夜ヤリ〜マルイカ

2018-01-17

いよいよ19日からフィッシングショーです。3日間は会場に詰めるので、他の仕事も釣りもできません。ある程度、仕事はかたづけておかないとしわ寄せがくるので、2度の取材と1度のプライベート釣行を済ませておきました。

 

12日(金曜)は沼津の秀丸さんから夜ヤリイカ取材のお手伝い、夜11時発の深夜便に乗船です。こんな時間の乗合船に乗るのは10年以上前のこと、体調管理が難しいところですが、結局いつものまま。11時はとっくに寝てる時間なんだけどなあ。

 

当日は大寒波が襲った日、加えて北の風もあってウネリもあり、口では言えないほどの寒さでした。でもこんな日でも満船とは恐れ入りました。皆さん好きなんですねえ。私はかつてないほどの防寒対策で体はなんとかなりましたが、指先だけは凍ったままでした。

 

それほどの大釣りではなかったけれど、取材は大成功。詳細は2月1日発売号で紹介します。次に行くかって? やはりこの時間帯の釣りは老体には過酷、今度から夕方便にします。案の定、帰路は見事に寝落ちしました。

 

一日おいて14日(日曜)はチーム錦の例会に特別参加、浦安のY屋さんからアカメフグで14人の仕立出船です。久しぶりのアカメ、楽しみにしていたのですが、なぜか根掛かりばかり。

 

34センチの大型を1尾釣りましたが、それっきり。バラシ2回、カットウロスト5個でいいところなし。トップSさんの12尾はダントツでした。湾フグは通わないとダメ、と痛感しました。

 

16日(火曜)はマルイカファンならご存じ、昨年の試釣で爆釣の夢よもう一度取材です。船も昨年同様、長井新宿港の小見山丸さんです。なんと平日にもかかわらず満船、断った人も何人かいるようです。夜イカもそうですが、皆さん好きなんですねえ。

 

同行は編集部OとヤマリアのYさん。これも同じメンバーで、昨年同様の爆釣を期待しておりましたが……。マルイカは釣れました、すでにSNSやHPで確認された方も多いと思いますが、十分取材にはなりました。新製品の試釣もたっぷりお届けしますので。これも2月1日発売号をお楽しみに。

 

さて、金曜日からのFショー、ワタクシは例によって3日間会場をうろついているので、確認されたらお声がけを。辰巳出版ブースがベースですが、ほとんどいないかもしれません。行き先は店番の方に伝えておきますので、御用のある方はお申し付け下さい。それでは会場でお会いしましょう。


コメントを書く







コメント内容



四 × 8 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.