10月 27th, 2014年

ヒラメ取材とカワハギ大会

2014-10-27

先週末は久しぶりの好天でしたね。本当は2日間、プライベートでのんびり釣りに行きたかったけれど、土曜日はイベント、日曜日はカワハギ大会でした。金曜日のヒラメ取材の模様から紹介します。

 

24日(金曜)は外房大原港の力漁丸からヒラメ釣りの取材です。主役はこの人、しっかり竿頭になってくれたので取材は成功です。詳細は11月15日発売号にて。この日はウネリがあったせいか、前日飲み過ぎたせいか、釣り場に着くまでにちょっと船酔いしちゃいました。きぼちわるかった。

 

釣りが終わって、以前から食べてみたかったラーメン「中里」へ直行です。この店主は房総の名物「アリランラーメン八平」で修行した店主が開業した店、何度も店の前を通ったのですがいつも休み(火曜日定休)、大原へ行くのは火曜日が多かったからです。

 

オーダーしたのは笑玉ラーメン(にこたまらーめん)700円です。さすがアリラン仕込み、ニンニク、タマネギ、ニラの入ったあんがたっぷり。中太麺によくからみます。とくにニンニクの量が多く、疲れた体にはピッタリの味といえるでしょう。ワタクシの好みにもドンピシャリ、釣り帰りにおすすめです。

 

翌25日(土曜)は横浜赤レンガ倉庫前の広場で行われた「東京湾大感謝祭」に顔を出してきました。このイベントには本誌も協賛、国交省が主催なので港湾関係の企業ブースが多かったのですが、遊漁船や江戸前グルメ関係のブースも出展しています。

 

ゆるキャラもたくさん参加していましたが、私は一度も見たことありません。2時間ほど滞在して、翌日の大会に備えてそのまま千葉へ走ります。

 

26日(日曜)はキャスティング主催のカワハギ釣り大会です。内房勝山港にて約60名の参加者が3隻の船に分かれてカワハギ2枚の全長で勝負を争います。大会委員長はおなじみ宮本英彦さんです。

 

抽選で当たったのは利八丸の左舷ミヨシ。型の大会ではいい場所を引くのですが、数の大会になるといつも胴の間です。案の定、ポツポツと釣れるのですが中型かワッペンばかり。2枚の合計41.8センチはもちろんカスでした。

 

抽選でカップラーメン1箱当たって帰宅。今年の大会はツキもありませんが、ただ今カワハギ釣りを大改造中なので、しばらく賞にからむことはないと思います。改造の件については本誌11月1日発売の拙稿連載にまとめました。お暇な方はどうぞ。

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.