ヤリイカ〜マルイカ

2018-12-27

小社は12月27日が仕事納め、夜は社員さん、パートさん、ライターさんなどと忘年会で締めるのが恒例です。とはいえ、その日まで仕事をこなしきれず、28日まで仕事となりそうです。その前に3連休の釣りを紹介しておきます。

 

23日(日曜)は内房勝山港のM丸さんからヤリイカです。プライベートでヤリイカに行くことはほとんどないのですが、釣り仲間たちとの流れで、たまにはマジで釣ってみるかとなったわけです。釣り座は右舷トモ2番、一昨日から本命の白浜沖が潮が速く釣りにならないとのことで、一抹の不安がよぎります。

 

始めのうちは富浦沖を狙いましたが今一つで、中盤から洲ノ崎沖へ移動。潮が速くて1流し1投ですが、ポツポツは釣れてくれました。トップは22杯、ワタクシは13杯釣ったところでひとあし早く納竿としました。初物ヤリイカはうまうまでしたよ。

 

24日(月曜)釣り仲間のN君と三浦半島葉山芝崎港のG丸さんから、今期初めてのマルイカ釣行です。北風の強い日でしたが10人の釣り客とともに7時に出船。釣り場は油壺沖の90メートルダチ、とてもじゃないけど手巻きは無理のワタクシは電動リールにブランコ仕掛けです。

 

フェイスブックにも載せたのですが、詳細な状況を本ブログで紹介するつもりでしたが、編集部からのリクエストで本誌1月15日発売号のレポート記事に紹介することになりました。したがって、詳細は本誌を見ていただくとして、ここでは写真のみを掲載します。

 

これを見てご想像ください。上の写真にあるとおいり、船長の許可を得てタイラバにチャレンジしたのです。結果は○。N君はマルイカを38杯も釣りました。誌面ではどんな仕掛けで釣ったのか、マルイカ船でのタイラバの注意点なども紹介していますのでぜひご覧ください。

 

さて、これから忘年会です。たぶん2次会まで行くと思いますが、せいぜい飲み過ぎないよう注意します(たぶん無理)。納竿は29日に中深場釣り、30日にタイラバ釣行で終了となります。本ブログ、時間があれば年内にもう一回更新する予定ですが、これが最後となる可能性も大。そこで、皆様には本年のお礼を申し上げてるとともに、来年がよい年であるようお祈りしておきます。


コメントを書く







コメント内容



6 − 四 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.