深海釣り〜タイラバ

2019-09-20

台風15号で被災された方がたには改めてお見舞い申し上げます。所用が重なり、なかなか現地には足を向けられませんでしたが、今週末ようやく時間が取れそうです。こんな時にと思われそうですが、数カ月も前から決めていた釣行、加えて幹事でもあったので決行させていただきました。

 

15日(日曜)は延び延びになっていた茨城県平潟港のR丸さんからメヌケ、アブラボウズ狙い。定員7人で釣り仲間4人と右舷を独占です。ワタクシはミヨシ2番でした。このあたり台風の影響はほとんどありませんでした。

 

タックル、仕掛けは船宿で調達しました。皆さん10本バリですが、ワタクシは8本。投入器が苦手なので、船ベリに仕掛けを並べて投入するスタイルですが、終日1セットで足りました。下バリにはアブラボウズのエサ、こんなに大きくても食ってくるそうです。

 

1投目からYちゃんにアブラボウズの10キロ前後が掛かってきます。

 

H先生もこのサイズを2本。

 

K君はこの日の竿頭。一荷釣り2回で合計5本でした。

 

Eさんは小型ながら(通常は6〜10キロサイズ)本命を2尾にアブラボウズ1本。

 

ワタクシはオマツリとバラシに見舞われながらも船中最大の20キロ級を1本釣ることができました。初めてのアブラボウズです。投入回数は5回、メヌケの大型は釣れませんでしたが、各自のクーラーは満杯。ワタクシの釣果も危うく弾かれるところでした。手ぶらで行った報いです(笑)。

 

アブラボウズは帰りがけにK君の家で解体し、翌日5軒の家におすそ分け。味噌漬け、煮付け最高でした。また釣ってこいと言われても、今年は日程的に難しそうですね。

 

17日(火曜)は三浦半島久里浜港の網屋丸さんからテンヤ、タイラバ取材です。

 

もちろんワタクシはタイラバ1本勝負。過度の期待はせずに釣行したのですが意外に釣れました。詳細は10月1日発売号をご覧ください。

 

さて、今週末はシケ模様ですね。被災地の現状をこの目で見るため内房〜南房を回ってくる予定ですが、出られそうなら1日は笛に乗ろうと思っています。

 

 


コメントを書く







コメント内容



8 + = 十七

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.