台風に泣いた週末

2012-10-01

台風17号は本当にいい迷惑でした。皆さん、ご無事なら何よりですが、釣行計画をズタズタにされた方もさぞかし多いと思われます。ワタクシもその1人でした。

 

当初の予定では26日が一つテンヤ、30日がプライベート釣行、1日がカワハギ、2日が一つテンヤのはずでした。それがまず台風18号のせいで26日が早くもシケで中止になったとたん、先送りになった取材も次々と中止となりメチャクチャになっちゃいました。

 

まず28日は九十九里片貝港、吉栄丸の川口船長の通夜に参列してきました。外房周辺の船長もたくさん参集していましたが、皆さん一応に突然の訃報を聞いて驚いていました、急性心不全だったそうです。ヒラメ釣りでは評判の船長、ワタクシもこれまで2度ほど乗船させていただきました。まだ74歳、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

29日は船橋の内木丸にマゴチ&スミイカのリレー乗合に乗船しました。この日はオフの予定でしたが、台風17号が接近し、1日の取材がまずそうだったので、急きょ保険の意味で釣行したわけです。

 

嵐の前の静けさ、まさに晴天ベタナギの絶好の釣り日和でした。船長とは色んな所でお会いしてよく知っている方ですが、なぜか初めての乗船でした。さすが人気の船宿ですね、ほぼ満船状態。細かいところの気遣いがすばらしく、仲乗りさんも2人もいて、皆さんストレスなく楽しめたようです。

 

ワタクシは舳先でスミイカ狙い。詳しいことは10月15日号に掲載しますが、とにかく行っておいてよかった、保険をかけておいてよかった、ということです。

 

翌30日は急きょ東京湾のカワハギでしたが、やはり出船中止。ならばとプライベートのカワハギを誘われていましたが、1〜2日と連チャン取材があるのでお断りしました。タックルメンテや釣具屋さんめぐりなどをして連チャンに備えます。

 

1日は予定していた内木丸のスミイカでしたが、前日の夜に出船中止。2日の一つテンヤも海の状態が悪く出船中止。結局まともに釣りができたのは29日だけでした。

 

編集部の取材もほとんどできていません。明日(2日)が取材チームの正念場、果たしてどうなることでしょうか。ワタクシもどこかに駆り出されるはずでしたが、陸番待機。よかったのか、悪かったのか……。


コメント2件

  • いちろう | 2012.10.18 22:44

    台風は気まぐれにやって来ますね、不幸ですね、
    釣りで言えば、タックルをポッチャンとかリールを家に忘れて来ちゃうとか?
    幸運も気まぐれにやってきます、飯岡Y丸で7.2キロ
    気まぐれにやって着ました、
    Kさんが取材の時じゃなく残念ですが、、、
    根岸さんのブログが遅いのも皆さんの不幸ですね。
    楽しみにしている人達をお忘れなく。
    ご本人の都合を皆さん考えていないのは根岸さんの不幸
    です。。

  • 根岸 伸之 | 2012.10.19 16:39

    いちろう様
    申し訳ありません。まもなく再開します。

コメントを書く







コメント内容



5 − = 三

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.