アジ〜カワハギ大会

2018-01-09

5日の初出勤してすぐに3連休、短いようで長い正月休みでした。取材の予定もなし、家の用事もほとんどなしなので2日間、プライベート釣行の予定を組みました。

 

6日(土曜)は新安浦港のK丸さんからアジ仕立に便乗です。某スポーツ紙のバチコンアジ取材でコマセ係を仰せつかり、釣り仲間3人と乗船。ワタクシは通常のビシアジ仕掛けにバチコンのタックルも持参しました。

 

7時半に出船し、猿島沖の30メートルダチで釣り開始。始めのうちは今一つでしたが、9時ごろから好転。ビシ釣りはほぼ空振りなしで釣れてきます。ワタクシは10尾を釣ったところでバチコンにチェンジ。取材チームは好調に釣れているのに。こちらはさっぱり。

 

どうやらタックル、仕掛けの組み立てが今一つだったようです。取材チームはバリバリと釣っているのに、ワタクシは1尾だけ。釣り仲間の入れ食いを見ているうちに辛抱しきれなくなってバチコンを断念し、再びコマセ釣りにチェンジ。やっぱりワタクシはルアーには向いていないようです。

 

仕立船なので午後1時で終了。コマセ釣り、バチコンとも大釣りでした。上は同船者の集合写真、下はお世話になったY船長とお誘いいただいたY番長です。猿島沖のアジはいつ食べても美味、フライ、刺身ともすぐに完食でした。アジはウン十年の釣り歴ですが、いつ行ってもおもしろいなあと思うし癒されるます。また行かないと。

 

翌日は家の雑用をこなしつつ、のんびりダラダラ。久しぶりに怠惰な一日を過ごしました。8日(月曜)は剣崎松輪港のN丸さん主催のカワハギ大会に参戦です。参加者は110名、5隻に分乗しての出船です。ワタクシはM船長の18号船、左舷ミヨシ3番に座ります。

 

この日は予報に反して曇り時々晴れ、ベタナギの釣り日和でした。でも水温が急降下したせいか、カワハギの食いは今一つ。乗船者の半分くらいが知り合いだったので、のんびりユルハギ釣り。トップ20枚に対して、ワタクシは10枚でした。でも納竿30分前に28.5センチの大型を釣っちゃいました。

 

この大会は数の部と重量の部があり、それぞれ5位までが表彰されます。ワタクシは2枚の合計739グラム、なんと重量の部で優勝しちゃいました。まさにラッキーとしか言いようがありません。おまけに賞品のすごいこと、参加者全員に半額乗船券とダイコン2本と何かしらの賞品(ビール、日本酒、クオカードなど最低で3000円以上の品物)、N丸さんの太っ腹には驚くばかりです。

 

一船宿で110人の参加者はたいしたものです。皆さん、お疲れ様でした。

 

 

 

優勝の賞品は、新潟産コシヒカリ10キロ、クオカード3万円分、無料乗船券3回分でした。乗船券は別として、ウチのカミさんは大喜びでした。

 

さて、8日からが本格的な勤務みたいなもの。15日発売号の校了はしたものの。これからはFショーの準備や打ち合わせに追われます。新年会もいくつかあるので、体調を整えて週末の釣りに備えます(笑)。


コメントを書く







コメント内容



3 × 六 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.