ラーメン5題

2012-02-24

たまったラーメンネタを紹介します。今回は色んな所で食べてますので、バラエティに富んでます。

まずは会社の近く、末広町の交差点からお茶の水方向に5分ほど歩いた所にある「らーめんさんぱちお茶の水店」です。オーダーしたのは醤油ラーメン(750円)です。この店は札幌中心に70店舗を展開するチェーン店とのこと。濃い口の醤油スープに太ちぢれ麺、野菜炒めがどっかり乗っていて、ワタクシ好み。今度は味噌ラーメンですね。

剣崎で深場釣りをした前日は大船で飲み会でした。締めのラーメンがこれ、派手な店構えの「日の出ラーメン」です。オーダーしたのは醤油ラーメン(700円)です。この店は横浜にもあるようで、結構有名な店なのかも。メインは油そばみたいですが、あえてシンプルなラーメンに。酔ってしたので、あまり覚えていませんが、そこそこうまかった記憶が。

網代に釣りに行った帰りに寄ったのが湯河原の「国味」です。小田原系のラーメンは醤油味が濃く、脂が浮いているのが特長のようですね。オーダーしたのはワンタン麺(820円)です。この味はワタクシの好み、この方面にお出での際は絶対のおすすめです。ただし、麺の量は通常の店の1.5倍はあります。また、店の前の道は一方通行、ワタクシのように迷い込んで事故らないようにお気を付けください。

昨年開店した外房大原の「麺屋大原」です。以前から気になっていた店で、ようやく入店できました。オーダーしたのは中華そば(650円)+激辛(50円)、ネギトッピング(150円)です。デフォルトで頼むとさっぱり味のようですが、激辛はちょっと脂っこい感じ。メニューが豊富なので、きっとお好みが見つかるはずです。

最後はもう一度会社の近く。御徒町駅のガード下らーめん横丁にある「青葉」です。ダブルスープの元祖、ラーメン通ならご存じの店ですね。オーダーしたのは中華そば(650円)です。上品な味で、塩分も控えめ、とてもおいしいのですが、ワタクシはもう少し「濃いめ」が好み。ただ、ここのシナチクは絶品です。

ちょっと最近はラーメンの食べ過ぎ。一日2回も珍しくありません。ちょっと体によくないと思うので、今後はいくぶん控えることにしました。


コメントを書く







コメント内容



七 − = 1

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.