外房2連チャン

2011-04-15

だいぶ遅くなりましたが、10〜11日にかけて取材釣行した話をアップさせていただきます。と言っても、10日の模様は5月1日発売の本誌にて、ワタクシが釣行記を書くことになってしまったので、触りだけでご容赦いただきます。

10日は外房大原港、利東丸さんから一つテンヤの取材でした。竿のインプレッション取材も兼ねているので、午前午後の通しで乗船です。釣果は今一つでしたが、納竿間際にワタクシの竿にとてつもない大物が掛かったのでした。激闘数十分……、この模様は本誌にて。乞うご期待!

それにしても今のハリス、道糸は丈夫ですね。竿の強度もバッチリ。ステラがますます好きになりました。

おかげで体はガタガタ。しばらく起き上がれないほどでした。こんなに疲れたヤリトリは生まれて初めてです。

そのまま大原泊まり。一人でラーメン屋に行って、ビールやら酎ハイで宴会やっちゃいました。

翌日は九十九里片貝港の二三丸さんから「ドクモ」の取材です。体中の筋肉がミシミシ言っているので、ゆる〜く釣りを楽しみました。海は外洋でこれ以上ないといえるほどのベタナギ。大アジ入れ食い、ご覧のようなハナダイも釣れて、取材は大成功でした。

明けて12〜15日はすべて飲み会。とくに13日、門前仲町「魚三」の飲み会はハードでした。何せ、5時半から飲み始めてほぼ終電でしたから。

左の写真はその時の刺し盛り。分厚く切った刺身がてんこ盛り。この他、食べきれないほどの料理に、集まった皆さん大喜びでした。

このブログを書き終わってから、釣り東北の佐々木社長と会食します(飲み会ですけど)。東北エリア唯一の釣り雑誌ですが、このたびの震災で大打撃を受け、一時は会社閉鎖を考えたそうですが、社員に励まされ、続行を決意したそうです。数時間前にお会いした時、涙ながらに話していました。これからもっと詳しい話を聞かせてくれるそうです。

おっと、もう待ち合わせの時間だ!



コメント3件

  • カルタカ | 2011.04.15 23:36

    先日は同船させていただき、本当にありがとうございました(^◇^)
    あのファイトを見れたのが何よりの感動です(笑)

    釣り東北さんも頑張ってくださ~い!

  • 支障 | 2011.04.16 6:29

    >納竿間際にワタクシの竿にとてつもない大物が掛かったのでした。激闘数十分……、この模様は本誌にて。乞うご期待!

     なにかものすごい「オチ」を期待しているんですが…?(爆)
     
     
     

  • negishi | 2011.04.16 20:53

    カルタカ様恥ずかしながら……。釣り東北さんも応援してください。
    支障様
    それほど期待しないほうが。

コメントを書く







コメント内容



9 × = 六十 三

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.