東京湾大感謝祭〜マダイ取材

2018-10-26

この1週間はとてもハードでした。イベント、プライベート釣行に取材が3本、まるで年末進行のようでしたが、しっかり睡眠時間(といっても4〜5時間くらい)を取ったので、なんとかこなせました。ちょっと写真が多いので、PC版がおすすめです。

 

20日(土曜)は東京湾大感謝祭に行ってまいりました。会場が大桟橋ホールと赤れんが倉庫前の2カ所、まずはハゼ釣り教室の所に行ってごあいさつ。ハゼは予想以上に釣れていました。

 

大桟橋ホールではヤマリヤ、クレハ合繊などを始め、いくつかの釣りメーカーもブースを出していました。

 

赤れんが倉庫前ではマルキユー、ハヤブサのほか港湾関連などの企業がたくさんブースを出しています。2日間で10万人を超える入場者は大成功といえるでしょう。

 

21日(日曜)は三浦半島佐島のT丸さんからアオリイカ、釣り仲間の生ちゃんの仕立船に混ぜていただきました。ワタクシにとっては約2年ぶりのティップラン、さて釣れるでしょうか。

 

釣れました、よく見ると墨だらけです。まずまずのサイズですが、その後が続きません。

 

隣のおかっぴはウイリーシャクリ釣法で5杯、トップは7杯も釣っていたのにワタクシは2杯だけに終わりました。やっぱり久しぶりなので着底や乗りの感覚がつかめません。来週、リベンジです。

 

アオリが終わってそのまま外房大原まで走ります。22日はこの方と臼井丸さんからヒラメ取材です。

 

もちろん外れはありません。取材は大成功、この模様は11月15日発売号にて掲載します。

 

ヒラメ釣りが終わって、外房勝浦守谷の民宿庄之助丸に集合。当日は鉄人T氏の誕生日、ワタクシは失念していましたが、船長がしっかり覚えていてケーキまで用意してくれました。気のきく船長ですね、今度は釣りでうかがいます。

 

これは夕飯の刺し盛り。これが一人に1台つきます。

 

宴会部屋に飾ってあった額縁には、なんとワタクシが10以上前に来たときに書いた人生最初(たぶん最後)のサイン。びっくりしました。

 

23日(火曜)は南房吉浦港の渡辺丸さんからアカムツ取材です。やけに寒い日でした。

 

T氏と福ちゃんだから間違いなく釣れました。この模様も11月15日発売号に掲載します。

 

25日(木曜)は九十九里飯岡港からマダイ取材。お相手は隼華レディ2人です。

 

北東の風が強く、苦戦しましたが、なんとか2人が釣ってくれて取材成功です。

 

というわけで、今週のハードさがお分かりいただけましたでしょうか。少しばかり疲れが残っているし、今週末もまたハード……の予定でしたが、27日の親子アジ釣り教室にコーチ役で参加のつもりでしたがシケで中止。でも日曜タイラバ、月曜アオリイカと続きますので、土曜日はのんびりと英気を養います。


コメントを書く







コメント内容



二 + 6 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.