マゴチ教室〜タチウオ取材

2018-09-12

ようやく涼しくなって釣りに行く気も起こってきました。でもイベントやら所用やらでプライベートの釣りにはなかなか行けません。今、一番行きたいのはテンヤマダイ、各地で大型が上がっているので気がきではありません。いつになったら行けるのやら……。

 

7日(金曜)は門前仲町の冨士見さんからマゴチ釣りです。この日は「釣竿公正取引協議会」のすごいメンバー(ほとんどが釣り竿メーカーの社長、もしくはそれに匹敵する方ばかり)の年に1回の釣り研修会、ワタクシはコーチ役としてお呼ばれしました。

 

エサのハゼは船宿さん提供で、釣り場は羽田沖です。メゴチの親分くらいの小型も交じって0〜3本。ワタクシも合閒に置き竿を出しておいたんですが、1回アタリがあっただけ。コーチ役の面目丸つぶれでした。

 

12時に揚がって、同宿の屋形船で昼食。天ぷらつまみにちょっといっぱい……飲み過ぎました。ただ業界のお歴々とごあいさつできたのが収穫だったかな。

 

早めに終わったので、上州屋神田店で行われたステファーノ受注会に顔を出してきました。知り合いの方がたくさん、いい勉強にもなりました。

 

9日(日曜)は「がまかつ関東地区カワハギ釣り大会」に参加です。横須賀市久比里の3軒6隻、約120人の参加。ワタクシは山下丸A船、右舷ミヨシ2番でした。

 

釣り場は今期初の竹岡沖、ワタクシの一番苦手な釣り場なので、始めからオリンピック精神でのんびり釣るつもりでした。

 

あれっ、今日はいつものワタクシではない。仕掛けを下ろすたびに……。詳細は前回のステファーノ勝山予選の模様を含めて、本誌10月1日発売の拙稿連載にしたためます。

 

10日(月曜)は午前中で会社を抜け出し、外房大原港あままさ丸の新造船進水式パーティにお邪魔しました。宴会場には大原港の船長を始め、たくさんの方がお祝いに駆けつけました。大型の新造船はとても楽しみだけど、船長はこれからが大変ですね。

 

11日(火曜)は東京湾小柴の三喜丸さんからタチウオ取材です。北風の強い日でしたが、主役の2人がたくさん釣ってくれたので取材は大成功。これも10月1日発売号に掲載します。

 

カワハギ大会も一段落。この後、3連休が2回もあるので1日くらいはマダイ釣りに行こうかと思っています。カワハギもDKOが残っているので、少しは練習しないとね。


コメントを書く







コメント内容



2 + 二 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.