イベントの準備

2011-05-21

この1週間は22日のチャリティー釣り会の準備に追われていました。

当初は定員50名、3隻の船をチャーターして行うつもりでしたが、15日の締め切り目前になって続々と申し込みが入り、ついに80名を超えてしまいました。大塚プロを始め、本誌ライターや小社スタッフを加えると100名近くになってしまいます。まさか天気予報を見て、というわけではないのでしょうが(幸い22日は晴天予報)、釣り人さんは意外に腰が重いということなのでなのでしょうか。

ともあれ、締め切りの2日後の18日に打ち合わせを兼ねて再び吉野屋さんを訪れました。すると、

「何人でもいいですよ、船はいくらでもありますから」と店主の吉野眞太郎さんのうれしいお言葉。さすが大手の船宿です。1隻増やして4隻での出船としていただきました。おまけに1船は最新鋭の大型船を用意してくれるとのことです。

当日は13時ごろまで釣りを楽しんでいただき、帰港してからはオークションです。大塚プロからは10点ほどの釣り用品を出品していただきました。電動リールや専用竿を始め、どれも高価なものばかり、あらかじめ参加者にはリストを渡してありますので、狙いを付けて落札を狙っている方も多いようです。

ワタクシもオークションの前座として2本の竿を提供させていただきました。売り上げはすべて義援金として日釣振を通して日本赤十字に寄付されます。

チャリティー釣り会に限らず、つり情報社としてこれまでイベントは後援や協力は何度も経験がありますが、主催したのは初めてのこと。イベント運営の苦労を身にしみて感じることができました。

今となっては明日がくるのが楽しみでもあり、怖くもありの心境です。


コメント3件

  • りょう | 2011.05.21 13:08

    明日楽しみにしております!

    よろしくお願いいたします。

  • ひとちゃん | 2011.05.21 20:59

    明日、素晴らしい企画なので楽しみにしています。耳が聴こえない者ですが(二人)
    よろしくお願いいたします。

  • negishi | 2011.05.23 16:58

    りょう様
    ご参加、ありがとうございます。さすが釣りましたね。
    ひとちゃん様
    写真まで撮られたので恥ずかしい限りです。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く







コメント内容



二 × 9 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.