連チャン釣行+マダイ取材

2014-08-27

暑さもやっと一段落、これからが私にとっての本格的釣りシーズンです。目下のところマグロ釣りが話題の中心ですが、個人的にはあまり触手をのばす釣り物ではありません(取材は行きますよ)、プライベートではカワハギ、タチウオが中心となるでしょう。もう一つ、大好きな釣りが夜ムツ、今回ようやく釣行することができました。

 

23日(土曜)のプライベート釣行はカワハギから。館山のK丸さんに乗船です。このところ釣果が今一つのせいか、乗船者は6人だけでした。ワタクシは日陰となる右舷胴の間を取りましたが、この日は曇りで涼しいくらい、絶好の釣り日和でした。

 

前日入りでちょっと飲み過ぎたせいか、ボーッとして写真は1枚も撮りませんでした。せっかくの釣り日和なのに、もっと体調万全で船に乗ればよかったと後悔しています。ということでトップ19枚に対してワタクシは11枚。7時半まで船中唯一のオデコ、一時はどうなることかと肝を冷やしました。

 

昼に揚がって少し休んで勝山港M丸に向かいます。今期初の夜ムツ、釣り仲間14人との仕立出船です。みんな顔見知りの方ばかりで気は楽、釣り座は抽選でなんと右舷ミヨシの特等席を引き当てました。

 

4時半に出船して1時間ほど走った所で釣り開始。まだ明るいので夜釣りという雰囲気はありません。本命のムツも暗くなってからポツポツと釣れ始めました。7時ごろから本命に交じって「よい外道」が掛かり始めます。しばらくすると入れ食い状態に……。

 

夢中になって釣りまくったせいか、これ以外の写真は撮りませんでした。ムツ4尾によい外道などでクーラーは早ばやと一杯、納竿30分前には竿を仕舞いました。10時に沖揚がり、そのまま釣り仲間の家に泊まって大漁の祝杯。寝たのは2時過ぎだったような……。

 

一緒に泊まった釣り仲間3人は5時に起きて久比里のカワハギ乗合へ。ワタクシも誘われましたが3連チャンは体力的に無理と判断して、そのまま帰りました。あと10年若かったらなあ〜。

 

一日おいて26日は外房大原の富士丸さんのマダイ取材です。4時出船で、現在の釣り場は港前。まだあたりは真っ暗です。このところ今一つの状況でしたが、マダイは全員釣れて取材は大成功。詳細は9月15日発売号にて。

 

カワハギシーズンの到来とともに、各地で大会が開催されます。ワタクシも例によっていくつかの大会にエントリーしました。DKO(ダイワ・カワハギ・オープン)が10月1日、ステファーノグランプリが10月4日と11月22日、まだエントリーしていませんががまかつ関東地区カワハギ釣り大会が10月19日、金谷光進丸のカワハギ大会、TKB(東京湾カワハギバトル)にも参加する予定です。何か一つ勝ち抜ければいいかなと思っていますが、当日ご一緒される方がいましたらお手柔らかにお願いします。


コメント1件

  • 佐野代吉 | 2014.08.27 20:53

    お疲れ様です。昨日は大変お世話になりました。このような形で取り上げていただいたこと、とても嬉しく思っています。今後ともよろしくお願いします。代吉のプロフィールですが連絡方法をみつけることが出来ずに沖藤さんのメッセンジャーに送ってしまいました。ご確認よろしくお願いします。現在、へら鮒釣りの新聞取材で精進湖におります。

コメントを書く







コメント内容



七 − = 6

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.