納竿〜初釣り

2019-01-05

皆様、明けましておめでとうございます。本年も『つり情報』、並びに本ブログともよろしくお願いいたします。

やはり、ブログの更新は年明けとなってしまいました。忘年会の模様なども織り交ぜましてご報告いたします。

 

小社の仕事納めは12月27日、例年最終日に忘年会を開くのが恒例となっています。今回も小社社員、パートのメンバーを始め、日ごろからお世話になっているライター、外部スタッフさんなど総勢38人を集め、御徒町の中華屋さんで行いました。午後6時半にスタートして11時ごろまで、よく飲み、よく食べ、よくしゃべり合い、あっという間のひとときでした。ワタクシは一次会で引き上げましたが、朝までコースの方も何人かいたようです。

 

12月29日(土曜)は納竿イブ。釣り仲間5人と三浦半島剣崎松輪港のD丸さんを仕立てての深場釣りでした。海もナギ、風も弱い絶好の釣り日和に恵まれました。

 

城ケ島沖250メートル前後を攻めましたが、終始魚のご機嫌は今一つ。ワタクシはクロムツ5尾、期待の赤い魚とは対面できませんでした。それでも仲間同士、ナギの海で気持ちよく釣りができたので十分満足できました。

 

13時過ぎに納竿して、そのまま九十九里飯岡まで走ります。Y丸併営の「浜ゆう」さんで鉄人T氏と合流し、ささやかな忘年会。翌日が釣りなので21時にはお開きとしました。

 

30日(日曜)が納竿本番、乗船したのは同港のS丸で大好きなタイラバで大ダイ狙いです。水深も浅いのでスピニングとベイトの2タックルを持ち込んでの挑戦です。

 

マダイは前評判どおり、今一つでした。アタリはわずか2回で完全ボウズ、船中でも小型が5枚ほどというもの足りない釣りでした。この日もナギの海で気持ちよく釣りができたので、まあ個人的には満足できました。

 

12時に帰港し、あいさつもほどほどに急いで帰宅。18時半から浦安のY屋さんの忘年会に出席です。これもほぼ年中行事、30日の忘年会はまさに一年の釣りと宴を締めくくる大切な儀式みたいなもの。声がけいただいた店主、スタッフ様には感謝のひと言です。

 

31日(月曜)はこれも埼玉県秩父市の実家に帰省するのがいつものパターン。帰りがけにダイワの宮澤さんや石塚さんが釣行している円良田湖に寄るのもいつものパターンです。今シーズンは良型が多いのが特長、近いうちに挑戦するつもりです。

 

大晦日の夜は友人宅でうまい酒を飲み、地元の友人が打った年越しそばを食べながら新年を迎えるのが、これもいつものパターン。一人で住む母親は今年92歳、まだまだ長生きしそうでひと安心といったところ。実家には2日まで滞在し、飲んで食ってを満喫しました。

 

4日(金曜)が初釣りです。内房勝山港のM丸さんに釣り仲間が大集合、ワタクシはAさんとオニカサゴ&ヤリイカのリレー乗合に乗船です。

 

まずは洲ノ崎沖でオニカサゴでしたが、潮が速く思うようになりません。9時過ぎまで狙い、船中では10尾近く上がっていたのにワタクシはゼロ。後半のヤリイカに期待です。

 

イカ狙いはそれほど得意ではありませんが、なぜか順調に釣れました。水深は200メートル前後ありましたが、なんとか14杯釣って、なんと竿頭。納竿は今一つでしたが、初釣りから竿頭とはラッキースタートです。この調子でこれ以降も釣れてくれればいいのですが……。

 

さて、小社の仕事始めは新年5日。1月15日発売号の進行とFショーに備えて、何かと忙しい年始ですが、ワタクシは6日、剣崎のK丸主催のカワハギ大会に参加します。カワハギ大会の出場は今シーズン最後、入賞を果たして締めくくりたいと思っていますが……。


コメントを書く







コメント内容



二 − 2 =

プロフィール

(株)つり情報社代表取締役。日本釣りジャーナリスト協議会事務局長。大好きなフグ釣りが高じて、千葉県フグ処理士、神奈川県フグ包丁士取得。
仕事で週1~2回は船に乗るが、プライベートでも月2~3回は船に乗る単なる釣り好き親父。釣り以外は居酒屋、ラーメン、パチンコ、競馬好き。基本的に右投げ、左巻き。東京都葛飾区在住。

最近のコメント




カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


隔週刊"つり情報"オフィシャルブログ

Copyright© 2011-2012 Nobuyuki.Negishi All Rights Reserved.
Powerd by iRonProject with wordpress.