12月, 2014年

納竿釣行3連チャン

2014-12-31

まずは26日、弊社忘年会の模様をアップしようと思いましたが、別カメラで撮ったものを会社に忘れてきてしまいました。来年からはブログのアップもスマホで更新するようにしましょう。となればもう少し更新も頻繁になると思います。今年最後のブログは28日からの年末休暇に、3連チャンで釣行した模様をお贈りします。

 

27日は二日酔いにつき、家でゴロゴロしてました。28日は内房勝山港M丸を釣り仲間18人で仕立て、オニカサゴ&ヤリイカのリレー釣りに参加しました。当日は絶好の釣り日和でしたが、潮の具合がおかしくて両魚とも今一つ。

 

それでもオニカサゴ1尾&ヤリイカ2杯の重量勝負に賞品が出るとのことで力が入ります。結果、ワタクシはオニカサゴ1尾、ヤリイカ7杯の釣果。偶然釣れたジャンボヤリイカのおかげでイカ部門でトップ。おまけに前日頼んでおいた有馬記念で久しぶりの万馬券的中。この日はいいことづくめの一日でした。

 

29日は釣り仲間5人で、あらかじめ仕立てておいた剣崎松輪港のD丸さんへ釣行。当初はキンメの予定でしたがご覧のような強風、大雨で断念。剣崎沖でアカムツを狙うつもりでしたが、これもシケでダメ。やむなく近場でアマダイ狙いとなりました。

 

この天気では魚の食いも今一つ。ワタクシは大雨で戦意喪失、途中でキャビンへ避難です。それでも猛者3人ががんばってくれてご覧のような釣果。まあ久しぶりに会う仲間もいて、それなりに楽しめました。

 

30日が本当の納竿釣行、混雑を予定して20日前に予約、釣行したのは富津港のH丸タチウオ乗合、釣り仲間3人との釣行でした。観音崎沖の釣り場には大船団が形成され、どれも満船状態なのを見るとなぜかホッとします。

 

近くにいた知り合いの船長が、たまたまヤリトリしているワタクシの姿を写真に撮って送ってくれました。

 

ワタクシは3連戦、今年最後の釣行ともあって最初からゆるゆる釣り。それでも良型を8本釣って大満足で船を下りました。田舎の土産としては十分すぎる釣果です。

 

帰港してすぐに着替えて、某船宿の新年会へ出席。たくさんの知り合いと話し、たくさんの酒と料理でお腹いっぱい。とてもじゃないが2次会は無理と判断し、10時過ぎには帰宅となりました。

 

疲れたけど楽しい年末釣行でした。同行してくださった方、また来年も遊んでくださいね。

 

さて、今年一年つたないブログをのぞいてくださってありがとうございます。来年もともども「お暇な方はどうぞ」の気分でご覧いただければと思います。加えて「隔週刊つり情報」の愛読者、協力者の方がたに心よりお礼申し上げます。皆さん、よいお年をお迎えください。

ぶらりタチウオ

2014-12-25

スキンヘッドにしたら、あちこちの方から「何かあったの」とか「悪いことでもしたんだろう」と言われます。が、まったくそんなことはありません、単なる気まぐれです。丸めてから約10日、シャンプー入らない、リンスいらない、ブラシいらない、ドライヤーいらない、石鹸だけでオーケーという快適な毎日。もっと早く剃ればよかったと思っています。皆さんもいかがですか?

 

12月23日は休日、仕事はてんこ盛りで残っているけど、あまりに前日の予報がいいので新安浦港のK丸さんの午前タチウオに乗っちゃいました。皆さん忙しいようで意外に船は空いています。左舷ミヨシに席を取り、7時過ぎに出船。釣り場に着くと知り合いの顔も。

 

現在絶好調のタチウオ、この日も例外ではありませんでした。でも、久しぶりのせいか最初のうちはアタリの半分も掛けられません。中盤から手が合ってきて連発で掛かるようになりました。(写真はK丸さんのブログより拝借)

 

型はよかったです。11時半に納竿し、持参の24リットルクーラーは20本釣ってほぼ満杯。後で聞いたら竿頭だそうです、何年ぶりかなあ。釣り座がよかったか、メンバーに恵まれたかでしょう。

