ラーメン+1

2012-01-05

年末から年始にかけて食べて、そこそこ気に入ったラーメン屋&ドジョウ屋をご紹介します。

まずは会社の近く、湯島駅の近くに11月初旬オープンした「麺屋一心」の中華そば(650円)です。スープは完全な煮干し味、麺は中太のややちぢれ系。なかなかのお味でした。スープカレーそばもうまそうなので、今度はそれを頼んでみます。

次はアメ横にある「戸みら伊本舗」の戸みら伊らぁめん(730円)です。スープは「どこにもない完全オリジナルを目指す」とのキャッチ、濃厚で味わい深いテイストでした。名物、豚骨魚介ラーメンも食べてみたいところです。

最後は真打ち、亀有にある「○菅」のラーメン(650円)です。見たとおり、二郎インスパイア系、オーダーは野菜増し、ニンニクチョイ増しです。出されて気づいたのですが、野菜はチョイ増しにしておいたほうがよかったです。11時半の開店で食べて、夜の10時くらいまで何も食べられませんでしたから(笑)。

おまけはパチンコで大勝ちした友人のSさんに連れていってもらった、浅草の「飯田屋どぜう」です。ドジョウ屋は都内にもたくさんありますが、なんといってもこの店ですね。地元の人が一番通う店だから間違いありません。

ドジョウ鍋には丸(1500円)と骨抜き(1600円)がありますが、通は前者オンリーです。鍋に入れるネギは入れ放題、ドジョウよりネギが目的でもあるワタクシは5回もお代わりしてしまいました。下の写真は息子が頼んだどじょう丼(1800円)です。さっぱりして、これも美味。

ただ、難点なのはいい調子で食べて飲んでいると、福沢諭吉がなくなってしまうこと。余裕のある時におすすめです。また、行きたいな〜。Sさん、ごちそうさま。


コメントを書く







コメント内容



− 一 = 2

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年9月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.