夜ムツ〜仕立船取材

2016-12-14

いよいよ年末進行も佳境。12月29日、1月15日発売の同時進行で頭の中がこんがらがってます。一応、取材のほうは今回紹介する仕立船取材で一段落。あとはデスクワークと山積した忘年会を残すのみ。まあ例年のことですけどね。

 

9日(金曜)にちょっとした飲み会があったので、10日の日中釣りは休止、13時半ごろ自宅を出て内房勝山港へと向かいます。久しぶりの夜ムツ、1カ月以上前に予約を入れてましたが、とにかく出船できてホッとひと息です。

 

5時ごろから釣り開始。もうあたりは真っ暗なので、1投目からアタリがきます。その後は外れなしで釣れ続きますが、途中からサイクルが合わず、アジ、サバに捕まったりバラしたりでどうも数がのびません。

 

終盤になってからスミヤキの登場。ワタクシは3回ですみましたが、多い人は6〜7回道糸や仕掛けを切られています。それでも最後までムツの食いは活発。風が強くなって9時前には早揚がりとなってしまいましたがワタクシは23尾とまずまず、トップは32尾でした。今年購入した35リットルのクーラーが初めての使用で、7分目まで埋まりました。

 

13日(火曜)は今年最後となる取材。三浦半島剣崎間口港の喜平治丸さんからの仕立船取材です。同行は「みっぴ」こと秋丸美帆さんとNさん。みっぴは九州に拠点を置く釣りガール、ご存じの方も多いと思いますがその人気は絶大です。彼女とは2度目の釣り、確か2年前の洲ノ崎沖でのカワハギだったかな。

 

イカ釣りの名手Nさんはガンガン掛けてます。このところヤリイカの模様が今一つらしかったけど、この日はいい日に当たったようです。

 

みっぴは初めての釣り物だらけ。でも、さすが人気の釣りガール、どんな釣りでも優れた順応性を持っているようです。この日は様ざまな釣り物にトライしていただきました。ちょっと先になりますが、1月15日発売号までお待ちください。

 

最後は例によって「喜平治ラーメン」ですが、これは大盛り仕様です。乗船者ならだれでもサービスなので、一度ご賞味ください。寒いときでも暑いときでもうまいんです。

 

さて、今週は忘年会を2回こなして(キャンセルも2回)、日曜日は茨城のマダラ仕立に参加です。十数年振りともいえる釣り物、果たしてうまくこなせるかが心配ですが、白子入りが1本でも釣れればよしとします、


コメント2件

  • Teruo Tomizawa | 2016.12.15 10:11

    根岸さん、おはようございます。
    日曜日は宜しくお願いします。

    真鱈は十数年ぶりですか?
    釣り方教えましょうか(笑)

    サンマは頼みましたからご安心下さい。

  • 根岸 伸之 | 2016.12.19 15:57

    富沢様

    お世話様でした。サンマ、ありがとうございます。あれがなかったらこれほど釣れなかったかも。また行きましょうね。

コメントを書く







コメント内容



五 × 5 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2017年2月
« 1月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.