週末はシロギスとマルイカ

2015-03-30

いい天気に恵まれた週末でした。釣行された方も多いことでしょう、釣果はいかがでしたか? ワタクシは先週釣りなしだったので、今週は満を持して2連チャンのプライベート釣行でした。本来はマルイカ2連チャンの予定でしたが、ちょっとした取材を兼ねて久しぶりのシロギスとなりました。

 

28日(土曜)は釣り仲間2人と金沢八景のB屋さん、午前キス乗合に乗船です。土曜日とあって15人ほどの乗船、ワタクシたちは右舷トモに並んで座りました。海はベタナギ、天気もまずまずの釣り日和でした。

 

中ノ瀬の18メートルダチ、開始からシロギスは切れ目なく釣れてくれます。ただ、アタリはかなり小さいのである程度のテクニックが必要です。型も中から大でピンギスはほとんどなし、釣り味は最高でした。ワタクシは終始1本竿で27尾、トップは写真のF君40尾でした。

 

10時半に釣りが終わってそのまま館山に走り、釣り仲間6人と合流。夜はワタクシのために1カ月遅れのパーティを開いてくれました。プレゼントももらっちゃって大感激。おかげで飲み過ぎちゃいました。

 

翌日は那古船形のK丸さんに乗船。知り合い2人も加わって9人の大所帯、船もほぼいっぱいでした。6時前に出船し、館山沖の71メートルで釣り開始。前日はトップ33杯だったので期待十分です。

 

ワタクシは名手の竿での挑戦ですが、初心者2人のコーチ役を名乗り出たため9時まで竿を出しませんでした。前日とはうって変わって乗りは今一つ、コレだからイカは分かりません。ワタクシが釣り始めても乗りは変わらず、12時半まで釣って結局5杯のみ、トップは10杯でした。

 

さて、名手の竿の印象です。釣り方をもう少し聞いておけばよかったのかも。確かにアタリは出るのですが、うまく掛けられません。というか穂先を折ってしまいそうで、慎重に釣りすぎたせいかも。今度柏崎さんと同行してみっちり釣り方を教えてもらおうと思います。

 


コメントを書く







コメント内容



四 − 1 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.