マダイ〜カワハギ取材

2018-04-10

先週も悪天候に泣きました。予定どおりに事は進まず、変な風に1週間が流れていきました。シケの日にさっさと仕事を片付けて、一日だけプライベート釣行へ行ってきました。

 

6日(金曜)は勝山港のM丸さんへ、始まったばかりのコマセダイ乗合へ行ってきました。南西風が強く、出船はマダイだけ、わずか6人の乗船者でした。ところが第1投目から2.5キロもあるマダイがきてくれました。おろしたてのマダイ竿は1投目で入魂完了です。

 

続いての2投目にも竿が突き刺さって1.2キロ、笑いが止まりません。その後0.5〜0.6キロを2枚、ハナダイ1、カイワリ1を釣った9時過ぎに南西風が強まって早揚がり。なんとこの日の竿頭ゲット(シールもらい忘れた!)。個人的な勝因はありますが、まだまだ公表できるほどの確証を得ていません。いずれお知らせいたします。

 

あまりにも早く終わったので、いったん帰宅して出社。その後は上野年金事務所で支給手続き。われながら目いっぱい充実した日でありました。

 

8日(日曜)は熱海のいずみ丸さんからカワハギ取材です。船長に言わせれば季節外れ、私以外は初めての釣り場なので、不安もあったようです。南西の爆風で、出船も危ぶまれましたが、風裏のポイント限定で竿を出しました。

 

主役はこの方、カワハギがいれば釣ってくれるはずです。風でアタリが取りにくいなか、ポツポツとアタリが出始めてひと安心。

 

わざわざ名古屋から駆けつけてくれたこの方も良型中心に釣っていました。結局この日は全員が型を見て取材は大成功、この模様は5月1日発売号に掲載します。

 

さて、9〜10日にできるだけの仕事をかたづけて、11日からリフレュシュ休暇をいただきます。どこで、何をしたのかは次回のブログにて紹介します。久しぶりの○○、とても楽しみです。

 


コメントを書く







コメント内容



+ 二 = 3

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.