釣り教室〜カワハギ釣り

2016-08-08

バタバタした1週間、ブログを更新する時間も削って働いていました(半分嘘)。週が空けお盆進行もようやく今日あたりでめどが付き、あとは盆休みを迎えるだけとなりました。この1週間の出来事をまとめて紹介します。

 

8月2日(火曜)は(一社)日本釣振興会、日本釣りジャーナリスト協議会の共催による「親子体験釣り教室」が浦安の吉野屋さんで行われました。参加者は約140人、ワタクシは同宿7号船のリーダーとしての乗船です。

 

1船に5〜7人のコーチ(マスコミ関係者中心)が乗船して、みっちりシロギス釣りをアドバイスします。釣りアイドルの面々も参加して、にぎやかな教室となりました。

 

12時に納竿の予定でしたが、雷雲が発生し、安全を考慮して11時に納竿。それでも全員がシロギスの顔を見ていただき、成功裏に終わりました。

 

抽選会や参加賞の授与、閉会式のあと、吉野屋さんから屋形船を提供いただき、スタッフ一同で懇親会&反省会。12時過ぎから始まり3時までの宴会でした。結構飲んだのですが、酒好きに勢いがついてしまい、スタッフ5名と「もう1軒行こうか」で始まり、浦安界隈の居酒屋巡り。最後はカラオケに行き着いて、終わったのは9時過ぎ。ベロベロになっての帰宅でした。

 

金曜日までビッシリ仕事をして、6日(土曜)はのんびり午後釣りでもと、内房金谷のK丸さんの午後アジ乗合に行ってみました。この日は猛暑、港に着いた時には気分が悪くなるほどの暑さでした。それでも船はほぼ満船、黄金アジは人気絶大です。

 

ところがこの日は潮具合が今一つ、午前船は0〜9尾と聞いてびっくり。13時半に出船してあちこちのポイントを狙いますが、食いは今一つ。1時間後に船中の初物が釣れてから、ポツポツと食い始めました。トップ17尾に対してアジ5,サバ1の撃沈……。これはネタになりそうなので、詳細は本誌・拙稿連載にて紹介します。

 

そのまま友人宅にお世話になり、翌7日(日曜)は釣り仲間が仕立てたカワハギ釣りに参加、那古船形のK丸さん、16人の参加でした。来月あたりからカワハギ大会がめじろ押し、そろそろ自身をカワハギモードに移行させるためでもあります。

 

ところが、たぶん腕のせいだと思いますが、まったくアタリが出せません。周囲ではポツポツと釣ってはいるのですが、ワタクシは忘れたころに1枚、またしばらくして1枚。6時前に出船して13時まで、わずか5枚に終わりました。トップは15枚、ワタクシはブービー賞でした。

 

来月からのカワハギ大会に暗雲が漂っています。まあ、自分なりに精一杯釣れれればいいとも思いますが、あまり不本意な成績も残せません。少し練習を重ねないといけませんが、この暑さの中での釣りは……。

 

さて、ワタクシの盆休みは12日からの予定。とりあえず田舎に帰省し、施餓鬼や迎え火などの行事をすませて、友人たちと連夜の宴会。早く言えば飲みにいくようなものですわ。

 

 


コメントを書く







コメント内容



− 二 = 6

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.