2月 23rd, 2015年

シケに泣く

2015-02-23

21日の土曜日は飯岡へマダイ釣りの取材に行く予定でした。ところが風はないもののウネリがひどく出船中止。当日出た船はマダイもホウボウも船中0だったようです。そこで日曜日に繰り延べしたのですが、やはり底荒れがひどく来ないほうがいいとのことで中止。月曜日もマルイカの取材でしたが、春一番の予報で出船中止。3連チャンで足止めを食らいました。

 

でも、ジッとしているワタクシではありません。金曜日の早い時間に出船中止を決めていたので、土曜日は釣り仲間と那古船形のK丸からカワハギ釣りへ行ってきました。本当はマルイカへ行きたかったのですがどこも釣況は今一つ。今シーズンのカワハギは個人的に終了していたのですが、「皆とワイワイ、のんびり釣りましょう」となったわけです。

 

 

カワハギは各地で厳しい状況、すでに乗合をやめてしまった船も多数ありますが、ここ館山沖だけは好調に釣れています。総勢18人で6時半に出船して水深35メートルダチを狙います。朝のうちはエサが付けづらいので観戦を決め込んでいたのですが、なんと投入直後から順調にアタってきます。

 

それではとワタクシも釣り開始。アタリは微弱、どちらかといえば目感度で取る釣りです。始めのうちは宙でもアタってきましたが、そのうちオモリを底に着け仕掛けをややタルマセないとアタらなくなりました。ワタクシの苦手なパターンで、船中全員がそんな感じです。ハリも小さめを使い吸い込ませてから、ワンテンポおいて合わせないと掛かりません。厳寒期らしい釣り方です。

 

ワタクシの釣り座はステファーノチャンプT君とスナイパーSさんの間、とうていかなわないかと思いましたがT君22枚トップ、Sさん20枚に続く3番手、19枚でフィニッシュ。最後の1時間半、1枚も釣れなかったのが心残りでしたが、こういう食いをする時期のカワハギは久しぶり。それなりに楽しめました。

 

日延べした取材は25〜26日に予定してます。今月は28日までしかないので、もうやり直しはきかないかも。シケないことだけを願っています。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2015年2月
« 1月   3月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.