3月 9th, 2015年

所変われば……

2015-03-09

シケで嫌になりますね。8日は勝浦へライトヤリイカの仕立船に乗るはずだったんですが、金曜日のうちに出船中止。北の強風で、行ったとしても無理だったでしょう。今週もシケっぽい日が多いようで、またも取材予定が狂いそうです。ということで、かろうじて出船したマルイカ釣りの模様を紹介します。

 

今期マルイカ釣行は取材を含めて3回、いずれも小湊沖でした。4回目となる7日は長井のK丸さん、初めての相模湾での釣行です。前3回はすべて一ケタ釣果なので、とりあえず2ケタ釣果を目指します。同行は名手Tさんとマルイカはへっぽこというイカ名人のyaccoさんです。朝から小雨交じりのさむ〜い一日でした。

 

ワタクシのスターティングメンバーです。7時に出船して、なんと25メートルダチという盛期並みの水深でスタートしましたが、ポツポツの乗り。途中から60メートルダチに移ってから順調に乗り出しました。Tさんは着乗りはもちろん2投目、3投目にも乗せてきますが、ワタクシは1流しいいとこ1〜2杯。スッテが合わないのが分かっているものの指がかじかんで交換すらできないありさま。

 

まあいいやと思って釣り続けていたのですが、差は開くばかり。途中で電動リールに変えたのですが、同じくレバーを動かす指が自由にならずにバラシの連続。昼を過ぎてようやくスッテ交換や電動の操作もスムーズにいくようになりましたが、時すでに遅し。Tさん39杯、ワタクシ15杯に終わりました。

 

yaccoさんはマルイカ数回目で、本格的に釣ったのは今日が初めて。Tさんにレクチャーを受けながら釣ってましたが、「みんな、こうやって遊んでいるのね」とマルイカファンの心情を理解したようです。釣果はワタクシと似たようなものでしたが、スルメ譲りの取り込みは見事でした。ハマってくれればいいけれど……。

 

今期初めての2ケタ釣りでしたが、トップがダブルスコア以上では納得できません。寒かったというのは単なる言い訳、まだまだ及ばない部分があるということでしょう。ただ、スッテ選びには課題が残りました。スターティングメンバーで最後まで残ったのは中央のツルピカのプロトだけ(これは結構乗りました)、D社のピンク、ケイムラ系に分がありました。小湊では活躍したんですがね、所変わればスッテも変わるというわけです。

 

今週は水曜〜金曜にかけて取材攻勢。ただ天気はあまり芳しくないようで、週末にずれ込むかもしれません。穏やかな海、暖かい日並みの中、存分にマルイカを楽しめるのはいつになるのでしょうか。

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2015年3月
« 2月   4月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.