Category Archives: 日記・コラム・つぶやき

ステファーノ〜マダイ

カワハギ大会への参加、今期のカワハギロードが終了しました。ステファーノ2回、DKO1回、がまかつ2回の参戦で、がまかつの浦安大会で3位にからんだだけであとはすべてカス。まあ、相応な成績だと思っていますが、釣果が今一つだったので成績より楽しめなかったことが心残りです。 11月8日(金曜)はキャンセル待ちで参加できたステファーノグランプリ剣崎A予選です。ワタクシは抽選の結果、喜平治丸の左舷トモ3番、まずまずの釣り座でちょっとは期待してました。   得意の剣崎沖、なぜかといえば根周りを釣るからです。宙でバクバクを期待していたのですが……。なぜかこの日は平たんな釣り場ばかり、宙で釣れたのはわずか3枚でトータル7枚でした。トップは13枚、もちろんカスです。   予選を通過した皆さんです。おめでとうございます、決勝は取材でお邪魔しますので、がんばってください。   10日(日曜)はチーム錦の例会に参加、三浦半島馬堀海岸のながつか丸さんから出船です。釣り場は苦手の竹岡沖、釣り座は右舷ミヨシ2番でしたが、30メートルダチの深場で宙を交えてポツポツと釣れました。結果は7枚、トップは10枚でした。この会は1枚の最大勝負、31センチを釣ったワタクシが優勝してしまいました。   和気あいあいとした釣りだったので、肩肘張らずに楽しめました。当日参加のメンバーです。   12日(火曜)は外房大原港の富士丸さんからマダイ取材でした。美しい朝焼けの中での第1投、主役は福ちゃんとゆりっぺでした。   立会人で乗船の鉄人T氏もテンヤとタイラバでサクッと5枚、たいしたものです。ワタクシもちょっとだけタイラバをやり1枚釣れて満足でした。   さて、今週末は土曜日イイダコ、日曜日は新米杯でカワハギです。どちらもプライベート釣行なので、のんびり楽しんできます。        

Posted in 日記・コラム・つぶやき | Leave a comment

TTP〜大会〜フグ

引っ越しのあとは釣り(取材とプライベート)の連続で、ちょっとサボり癖が付いてしまったようです。ここへきてようやく落ち着いてきたので、気を取り直して更新します。ちょっと長いかも(笑)。     10月26日(土曜)は東京湾タチウオパーティ(TTP)に参加です。ワタクシが乗船したのは平和島のまる八さん、抽選で引き当てたのは右舷ミヨシの1番。型の大会の時に限ってくじ運がいいとはねえ。   晴天ベタナギの釣り日和。ポイントの走水沖には大船団。良型狙いなので大バリにデカエサで狙いましたが、ワタクシは中型3本に終わり、まったくの入賞圏内でした。詳細は11月15日発売号にて。   表彰式が終わって、そのまま三崎港に走ります。夕方からつりジェンヌスタッフとBBQ。ちょっと飲み過ぎましたかな。   27日(日曜)はつりジェンヌ主催「女性だけのカワハギ釣り大会in三崎港」にスタッフ兼取材者として参加です。女性だけで200人も集まる釣りイベントは他にありません。   ハヤブサの歯朶社長のあいさつ、後ろにはゲストアングラー5人。引退表明された児島玲子さんは今回が最後の参加となります。残念ですね。   天気もよく、カワハギの食いもそこそこでした。詳細はこれも11月15日発売号にて紹介します。   10月30日(水曜)はがまかつ関東地区カワハギ大会2戦目、浦安吉野屋さんから3隻、62人の参加です。ワタクシは例によって取材兼選手参加です。釣り座は28号船の左舷ミヨシ2番、トモ寄り有利と聞きましたが果たして……。   苦手な竹岡沖、開き直って自分の釣りを通すことにしたら、結構いいペースで釣れてくれました。13時の納竿までに14枚、十分楽しめました。   結果、船で3位で今期初入賞しちゃいました。ウーム、無心で釣ったのがよかったかな。これも11月15日発売号に掲載します。   翌31日(木曜)は相模湾腰越港の森健丸さんからヤリイカ取材。同行はyaccoちゃんとブチさん。まあ、この2人なら釣れないはずはありません。   泳がせ釣りも絶好調。ワラサにマダイにとたくさん釣れました。これも11月15日発売号にて紹介します。   11月2日(土曜)は内房富津港のH丸さんから今期初のイイダコ釣りです。このところ、模様が上向いているので楽しみ。ワタクシはいつもどおりの手バネですが、風が強くて釣りづらく、挙げ句は1本の竿を海に奉納してしまいました。   いや〜楽しかった。同行のイカ生君、ツッキーもバリバリ釣って大喜び。誘った甲斐がありました。   ツッキー93杯、イカ生君86杯、ワタクシ73杯の大漁節。型もいいので釣り応え十分、また行きたくなりました。イイダコは定番のワサビ醤油、里芋と煮っ転がし。やっぱうまいわ。   4日(月曜)は本来北茨城からマダラ釣りの予定でしたが、シケで中止。東京湾はいいナギのようなので、またまた富津港のK丸さんから食わせフグです。休日、好天、釣り仲間も多数いて楽しい釣りになりました。   当日は大貫沖の浅場を狙いました。ショウサイフグ中心で、満船にもかかわらずトップ30尾オーバー。ワタクシもショウサイ、アカメ、コモン交じりで20尾の大釣り。何度行ってもフグ釣りは楽しいわ。   この日、同行の釣り仲間の皆さん。皆さん2ケタ釣りで大満足。お疲れさまでした。   さて、今週は諦めていたステファーノグランプリ剣崎沖予選のキャンセル待ち当選が届きましたので、参戦してきます。得意の剣崎沖だけど強敵ぞろい。勝負は運にまかせるしかありませんが、楽しさ優先で行ってきます。  