 

さて、弊社も26日で仕事納め、その後忘年会で正月休みとなります。あと1〜2度ブログは書く予定ですので、締めのあいさつは次回に繰り越しとします。

年末らしい3日間

2014-12-22

いよいよ今年もあとわずかですね。年末進行、取材、忘年会など公私ともども予定がいっぱいの毎日です。とくに19〜21日にかけてはまさに殺人的なスケジュールでした。よく体が持ったなあ〜。

 

19日(金曜)は長井新宿港の小見山丸さんからイカ釣りの取材でした。ヤリも釣れましたが圧倒的にスルメ優勢、まあこのほうが取材にはよかったんです。あの方が乗ってくれたので釣れないはずはありません、詳細は1月15日発売号にて。

 

帰港してからすぐに自宅に戻り、N会の忘年会出席のためさっさと着替えて錦糸町に向かいます。いつもの中華料理店は飲み食べ放題で2980円と格安。たくさん飲んでたくさん食べておみやげまでもらっちゃいました。朝までコースの方もいたようですが、翌日に結婚式があるのでワタクシは11時過ぎに中座しました。

 

翌日は古くからの友人、Kチャンのご子息コタロウ君の結婚式。朝8時半に東銀座の式場に向かいます。彼がまだ幼稚園のころから知っており、家族同士の付き合いも長いせいか、家族4人全員を招待していただきました。4人で出かけるのも久しぶり、ひと昔前に戻ったような気分です。

 

式と披露宴が終わったのが12時過ぎ。でもこれで帰るわけはありません。同じように招待された古い付き合いの2家族、総勢10人以上と銀座のスペイン料理の店で2次会。披露宴でも結構飲みましたが、2次会でもガンガン飲み、4時ごろにはもうヘロヘロ。

 

3次会はカラオケに行くというみんなを残して、ワタクシとカミさんは昨日に続いて中座。さっさと着替えて翌日の釣りに備えます。

 

21日は剣崎松輪港K丸さんで行われた「カヤゴンをいびる会」カワハギ釣りに参加です。右が主役、左がサポート役のKさんです。よくお似合い、2人はこのスタイルで釣りも続行したのです。

 

肝心の釣りは水温低下で今一つ。トップ21枚に対してワタクシは10枚。終始宙釣りに没頭し、釣り仲間とワイワイやっていたので楽しい釣りではありました。釣りが終わってから抽選会もあり、参加者全員におみやげ付き、ワタクシは早掛け賞と抽選で当たった賞品もいただいちゃいました。お2人ともご苦労さま、来年も呼んでくださいね。

 

集合写真を撮ったら急いで帰宅。同じくさっさと着替えて駒込へ向かいます。30年代の友人2人とプチ忘年会、今回は息子も招待していただきました。

 

1軒目串揚げ屋、2軒目スナック、3軒目中華料理店と3軒のハシゴ。最後に友人にこんなおみやげまでもらっちゃいました。貴重な金霧、じっくり飲ませていただきます。

 

釣りが2日、飲みが3日の3日間。さすがにコレを書いている今日(22日)はまっすぐ帰って断酒、と思いましたが、暗くなってくると飲みたくなるのはなぜなんでしょうかねえ。

(いつもより写真を小さく載せちゃいました。ポチッと押せば拡大します。ごめんなさい)

ある日の忘年会

2014-12-16

13日は松輪のカワハギ大会に参加する予定でしたが、シケのために中止。今年最後の大会ということで、かなり力を入れていたのですが見事空回り。これで今年の釣り大会はすべてカスで終わりました。ああ情けない。ということで、今回は13日にあった釣り仲間の忘年会の模様をちょっとだけ紹介します。

 

毎年恒例、某所釣り仲間と行っている忘年会です。この日集まったのは15人ほど、それに船長2人も参加しています。この会の特徴は余興としてだれかしらコスプレを行うこと。毎年、色んな人が化け、いつも楽しい時間を提供してくれます。今年はコレ。

 

某所エレキテル連合です。朱美ちゃんも細貝さんも分かる方は分かると思いますが、背格好、服装、そしてプロ並みのメイクで本物とうり二つ。トークまでそっくりときては、出席者全員が腹をねじくって笑ってました。

