2月, 2015年

お疲れ、フィッシングショー

2015-02-02

毎年の恒例行事「ジャパンフィッシングショー2015」がようやく終わりました。例によってワタクシは3日間、ビッシリと会場に詰めておりました。今年はマスク、防寒、遅寝(?)早起きを心がけておりましたので、なんとか無事に乗り越えられたようです。

 

会場の風景はたくさんの方がブログやSNSでアップされていると思うので、ワタクシは比較的表に出なかった模様をアップします。まず、初日は9時半から開会式。続いて朝10時からは主催者によるマスコミ向けの記者会見が行われました。今回のショーの特徴や来場者目標などが話されました。もちろん、質疑応答の時間もあり、貴重な意見も聞かれました。

 

続いてワタクシが所属する日本釣りジャーナリスト大会主催による「FJC大賞」の表彰式が行われました。今回は記者歴数十年、現在91歳になられるスポニチAPCの太田勉さんが選ばれました。当会では顧問役で、私たちの大先輩でもあります。

 

午後2時半からは「釣り環境ビジョン」事業の報告が日釣工の審議会からありました。メーカー、小売り、ユーザーの協力があって成り立つ事業。まだまだ問題点もありそうですが、集まった資金は有効に使ってほしいものであります。詳細は日釣工のHPまで。

 

続いて日釣振主催、霞ヶ浦生態系研究所の浜田篤信先生のによる「汽水域の釣りを考える」の講演がありました。淡水〜汽水に棲息する魚たちにとって汽水域の存在がいかに大切かがよ〜く分かりました。いずれ日釣振のHPに掲載されると思いますので、チェックしてみてください。

 

なことで、初日はブースに滞在する間も各社を回る暇もありません。当然ながら夜は横浜ナイト、居酒屋〜スナックコースで終電ギリギリでの帰還でした。

 

翌日からは各ブースにあいさつ回り。その合間を縫ってトークショーやイベント取材などを取材。上が女性アングラー4名によるトークショー、下がアングラーズアイドルの最終審査の模様です。

 

2日目は釣り仲間と横浜駅近くでいっぱい。3軒回って11時過ぎにはお開き。泊まったのは東口の近くにある「横浜スカイスパ」というカプセルホテルでした。ホテルが取れなくて、やむなくカプセルとしたのですが、ここは居住スペースも広く、風呂や仮眠施設も充実して3流ホテルに泊まるより安上がり。朝食もバイキングで500円台。どうせ寝るだけなら、来年からここにしようかな。

 

3日目になると疲労も蓄積してきます。ボーッとした感じで、打ち合わせにも身が入りません。5時に閉場となり、締めのいっぱいを誘われましたが、丁重にお断りしてさっさと帰宅しました。20年近くフィッシングショーに行ってますが、最終日に飲まなかったのは初めてかも。

 

横浜が終わって、今週は金曜日から大阪のフィッシングショーです。その間に取材が1日で、休みが取れるのは来週になりそうです。1日くらい休みを取って釣りに行っちゃおうかなあ〜。

Newer Entries »

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.