Posted in 日記・コラム・つぶやき | Leave a comment

フグ釣り〜ラーメン屋探し

事務所の引っ越しが終わって10日が過ぎ、やっと落ち着いた感じです。台風もありましたが、バタバタして釣りは2回のみ。明日からはいよいよ取材の連続となります。   20日(日曜)は久しぶりのプライベート釣行、どこへ行こうか悩みましたが、富津港のK丸さんから食わせフグとしました。このところ釣果がいいので、満船状態です。ワタクシは右舷ミヨシ2番の釣り座でした。   始めは港前を狙ったのですが今一つ、東京湾を横切って本牧沖でアカメ狙いとなりました。根掛かりも多いけど、掛かってくるのは良型アカメと20センチくらいのコモンフグ。   なんだかんだ10尾以上釣れたので楽しめました。アカメの空揚げ、釣った日でも最高でしたよ。   23日(水曜)は三浦半島剣崎松輪港の瀬戸丸さんからカワハギ取材です。近々新造船がありるとのことで、この船はもう嫁ぎ先が決まっています。これまで何度もお世話になった船、ご苦労さまでした。   肝心の釣りも久しぶりに堪能しました。何せ剣崎沖は大型ばかり、ワタクシも取材がてらに竿を出し31センチを頭に2ケタ釣り。いよいよ本格化かな。詳細は11月15日発売号にて。   さて、千代田区岩本町に移って、問題はおいしいラーメン屋です。神田駅東口には有名な「鬼金棒」がありますが、連日の大行列でまだ行けてません。駅の周りはタンタン麺の店がたくさんありますが、どれも今一つ。小伝馬町の駅近には「大勝軒」の系列店がありますが、どうも麺が今一つ。代わりにソバ屋さんはうまい店がたくさんあります。これから長〜いラーメン屋探しの徘徊が始まるのです。

