週4回の釣りと抽選会で大当たり!

2012-06-04

先週の水曜日から数え、1週間で4回も船に乗りました。まあ仕事がらみが半分だったけど、我ながら好きだなあと思います。報告するのは釣りのことだけではありません、2日に行われた釣り大会、なんと最後の最後に抽選で引き当てた豪華景品は……。

 

5月30日は飯岡へ一つテンヤ釣行。プライベートでもあったので、写真を取り忘れてしまいました。大型ハナダイ十数枚に1キロ弱のマダイ1枚。同船者にきた4キロ級のマダイ、あれを釣りたかったんですが、ワタクシには大型のアタリはありませんでした。飯岡は釣り場が浅いし、アタリが結構あるので初心者にもおすすめですよ。3号テンヤで釣るハナダイは本当におもしろいもんです。

 

翌日31日は浦安の吉野屋、午前アジの取材です。前々回のブログでも紹介しましたが、いやはや東京湾のライトアジはおもしろい。夜アジとセットで6月15日発売号の連載で紹介しますので、ぜひともご覧ください。

 

昼に揚がってひと休み。午後5時からはこのたび役員を仰せつかった日本釣振興会の総会&懇親会に出席です。公益法人になって、会長はポイントの社長、高宮俊諦氏に代わり、初めての懇親会ということで80人近い業界関係者が集まりました。写真に写っている児島玲子さんも日釣振のプレゼンターとして仲間入り、麻生元総理もお祝いに駆けつけてくれました。その後は例によって個人的懇親会で午前様、朝から晩までよく体が持つもんです。

 

6月2日の土曜日は剣崎松輪で行われた「シマノ探見丸船釣り大会」、対象魚はマダイで、1枚の重量により勝敗が決まります。ワタクシは早くから釣り仲間のTさんと一義丸に予約、選手兼取材者という立場で参加しました。

 

食いはメチャクチャ渋かったです。それでも常連のO氏は2.5キロ級と1キロ弱の2枚、船中で釣れたマダイはこれだけでした。ということでワタクシの釣果はお分かりですね。

 

大会の後は表彰式、続いて抽選会が行われるのがいつものパターン。これまでジャンケン大会やくじ引きなど数え切れないほど経験しましたが、これと威張れる物は一回も当たったことがありません。くじ運の悪さは自分でも納得済みでした。

 

たくさんの景品が抽選によって参加者に渡されます。最後に残ったのがシマノの高級自転車、これはすでに当たっている人、大会入賞者も含めて参加者全員が対象となります。ワタクシはどうせ無理だと思って自販機にコーヒー買いに行ってました。すると、はるか遠くで「ろくじゅうばん〜」という声。

 

なんか聞き覚えのある番号。抽選券を確認してみると、なんとワタクシの持つ番号「No60」ではありませんか!

 

急いで大会本部に駆けつけましたが、なんとばつの悪いこと。シマノの関係者、船宿船長、そして参加者などの顔見知りの方からじろ〜り。「辞退しろ〜」というヤジも聞こえます。一瞬それも考えましたが、ワタクシも参加者の一人として権利がある身でもあります。勇気を持っていただくことにいたしました(笑)。引き当ててくれた飯田純男さん(写真左)には何かお礼をしないといけませんね、ありがとうございます。

 

なんとか自転車を荷台に押し込み、そのまま久里浜〜金谷のフェリーに乗船。金谷温泉「海辺の湯」で風呂につかり、勝山に向かいます。5時から中華料理「幸徳」で釣り仲間12人とM丸船長を含めた宴会の始まり。楽しい宴でしたが、睡眠不足で9時半で退散。10時過ぎには寝落ちしました。

 

翌日は完全プライベートのマルイカ釣り、昨日のメンバーに加えて新たに4人が参加。釣り仲間16人が2船に分かれて乗船です。マルイカはほぼ1カ月ぶりのお楽しみ、この日のために内房仕様のツノをセットして釣りに臨みます。

 

同じく乗船した忍とワタクシはまずはマルイカ初めての3人にレクチャー。即席の「忍塾」&「親子体験釣り教室」でありますが、以後は自分の釣りに徹します。この日は前日までとはうって変わった乗り渋り。それでも名手「ダイソン・モジャキチ」さんには及びませんでしたが、船中では上位の17杯。自分なりには満足できました。

 

寝不足、披露困憊の週末でしたが、とても充実した時間を過ごせました。いくつになってもこうでありたいと思いますが、それまで体力が持つかどうか……。

 

 

 

 

 

 

 

 


コメント5件

  • 飯田 | 2012.06.04 17:40

    根岸さん、車に積めて良かったですね!
    おめでとうございました。

  • negishi | 2012.06.04 17:44

    飯田様
    なんとお礼をしていいか。次回、お会いしたときには。

  • 南十字星 | 2012.06.04 18:53

    これからはその自転車に乗っての釣行っすか? 

  • negishi | 2012.06.05 10:33

    羊様
    近場なら行けますが、荷物が積めません。

  • ヒデ | 2012.06.06 15:20

    親父さん、良かったですね~。

    これに乗って少しは健康管理して下さい。

    さて、そろそろ湾フグで勝負したくなってきませんか?。

    6月17日連絡お待ちしてます!。

コメントを書く







コメント内容



八 + 3 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.