マダイ釣行&反省会

2011-04-22

4月20日は金沢漁港忠彦丸さんからコマセダイの取材でした。同行ははこの釣りの名手、永井裕策さんです。

前日までは大釣りしてましたが、この日は前日に降った雨のせいでしょうか、上潮が異常に速く、潮も澄み澄みという悪条件。さすがの永井さんも小型2枚(それでも竿頭)でした。

この日はもう一人、「釣り女のすすめ」でおなじみ、本誌でワタクシが紹介した立原ほたるさんも一緒。23日に同じ船でコマセダイの仕立釣行があるとかで、プラを兼ねて乗船したのでした。電動リールもコマセ釣りも初めての彼女、初めてづくしでヒーヒー言ってました(手前から3番目に写っているのが彼女です)。

それでも最後には様になって、電動の扱いも慣れ、長ハリスもさばけるようになりました。23日が楽しみですが、お天気が……。

納竿は3時。港を4時に出て急いで帰宅し、すぐに恵比寿に向かって出発です。6時半からブチさんの常宿にて先日の「アングラーズ・エイド」主催、チャリティー釣り会の反省会が行われました。

すごいですね、この刺し盛り。8人ほどの出席者でぺろりとたいらげてしまいました。

大いに盛り上がった反省会でした。熱く語る皆さんの言葉に、チャリティーの本質を見たような気がします。

ワタクシはと言えば帰りの車中、早起きしたせいか、もう少しで電車を乗り越すところでした。


コメント1件

  • majima | 2011.04.24 20:37

    忠彦丸にて永井さんの横で釣らせていただいたものです。
    当日は是が非でも1枚はと思いましたが残念な結果になってしまいました。
    しかし、私の釣り人生においてとても良い記念になりました。ありがとうございました。根岸さんには仕事に、釣りに、体を大事にしながらがんばってください。
    これからも日誌を読みながら応援いたしております。

コメントを書く







コメント内容



3 + 五 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.