8月 31st, 2016年

カツ、アマ、タチ、アジ

2016-08-31

先週はちょっとハードな日程でした。加えて風邪をこじらせ気管支炎になり、咳き込んで寝られない毎日。でも、目前に台風10号が迫っているので今さらスケジュールも変えられません。老体に鞭打って、なんとかこなすことができホッとひと息でした。

 

24日(水曜)は剣崎松輪港の成銀丸さんからキメジ、カツオ取材。当初は23日の予定でしたが、台風のために1日スライドさせての出船でした。ちょっと風はありましたが、なんとか出られてひと安心。

 

主役はTさんとこの人。しっかり釣ってくれて取材は大成功。今期初めてキメジ、カツオ船に乗りましたが、緊張感があっておもしろいですね。この日も3回、キメジらしきアタリがありましたが、すべてバラシ。熱くなる理由が分かります。

 

26日(金曜)は三浦半島宮川港の二宮丸さんからアマダイの取材です。これも当初の予定から大幅にスライドしての釣行でした。

 

主役はこの人、日焼けしてよく分からないかと思いますが、上の写真でご想像ください。この時期にアマダイ?と思う方もいるでしょう、新釣法での取材なんです。詳細は上記のカツオと合わせて9月15日発売号をご覧ください。

 

本来は27日(土曜)もカワハギ釣行(大会のプラ)のはずでしたが、4連チャンとなってしまうので、歳を考えやめました。自宅でのんびりして、夕方になって富津に向かいます。その晩は釣り仲間、船長たちと楽しい食事会でした。

 

28日(日曜)は兼ねてから予定していた「タチウオパーティin富津」に参加です。同港の川崎丸、ひらの丸を利用し、約40名の参加者が集まりました。幹事は高槻慧さんことツッキー、今年で2回目ですが、募集開始してすぐに満員となったそうです。

 

ワタクシは川崎丸に乗船。こんなメンバーと一緒でした。

 

ちょっと雨交じりでしたが、ワタクシには涼しくてちょうどいいです。

 

ワタクシの隣はこの人たち。水曜日のカツオ取材と一緒でした。

 

初めはポツポツ釣ってましたが、後半バテバテはいつものことです。

 

ひらの丸さんも近くにきて、エールを送ります。

 

1時前に納竿して閉会式。メーカーの垣根を越えたイベント、加えてタチウオでは唯一といえるイベントでもあります。大会でも教室でもなく、こうした親睦釣り会は情報交換や釣り仲間を広げる意味でも貴重なイベントだったと思います。

 

幹事のツッキー、忍もごくろうさん。また声かけてね。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

 

タチウオのイベントの最中、気が気でなかったのが翌日の取材です。台風10号の接近でほとんどの船が避難準備。とは言っても、同行の方のスケジュールは29日(月曜)しかありません。あちこちに連絡した結果、金沢漁港の忠彦丸の社長が「アジなら出ると思うよ」の返事で、ともあれ港へ行ってみることにしました。

 

当日は雨も風も強く、お客さんがいるかも心配でしたが、いましたねえ。「今日しか休みがないんだよ」という方が5人もいました。出船したのは午前アジのみ、総勢7人でした。釣り場は港前、そこそこ風裏で釣りにくくはありません。

 

アジはほぼ入れ食い。主役のこの方も喜々として釣っていました。定刻よりやや早い10時半に納竿しましたが、各自お土産は十分。何より、出船したことでホッとしました。これも9月15日発売号に紹介します。

 

さて、今週から大会ラッシュ。9月3日(土曜)ステファーノ1次予選勝山大会、4日(日曜)大原の一つテンヤマダイ釣り大会と続きます。ワタクシはいずれも選手としてエントリーしています。現場でお会いしたらお声がけのほどを。

 

 

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2016年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.