

ワタクシはメーカーさん、問屋さんたち6人と近くの居酒屋で二次会です。色気はありませんが、有益な情報交換をさせていただきました。千葉市内で飲むことはほとんどありませんが、街並みがワタクシ好み。今度機会を作って来てみたいと感じました。

平潟〜平塚連チャン釣行

2011-06-24

21日は茨城県平潟港から一つテンヤマダイへ行ってきました。ご存じのように平潟港は福島県とのほぼ県境に位置する港。風評被害に悩む船宿さんを応援する意味もありました。

この船には何度か乗っています。マダラ、キンキなど主に沖へ走る釣り物がメインでしたが、一つテンヤは初めて。船長もこれからの釣り物として期待しています。

昨年は同港のT丸が大ダイを連発して話題にもなりましたが、まだ少し水温が低くやや時期が早かったようです。それでもハナダイ、マダイの数釣りは可能。関東で言えば飯岡沖と似た感じの釣りでした。

翌日は平塚からライトウイリーの取材です。同行は藤井魚聖さんです。

この日は梅雨の合間の真夏日、おまけにベタナギという真夏の釣りのようでした。お目当ての魚もそこそこ釣れて、土産も十分、取材もバッチリでした。

2日連続の釣りだったので、少々疲れ気味。ゆる〜く釣りをして、アジを中心とした釣果はわざわざ仙台から釣りのためだけにお出でになったという被災者夫婦にプレゼント。大いに喜んでいただきました。

平潟、平塚ともに晴天ベタナギでの釣りだったので、顔や腕は日焼けで真っ赤。近所の人には「海外にでも行ってきたの」と言われてしまいました。これからもっと黒くなると思うと……。あまり好きじゃないけど、日焼け止めでも用意しようかな。

カワハギ→フグ釣行

2011-06-20

17日の金曜はカワハギ取材で久比里の山下丸へ行ってきました。同行は大野浩司さん、「みっちい」こと石崎理恵さんです。

みっちいは本誌でも度々登場していただいていますが、ワタクシがお会いするのは初めて。かわいいですね、というかさすがタレントさん、ポーズの決め方、トークなどが様になっています。場を盛り上げる術も心得ていて、久しぶりにプロの女性タレントに会ったという印象を受けました。

釣りの分野でも活躍しているようで、ワタクシも今後を期待するとともに、ファンとしても応援するつもりです。

しかしながらカワハギ釣りは初めてのとのこと。普段はルアーが好きなようですが、以前から挑戦してみたい釣り物だったとのことです。

この日は下浦沖の15メートル前後という、いかにも夏カワハギの釣り場を攻めました。例によって、エサ取りの猛攻をかわしながらカワハギを拾い釣りしていくパターンです。

ワタクシは取材だったので2時間ほどしか竿を出しませんでした。練習を兼ねて宙釣りを試してみたのですが、こんな浅場でもカワハギのアタックは頻繁。何枚か釣れてワタクシなりには満足できました。大野さんはさすがの腕前で15枚くらい釣ったでしょう、みっちいも初めてにしては9枚と健闘、大喜びでした。

一日おいて、19日の日曜日は浦安から湾フグにプライベート釣行です。というのも最近、スピニング用の湾フグ竿を手に入れたので、どうしても試釣してみたかったからです。

このところ、釣果は今一つながらさすが人気魚種、この日は2隻出しでした。ワタクシは2席目の左舷ミヨシの好位を得たにもかかわらず、反省ばかりの一日でした。

1,ハリがほとんど錆びていた。

2,オモリが軽いものしかなかった。

3、新品の竿を折ってしまった

以上です。前日の夜に釣行を思い立ったため、すでに釣具店に行く暇なし。船宿で買えばいいと思ったのですが、たくさんの知り合いに遭遇して準備の暇もなく乗船してしまったのが運のツキ。

当日は潮が速く、10号でやっと釣りになる状態。根掛かりはするわ、仕掛けはなくすわ、錆びついたハリは折るわのまったくいいところなし。

挙げ句の果てに仕掛けを投げた時に道糸が穂先に絡んだままだったらしく、穂先5ミリくらいでポキリです。幸い、予備竿を持参していたのでなんとか、アカメ2尾、ショウサイ1尾を確保できました。掛け損ねたぶんを考えれば2ケタは釣れていたはずです、情けない。

2隻合わせてトップは8尾。大好きな釣りだけに後悔ばかりでしたが、久しぶりの単独釣行は時間の経過を忘れるほど集中できたうえ、心地よい疲れも残る充実した休日を提供してくれました。

連チャン釣行と飲み会

2011-06-16

14〜15日にかけて取材で連チャン釣行してきました。まずは外房大原沖のイサキ、船宿は力漁丸です。

天気もいいし、海も穏やかで最高の釣り日和。この日は「ドクモ」の取材で、初めてのイサキ釣り、初めての大原という彼女でしたが、船酔いもせずに最後まで元気よく釣っていただきました。

ワタクシも前回の釣行(わずか4尾)のうっぷんを晴らす40尾台の釣果。そのうちの30尾ほどを無事、石川県能登在住のイカ先生(アオリイカのスパイラル釣法発案者)の所へ送ることができました。

先生は大のイサキ好き。当地にも多少は釣れるそうですが、関東のように一人で2ケタ釣りはまず不可能なのだそうです。さっそく翌日にお礼の電話がかかってきて大喜びでした。

翌日は京急大津の小川丸からスルメイカ釣りです。この日は細田さんが担当する「名人に釣戦」のカメラマン役でした。

今回登場のKさんは湾内の船長も脱帽するスルメイカの名手。ワタクシも細田さんも終始口をあんぐりの神業を拝見させていただきました。なんとKさんと細田さんの釣果は10倍以上……。次号、スルメイカファンは必読です。

ワタクシはひととおり撮影が終わって、竿を出したのは12時過ぎ。もちろん、時合はとっくに過ぎて釣果はゼロ。その代わりKさんの沖干しをたっぷりいただきました。

そのまま横須賀にとどまって、夜は横須賀中央の宴会場で周辺の船長約15人にゲストの藤井魚聖さんも加わっての大宴会です。言い出しっぺは八景B屋のK船長でしたが、風邪を引いてダウン。何のための宴会かよく分かりませんが、こんなことを年に2〜3回は行っています。

初めは静かでしたが、しばらくすると大騒ぎ(そのために離れの個室を取ってあります)、プロレスごっこまで始まります。いつもトイレで寝込んでしまうS丸のこきち君はいつもながらいじめられっこ、この日は少々酒を抑えたようで最後まで元気でした。

10時に終わって、2軒目は6人ほどでラーメン屋で軽く一杯。本当は写真の店に行きたかったのですが却下され、隣のチェーン店のラーメン屋。少々不満なワタクシはビールのみとします。

これで終わり、と思ったら一部の方を帰して、有志だけで熟○バーへと繰り出します。店に入るとすでに先発隊が4人、相当の好き者であります。

といってもホステスさんたちとはほとんどおしゃべりもなく、仲間うちでワイワイやっているうちに午前様。そのままホテルに泊まって、翌日は横須賀から会社出勤。ちょっとハードな2日間でしたが、満足度は100%でした。

« Older Entries

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2011年6月
« 5月   7月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.