7月 18th, 2011年

鹿島のフグ

2011-07-18

田舎に帰る予定がなくなったので、ご近所の釣り仲間2人と急遽鹿島のフグに行くことになりました。

鹿島新港は実に半年ぶり。震災で旧港の船宿が出船場所を新港に移している光景を見るのは初めてです。いつもは静かな港ですが、当日は車の置き場にも困るほどの混雑ぶり。もちろんY丸も2隻出しの満船です。

私たちは前日の2時前に到着。ご近所ルールは早出して港で寝るのが恒例とか、やはり寝られませんでした。車の中では寝られないタチなのです、おまけにいびきが……。

先週までは好調に釣れていた当地のフグですが、2〜3日前から下降気味とか。晴天ベタナギの灼熱地獄のなか、12時までがんばりましたが、釣果は中型中心に12尾。

白子率もワタクシのみ1割、今ひとつの釣果でした。これでも平均釣果なのですが、一人だけフグの神様みたいな方がいました。その方は軽く50尾オーバー。よく釣り方などを見ていたのですが、分かりません。仕掛けも普通、釣り方も通常のタイム釣りとお見受けしたのですが。いずれにせよ、フグ釣りは奥が深いということですね。

昼過ぎに揚がって、帰りはカームアングラー氏推薦のラーメン屋、潮来インター近くの「マッスルラーメン力屋」に行ってみました。

オーダーしたのはマッスルラーメン醤油、野菜チョイ増し(680円)です。見たとおり、二郎系ですが店内の説明を見ると新潟の燕ラーメンの流れをくんでいるようです。

味もなかなか、というよりワタクシ好み、久しぶりにおいしいラーメンを食べたという印象です。ご近所さんは味噌らーめんでしたが、味噌がやや甘く感じられました。彼らも醤油のほうがうまいと一致した意見。

鹿島方面にはそれほど行く機会が多くはありませんが、これで帰りがけの楽しみが増えました。カームさん、ありがとうございます。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.