Posted in 日記・コラム・つぶやき | Leave a comment

事務所移転とDKO

台風19号で被災された方がたには改めてお見舞い申し上げます。 先週末は釣りの予定もなし、というか事務所移転を控えていたため、釣行や取材はすべて予定を入れずにおきました。2カ月以上前に決めておいた引っ越しは10月14日、台風の上陸、進路次第では順延を余儀なくされることになり、まさに天気情報とにらめっこの週末を過ごしたのでした。   台風一過となった14日(月曜)は予定どおり引っ越しの日を迎えました。約20年構えていた千代田区外神田のビルとのお別れです。この間、秋葉原〜御徒町はオタクの聖地からインバウンドの街へと変わり、現在外神田周辺はホテル建設のラッシュを迎えています。   小社が入居したころは「ハナブサビル」という名称でしたが、オーナーが3回もチェンジし、最後は「アソルティ末広町」となっています。大都会の時代の流れをもろに感じさせてくれた20年でした。   新住所は以下のとおりです。地下鉄岩本町駅、小伝馬町駅が至近。JR神田駅からですと上州屋さんの手前の道を直進、徒歩8分くらいです。こぢんまりとしたビルで居心地も十分、仕事がはかどりそうです(笑)。 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2-7-11 2F (株)つり情報社 電話03-5839-2561 FAX03-5829-5261   17日(木曜)はダイワカワハギオープン、久比里C予選に参戦です。ワタクシが引き当てた席はC船右舷3番。当日の潮具合にもよりますが、いい席とは思えません。   10時半までオデコでした。右舷のミヨシ寄りは似たり寄ったりで、くじ運も悪かったようです。釣果は3枚、これでは予選通過などできるはずありません。所用があったので、閉会式後すぐに会場を後にしましたが、皆さんにはスゴスゴと引き上げたと思えたかもしれませんね。   さて、今週末も天候が怪しいようです。土曜日はやめて日曜日にフグ釣りへ行く予定です。大会参戦は今一つ気乗りしなかったのに、久しぶりのフグ釣りがなぜかワクワクします。ウ〜ム、心境の変化なのか。

Posted in 日記・コラム・つぶやき | Leave a comment

ご無沙汰更新で一気載せ

申し訳ありません、バタバタしてサボってました。これだけ間を空けたのも久しぶりかも知れません。放置しておくとやめてしまう可能性もあるので、これまでの分を一気に放出して、また1週間に1回のペースながら、まめに更新していくつもりです。   9月26日(木曜)は九十九里飯岡港の優光丸さんからマダイ取材です。この日は生きエビ効果もあったのですが、Iさんが期待以上に釣ってくれました。   同行のSさんもテンヤは初心者ながら3枚も釣ってくれました。詳細は10月15日発売号にて。   27日(金曜)は三浦半島剣崎松輪港の大松丸さんからマダイ、ワラサ取材です。同行はFさん、バッチリ釣ってくれました。   D社のAさんも同行。良型をバラしたのは残念だったなぁ。これも10月15日発売号にて紹介します。   28日(土曜)は都内平和島のまる八さんで、日釣振主催のアジ、サバ釣り教室が開催。ワタクシはコーチ兼お手伝いで参加してきました。   ワタクシは別船大山丸のリーダー。当日はムラがあるものの、掛かれば良型という一日でした。無事に終わって何より、結構疲れました。   10月2日(水曜)は延期となっていた「がまかつ関東地区カワハギ釣り大会」が開催の運びとなりました。参加者は当初より3割ほど減って86人、その分座席には余裕がありました。ワタクシは抽選で山下丸A船、左舷ミヨシ2番でした。   この席が不運でした。真夏のような日差しをもろに受け、何もしなくても汗がダラダラと流れてきます。なんとか4枚を釣ったところでギブアップ。船中トップは宮本英彦さんの10枚でした。詳しい結果はこれも10月15日発売号に掲載してあります。   5日(土曜)は編集部のカワハギ取材にプライベート参加、南房洲ノ崎港の早川丸さんです。この日はシマノのインストラクターSさんも来てくれました。ワタクシは手が合ったのか、今期最高の15枚を釣ることができました。   カワハギもほどよく釣れて、取材は大成功だったようです。これも掲載は10月15日発売号です。   7日(月曜)は東京湾奥金沢八景の新修丸さんからカワハギ取材です。主役はこの方、渋い状況ながらしっかり釣ってくれました。   仲乗りのK船長も苦戦しながらも2枚。ワタクシはこの日ダメダメでわずか1枚でした。   8日(火曜)も前日に続いてこの方と取材、外房大原港の富久丸さんからヒラメです。しっかり釣って竿頭でした。   同行のIさんも2キロ級、この日もダメダメのワタクシは型見ずでした。カワハギ取材と合わせ、掲載は11月1日発売号です。   さて、バタバタしている理由は会社の引っ越しが原因です。長らく勤務していた千代田区外神田から、千代田区岩本町へ移ります。引っ越しは10月14日、直前に迫って、現在は段ボールの山に囲まれての業務中です。次のブログにて詳細をお知らせします。さあ、また荷物の整理、しなくっちゃ。    

Posted in 日記・コラム・つぶやき | Leave a comment