 

カワハギ大会が中止で暇だったものですから前日の夜、急に思い立って上の写真にしてしまいました。坊主は何度かありますがスキンは初めてです。そのまま忘年会に出席したので、ついにメイク役の某船長から指名されてしまいました。鉄拳という顔らしいのですが、ワタクシにはどこのだれだかサッパリ分かりません。結構受けていたので、たまにはいいでしょう。

 

1次会が終わって、2次会のカラオケもこの姿のままで行きます。皆さんガンガン歌って散会したのは1時過ぎ。よく飲み、よく食べ、よく笑い、よく歌った楽しい忘年会でした。

 

年末までにあと4回の忘年会と1回の結婚式を控えています。飲み過ぎ注意と言われても、根が好きなので無理です。釣りのほうはあと取材が1回、プライベートが1回、納竿釣行もほぼ決まりつつあります。忙しいけど楽しくもあるのが12月のワタクシです。

 

 

 

 

 

 

週に5回の取材

2014-12-11

年末進行真っ盛りです。12月に入っても大会があるのでなおさら、プライベートで釣りに行く時間もありません。還暦を過ぎて週5回の取材はさすがにこたえました。ブログを更新する間もなく、今でも寝不足と疲れでまだ頭がボーッとしてます。

 

まずは5日(金曜)、相模湾福浦港のよしひさ丸からキンメ取材です。この日は朝から強風、風裏なのでなんとか出船できましたが、8時を過ぎたら暴風に変わり、2流しして納竿。それでもキンメは釣れたのでなんとか取材にはなりました。

 

6日(土曜)は内房勝山港で行われたシマノステファーノグランプリ、決勝大会です。本来なら選手兼取材者として参加したかったのですが、ご存じのとおり予選はすべてカス。ワタクシはカメラだけを持って利八丸に乗船しました。

 

前日までのシケの影響でウネリの高い状況、加えてワッペンの猛攻で皆さん苦労したようです。優勝は釣り仲間でもある鶴岡克則君、さすが地元は強いです。プレッシャーもはねのけてぶっちぎりの釣果はさすが、おめでとうございます。

 

取材が終わってそのまま九十九里「太陽の里」まで走ります。風呂に入っていっぱい飲んで翌日の「大原港フグ釣り大会」に備えるのです。

 

ワタクシが乗船したのはS丸、釣り仲間2人と左舷大ドモ並びを引き当て、これはいけるかもと少しだけ思いました。ところが、この日はゲキ渋。船長はあちこち大型を求めて走り回ってくれたけど、フグ様のご機嫌斜め。ワタクシはオデコ、釣り仲間も0、1という惨憺たる結果に終わりました。

 

一日おいて9日(火曜)は三崎海外港の伊三郎丸さんからキンメ取材。このところ順調に釣れていたのですが、当日は渋い一日でした。なんとか本命の顔は見れてホッとひと息。1度くらい竿を出してみたかったなあ。

 

3時に港を出て急いで自宅に戻ります。7時から浦安のY屋さんの屋形船で、ワタクシが事務局長を務める「日本釣りジャーナリスト協議会」の忘年会があるからです。

 

J協会員、メーカー関係者、釣り教室協力者など総勢41人での大宴会。いつもならたくさん飲んで……ですが、この日は寝不足と疲れで元気出ません。おまけに翌日も取材、1次会が終わったらさっさと帰途につきました。

 

10日(水曜)は京急大津のいなの丸さんからコマセマダイの取材です。ナギもよく、マダイもポツポツと釣れて取材になりました。寝不足で途中、ちょっとだけ居眠りもしてしまいましたが、帰途はなんとか家までたどり着くことができました。

 

先週はシケ続きでリテイクだらけ、年末進行とも重なって、週5回もの取材になってしまいました。締め切り商売とはいえこの歳になるとやや辛いものがあります。

 

今週は松輪のカワハギ釣り大会があり、ワタクシはK丸に乗船予定。天気が怪しそうですが、今年最後の大会参加なので全力投入するつもりですが、その前に連続忘年会でうさ晴らし。これがないとやってられまへ〜ん。

 

« Older Entries

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.