痛みにもめげず

2014-03-18

動かしていないときはそうでもないのですが、階段の上り下りや横になる体勢のときは痛みが走ります。気遣っておすすめのサポーターをすすめてくれたり、医者を紹介してくれたりしてくれる人もいて、釣り仲間はありがたいものと改めて感じております。

 

負傷したといっても容赦なく取材は続きます。12日(水曜)は三浦半島剣崎松輪港の瀬戸丸さんからマルイカ取材です。まだ船中を自由に動けないので、この日もカメラマンと同行です。

 

前評判では今一つでしたが、城ケ島沖での模様はまずまず。ワタクシもほんの少し竿を出して7杯を釣り、カメラマンのおみやげとなりました。詳細は4月1日発売号にて。

 

16日(日曜)は飯岡港の優光丸さんから一つテンヤマダイの取材です。この日はカメラマンの都合が付かず、単独で出かけることになりました。サポーターを巻いて膝が動かないようにしたのですが、やはり揺れる船上では自由がききません。一度は移動中、同じようにひねってしまい、涙が出るほどの痛みを味わいました。

 

しかしながらこの日はマダイが入れ食いでした。ひととおり撮影を終えて竿を出したら、船中最大の1.5キロ級を釣って大満足。この日の別船ではなんと46枚も釣った人がいました。水温が12度台だというのにこの釣れっぷり。よほど飯岡沖は魚影が濃いんでしょうね。これも4月1日発売号にて。

 

これに懲りて、昨日最強のサポーター(定価8300円)を購入しました。しっかりと膝を固定するタイプなのですが、長時間の着用、就寝時の着用はご法度だそうです。21〜23日のフィッシングショーから着用してみるつもりです。もちろん釣りでもと思っているのですが、当分釣行の予定はありません。月末の週末あたりマルイカでも行ってみようかな。


コメント2件

  • たま | 2014.03.19 9:54

    あまり酷いようでしたらサポーターよりもニーブレスの方が良いかもですね。
    値段からしてすでに購入されたみたい?ですが、お大事にしてください。

  • 根岸 伸之 | 2014.03.19 11:34

    たま様
    ありがとうございます。ニープレスは初めて聞きました。ググってみます。

コメントを書く







コメント内容



× 八 = 48

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.