マルイカ釣行2題ほか

2017-01-30

先週からズッとバタバタしてまして、ブログの更新もおろそかになってしまいました。スミマセン。Fショーも終わり、やっとひと息といったところですが、何かと用が重なり、のんびりする暇もなかったからです。その理由は以下のとおり。

 

25日(木曜)は新浦安駅前の浦安ブライトンホテル東京ベイにおいて、スポニチ系の東日本釣宿連合会の総会&懇親会が開催されました。この会にはすでに20年近く参加してますが、浦安のホテルで開催するのは初めてです。

 

総合司会は大木凡人さん、会の余興には坂本冬美さんらの演歌歌手のステージもあって実に豪華。

 

たくさんの船長やメーカー、新聞社の方たちと会食を楽しみ、最後は歌手の方がたと記念写真も撮っていただきました。いつもはそのまま宿泊して二日酔いのパターンですが、この日は翌日が取材だったので1次会で中座しました。

 

26日(木曜)は剣崎間口港の喜平治丸さんからマルイカ取材。いよいよマルイカもスタートで、各地の船宿から乗合船が始まりましたね。大好き人間には待ちかねた季節です。

 

この日は動画撮影も入ります。ワタクシは写真担当の一日でした。マルイカは前回のブログでも書きましたが、爆釣スタート後はやや乗り渋り、でもこの日は天気もよく、マルイカもまずまず釣れていい取材になりました。ワタクシも1時間ほど竿を出し、ブランコ仕掛けで2杯釣りました。詳細は2月15日発売号にて。

 

27日(金曜)は富津港のひらの丸の進水式、ワタクシは現場のモチ撒きには間に合わず、お祝いの会からの参加でした。てっちゃん船長のお礼の言葉から始まり、以後はサンスポ関係の船長、富津港周辺の船長、そして忍、ササピー、かまちゃんたちの招待者たちと楽しい会食。2次会まで顔を出して、当然ながらの二日酔いでした。

 

てっちゃん船長はこれからが大変でしょうが、今までどおり釣らせる腕と親切な応対を続ければ未来は明るいでしょう。ともあれ、おめでとうございます。

 

29日(日曜)は久しぶりのプライベート釣行、腰越港のS丸さんからマルイカでした。

 

同行したのはNくんとY君、いずれもマルイカの名手ですが、偶然にももう一人、すごい人が乗ってました。

 

マルイカファンならだれでも知ってる柏崎健一さん、現在のゼロテン釣法のパイオニア、独特の専用竿を世に広めた人でもあります。持っているのは2017バージョンの竿とのこと、ワタクシにはどこが違うのかサッパリ分かりません。

 

朝イチの投入からポツポツと乗ってきますが、「あの日」ほどではありません。潮が澄みすぎているせいもあるのでしょう。反応があるけど乗りが悪いというやつです。

 

ワタクシは直結、直ブラ、ブランコと色いろ試したり、柏崎さんの所へ見学しに行ったりで、のんびり釣ってました。柏崎さんは前半、電動リールの不調でいいところなし、後半になって手巻きリールで猛然と追い上げましたが14杯の2番手、トップはN君の16杯、ワタクシは8杯でした。天気もナギでポカポカ陽気、楽しい釣りを満喫しました。

 

さて、今週末は大阪フィッシングショーへ3日(金曜)から行く予定です。それまでに山積した仕事をかたづけないと、大阪ナイトが楽しめませんね。

 


コメントを書く







コメント内容



四 + 5 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.