激務の3日間

2016-12-09

いよいよ年末進行の季節がやってきました。とりあえず、取材だけは済ませておこうと思って、6〜8日の3日間、連続取材を敢行しました。その間に忘年会もあってスケジュールはこれまで経験したことのないもの。本日現在、体はヘロヘロ、いまだに睡眠不足が続いております。

 

6日(火曜)は外房大原港の鈴栄丸からフグ取材でした。悪天候が予想されたせいか、乗船者は取材スタッフのみの仕立船状態。海はそれほど悪くはなく、予定どおり終わりました。

 

主役はこの人を始め3人。予想以上にフグも釣れて取材は大成功でした。昼前に早揚がりして、この人を自宅まで送り、急いで帰宅。

 

19時より、日本釣りジャーナリスト協議会の忘年会が浦安吉野屋の屋形船にて行われました。集まったのは協議会会員ほか日釣振、メーカー、水産庁、国交省など役所関係40人ほど。3時間ほどの宴会は実に楽しいものでしたが、明日のことを考えると……。

 

7日(水曜)はステファーノグランプリ決勝大会。剣崎松輪の会場には6時ごろ到着。昨日のアルコールが少し残り、ほとんど睡眠不足。加えて取材の命も受けているので最初から諦めムード。でもこんなときに限って左舷ミヨシの特等席を引きあてる不運(?)。

 

勝負は推して知るべし。たぶんお尻から数えたほうが速かったと思います。坂本ちゃんにあえたからいいか(笑)。来年はカメラマンを用意し、ベストコンディションで出場しますよ、ただし決勝に進めればの問題です。

 

8日(木曜)はニコニコ生放送「つりタメ」の取材で平塚の庄三郎丸でアマダイです。木曜にしては好天、主役2人は十分釣っていただき大成功のロケでした。

 

9時からの船上生放送でも、そらなさんがしっかり釣ってくれました。見ていた方はラッキーでしたね。昼ごろ平塚を後にして、夜6時半からスタジオ入り。生放送を終えて家に着いたのは10時ごろでした。はあ疲れた。

 

9日(金曜)は4日ぶりの出社でしたが、体は思うように動かず目はうつろ。ちょっとこの歳にしてはハード過ぎましたわ。明日の釣りに備えてゆっくりしよっと。

 

9日は


コメントを書く







コメント内容



七 × 9 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.