マルイカ釣行

2011-06-27

ようやくマルイカが釣れだしたようですね。と言っても昨年のような大釣りは見られていませんし、どこでも釣れるわけではありません。

メインの城ヶ島沖に続いて内房勝山沖でも釣れだしたというので、さっそく26日(日曜)にプライベートで行ってきました。実際には前日入りして船長や常連さんたちと遅くまで飲んでましたが(笑)。

この日は釣れだしてから初めての休日ということもあってか、M丸さんは2隻出しの盛況。写真にあるように、船上はまさにこの日を待ちかねたマルイカファンであふれています。また、初心者よりベテランの方が目立ったのも事実です。H丸には文さん、ミヤさん、いしさんなどのダイワカワハギクラブの方たちも乗船していました。

釣り場は勝山〜金谷沖。それほど群れが固まっている感じはしませんが、各ポイントでポツポツと乗ってきます。隣には同宿のベスト3に入る凄腕、マルキチさん、右側に昨日剣崎で25杯を釣って竿頭になったブチさん、ワタクシの釣る分が危うくなる釣り座でした。

加えて仕掛けやスッテは去年のまま、チェックもしないまま来てしまったので、カンナが錆びているのもだいぶありました。

それでも両雄に挟まれながら18杯、マルキチさん31杯(トップ)、ブチさん20杯ですからよしとしましょう。初物のマルイカは刺身にして食べました。やっぱりうまい! 間違いなくイカの王様ですね。


コメント1件

  • いちろう | 2011.06.27 22:28

    マルイカ好きの丸井さんは子供に、かずきと命名したとか、、、、
    大変良い名前ですね。幸せですね。
    赤イカ好きの赤井さんも、ぜひそうして頂きたいものです。
    ところで、先週は隣で中乗りの小沼君に6.6キロいかれました、、キス竿で、、、
    でも 26日にとりあえず2.7キロいけました。
    大鯛に届きませんでしたが。
    運が良かったです 針を砥いでがんばります!

コメントを書く







コメント内容



7 × = 五十 六

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.